モンスターストライク攻略まとめ
©MIXI
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】爆笑必至の妨害バトル!“足を引っ張りハンティング”リポート【XFLAG PARK 2021】

2021-07-10 21:10 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

バトルは意外な結末に!?

2021年7月10日・11日の2日間にわたって開催される、オンラインイベント“XFLAG PARK 2021”。

本稿では7月10日に開催されたステージイベント“足を引っ張りハンティング”について紹介していく。

足を引っ張りハンティング

このステージは、4人1組の全4チームで争うチーム対抗戦。

バトルは前半戦と後半戦に分かれており、前半戦では各チームが早押しクイズに挑戦。正解してポイントを集めることで、後半戦で利用できる“妨害オプション”を獲得できる。

そして後半戦は『モンストスタジアム』を使い、超絶ヤマトタケルのクエストを舞台にタイムアタックトーナメントを実施。前半戦で入手した“妨害オプション”を使って敵を妨害しながら、より速いタイムでの攻略を目指していく頭脳戦が楽しめるバトルとなっている。

このステージでは、以下の4チームがバトルに挑んだ。

【参加チーム一覧】
チーム・たちアカ
たくや、かずや、大嶋洋介、淡路幸誠

チーム・ゴー☆ジャス
ゴー☆ジャス、あべみかこ、新井愛瞳、野々宮ミカ

チーム・ENJOY
JOY、ぱなえ、ゆんみ、sasuke

チーム・モンストレディ
ちゅうにー、yuki、秋山絵里、たけちょり

ashi_17
ashi_18
ashi_15
ashi_16

早押しクイズで激突!

前半戦は、4チームが一斉に競い合う早押し形式のクイズ大会。

「獣神化マナの戦型は砲撃型ですが、獣神化マナ・アニマの戦型は?」「神化ソロモンはある楽器を演奏していますが、その楽器とは?」など、『モンスト』に関するさまざまな問題が出題された。

各チームが横一線でしのぎを削りあう中、徐々にリードを伸ばしてトップに立ったのはチーム・モンストレディ。

WN210710_0168

もっともポイントの低いチーム・ENJOYは最後の2ポイント問題を取ろうと果敢に早押しに挑むも、選択問題で選択肢が出る前に押してしまう痛恨のミスを犯してしまう。

その後ほかのチームも焦りから次々に解答を外し、最後まで待ったチーム・モンストレディが着実にポイントをゲット。前半終了時点でのポイントは以下のようになった。

【獲得ポイント】
チーム・モンストレディ……7ポイント
チーム・ゴー☆ジャス……4ポイント
チーム・たちアカ……3ポイント
チーム・ENJOY……2ポイント

なお、ポイントで獲得できる妨害オプションは以下の通り。

妨害オプション個数
ビリビリ低周波2個
激痛足ツボマッサージ師(1分間)1個
両手使用禁止(手袋)4個
振動フィットネスマシーン1個
10秒間使用停止(ストップウォッチ)2個
瓶底メガネ4個
1mロングタッチペン4個

チーム・モンストレディは大量のポイントを武器に、激痛足つぼマッサージ師(1分間)など強力な妨害オプションを次々に確保。2位のチーム・ゴー☆ジャス万全の状態で後半戦に挑んだ。

妨害オプションで激しい足の引っ張りあい!

各チームが妨害オプションを取り終え、勝負はいよいよ後半ラウンドに突入。『モンストスタジアム』によるトーナメント戦がスタートした。

第1回戦:チーム・モンストレディvsチーム・ゴー☆ジャス

予選第1試合はチーム・モンストレディとチーム・ゴー☆ジャスが対戦。

チーム・ゴー☆ジャスが先行してバトルに挑んだ。

注目の【激痛足ツボマッサージ師(1分間)】を受けることになったのは、チーム・ゴージャスのあべみかこさん。ゲーム開始直後から声にならない悲鳴を上げて悶絶するも、手番には懸命にショットを放ち、苦しい1分間を耐えしのぐ。

ashi_5
WN210710_0358

一方で【瓶底眼鏡】+【両手使用禁止(手袋)】、【ビリビリ低周波】+【1mタッチペン】などの複合した妨害にほかのメンバーが苦しみ、ザコ戦で大きくタイムをロスしてしまう。結果、7分11秒985という少々不安が残るタイムでのクリアーとなった。

ashi_7

後攻のチーム・モンストレディは、【両手使用禁止(手袋)】+【振動フィットネスマシーン】の組み合わせにより、リーダーのちゅうにーさんがほぼ封じられた状態に。さらに秋山絵里さんも1mロングタッチペンでの操作に苦戦し、序盤で大幅に出遅れる形となった。

結果、最終的なタイムは7分16秒301と5秒差での敗北。ターン数はチーム・ゴージャスより4手少なく進めていただけに、手痛い敗北となった。

ashi_9

第2回戦:チーム・たちアカvsチーム・ENJOY

予選第2試合はチーム・たちアカとチーム・ENJOYによる対戦。バトルはチーム・たちアカの先行でスタートした。

チーム・たちアカは、4番手の淡路さんが【ビリビリ低周波】を装着。ショットのたびに低周波で腕の自由を奪われ、まともにショットが打てない状況にされてしまう。

ashi_12

しかし、たくやさん、かずやさんが妨害無しでプレイ可能となっていたことから、トータルとしては安定したタイムで進行。さらに大嶋さんも【両手使用禁止(手袋)】を付与されながらも肘をうまく使ってプレイし、3人で淡路さんのタイムロスをフォローしていく。

抜群のチームワークによりクリアーまで見事つなぐことができた結果、5分20秒303と好タイムでの突破となった。

ashi_13

後攻のチーム・ENJOYは、リーダーのJOYさんが【両手使用禁止(手袋)】による妨害を受けることに。しかしほかのメンバーは大きな影響を受ける妨害を受けなかったことから、道中をスムーズに進行していく。

好タイムを狙えるかと思われたが、HP管理ミスにより道中でダウンするまさかの展開に。前半戦最下位から逆転を狙える展開だっただけに、手痛い敗北となった。

ashi_14

まさかのトラブルも爆笑の展開に!

2回戦までの結果から、決勝戦は、チーム・ゴー☆ジャスとチーム・たちアカの戦いに。

チーム・ゴー☆ジャスは、倒したチームの持つ妨害オプションが使用可能になるルールにより、【激痛足ツボマッサージ師(1分間)】を獲得。ターゲットに設定されたチーム・たちアカの大嶋さんは、セッティングした状態のまま緊張の面持ちで試合を待っていたが、このタイミングでなんとシステムトラブルが発生。決勝戦が中止となってしまう。

ただ試合は中止となったものの、なぜか大嶋さんへの施術は実施されることに。

WN210710_0568

その後も一度席に戻りかけた大嶋さんを、マッサージ師の鈴木先生が再度襲撃するなど、ステージは笑いと混乱の渦に。徹底的な足ツボマッサージを受けた大嶋さんだったが、最終的には「面白かったからよかったです」とのコメントを残してステージを締めくくった。

最新のイベント

コード・ビブリア3~記されし決断~

コードビブリア3
【新イベント攻略まとめ】
ガチャキャラ評価
オデュッセイア(獣神化)

オデュッセイア

金枝篇(獣神化)

金枝篇

羅生門(獣神化)

羅生門

降臨キャラクター
小久豪カンジ(進化)

小久豪カンジ

オウンギャック(進化)

オウンギャック

シャルスタ(進化)

シャルスタ

【クエスト攻略】【クエスト攻略】【クエスト攻略】
簡易まとめ
【開催期間】
2024年3月2日12時~3月15日11時59分
【注目ガチャ限定】
・オデュッセイアと金枝篇は将来に期待
・羅生門は拠点54に適正

⇒今回のガチャは引くべき?

【運極オススメ度】
・小久豪カンジはビットンブレイカー持ちでママゴアシの運枠に
・オウンギャックが4アビ対応とヒーリングボムスローで使いやすい

⇒運極オススメ度の詳細

最新EXクエスト

EXクエストの評価と攻略
コニッシュ(進化)

コニッシュ

クエスト攻略

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

その他のモンスト関連情報をチェック!

【モンスターストライク関連商品をAmazon.co.jpで検索する】

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーMIXI
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る