モンスターストライク攻略まとめ
©MIXI
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】開催期間は残り半分!今からはじめる“秘海の冒険船”プレイの流れと運極オススメキャラクター紹介

2020-12-09 13:15 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

いまからでも間に合う運極オススメキャラクターを紹介!

『モンスターストライク』(以下、『モンスト』)では、期間限定イベント“秘海の冒険船”が2021年1月31日11時59分まで開催中。このイベントでは15体の新キャラクターが入手できる。

秘海の冒険船
【イベントまとめ】 

【開催期間】
2020年10月21日~2021年1月31日11時59分

開催期間が半分を過ぎたいま、これから運極作りを本格的に始めるなら、まずは強力なキャラクターを優先して押さえておきたいところ。そこで今回は、いまからでも間に合う“秘海の冒険船”プレイの流れと、運極オススメキャラクター4体のオススメポイントについて紹介していく。

オススメのプレイの流れ

まずはこれから“秘海の冒険船”を本格的にスタートする人に向け、オススメのプレイの流れを紹介。以下を参考に運極最優先のキャラクターを作成していこう。

【オススメのプレイの流れ】
1.秘海石を9000個集めて船のレベルをLv3まで拡張
2.“自由王国の海域”を回ってトレノバヘンドラットの運極を作成
3.高難度重視ならリッシュ、周回重視ならアドリンの運極を作成
4.好きな海域を周回しながら秘海石、引き換えで戦型の書、英雄の書、わくわくステッキなどを獲得

1.秘海石を9000個集めて船のレベルをLv3まで拡張

秘海の冒険船をプレイする上で最も優先したいのが、トレノバの運極作成。まずはほかの交換アイテムを無視して秘海石を貯め、トレノバが出現する海域に進出できるLv3まで船のレベルを強化しよう。

秘海石を集めるには、低難度のクエストが多い“侵略の海域”(Lv1)を周回するのがオススメ。後々リッシュの運極を作りたい場合は、秘海石が3000個集まった時点でいったんLv2まで拡張し、“魔窟の海域”を周回してもよい。

2.“自由王国の海域”を回ってトレノバ、ヘンドラットの運極を作成

船を無事にLv3まで拡張できたら、いよいよトレノバを狙って周回を開始。トレノバは島のクエストをクリアーした後にランダムで出現するため、基本的には出てきたクエストをすべてプレイするのが効率がいい。とくにヘンドラットはできるだけ集めておきたい。

クエストに連れていけるキャラクターが少ない場合は、ひとつ前の海域に登場する降臨キャラクターを獲得して編成に組み込もう。“秘海の冒険船”では、各海域に登場するキャラクターがつぎの海域で登場するクエストに適性を持っている。ヘンドラットのクエストには火リリス、イクシャーベのクエストには木アスタロト、といった具合だ。

またトレノバのクエストでは、降臨キャラクターの仙石秀久(進化)が使用できる。適性を持つキャラクターが不足している人は、追憶の書庫・究極(★5以下制限)で獲得しておくといい。

なおクエストクリアー後、つぎのクエストを出現させるには最大6時間のクールタイムが必要。基本的には1日2回のCM視聴や、“秘海の水時計”(秘海石600)を使って短縮していく形になる。

2日に1回のペースでトレノバをクリアーしていれば40日程度で運極達成できるが、不安な場合はある程度オーブを使って短縮してもいいだろう。

3.高難度重視ならリッシュ、汎用性重視ならアドリンの運極を作成

無事トレノバやヘンドラットの運極を作ることができたら、ほかのアポストロスの運極にも挑戦してみよう。

高難度重視のプレイヤーはリッシュ、汎用性重視のプレイヤーはアドリンの運極がオススメ。リッシュを作る場合は魔窟の海域(Lv2)、アドリンの運極を作る場合は侵略の海域(Lv1)を周回していこう。

4.好きな海域を周りながら秘海石引き換えで戦型の書、英雄の書、わくわくステッキなどを獲得

ある程度オーブを使って航海時間を短縮していると、リッシュやアドリンを運極にしても開催期間に余裕が残るはず。この場合は残りの期間で秘海石を集め、アイテムと交換していくのがオススメだ。

アイテムのオススメは戦型の書、英雄の書、わくわくステッキの3つ。このほかにも各種進化素材が交換できるため、欲しいものを時間の許す限り回収しておこう。

 
交換所

4人マルチでの周回について

4人でのマルチプレイが可能な場合、短期間で狙ったアポストロスのキャラクターたちを運極にすることが可能となる。

短時間でEXクエストの出現を狙う手法のため、ほかの秘海クエストには適用できないが、興味のある人は参考にしてほしい。

【4人マルチ周回の手順】
1.事前に各プレイヤーが“秘海の海図”を1枚ずつ用意
2.“秘海の海図”で亀クエストを出現させ、ひとりずつホストになって4人マルチで亀クエストを4回プレイ
3.秘海石が800個(ホスト時500個、ゲスト時100個×3回)貯まるので再度“秘海の海図”を交換する
4.上記をくり返してEXクエストが出現するのを待つ

【4人マルチ周回の注意点】
・EXクエストのみ対応(トレノバ、リッシュ、アドリン)
・EXクエスト出現までのプレイ時間短縮が主目的、ドロップ数は変化なし
・航海時間短縮用のアイテムやオーブは別途必要となる

 

優先して作りたい運極オススメキャラ一覧

トレノバ

 
秘海オススメ41

【トレノバの特徴】
属性:火
ヒットタイプ:反射
アビリティ:マインスイーパーM/アンチ重力バリア+アンチ魔法陣
友情コンボ:グロウスフィア(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&最初にふれた敵に回転する連なった属性弾で攻撃(24ターン)

【ポイント】
○トップクラスの友情火力
○トリプルアンチアビリティでさまざまなクエストに対応
●SSはターン数が長く追撃部分がやや使いづらい

トレノバはトリプルアンチアビリティと新登場の友情コンボ“グロウスフィア”が特徴的なキャラクター。

友情コンボは火力が高く、ザコ敵が多い状況ならば並みのガチャ限をしのぐほどの殲滅力を見せる。ギミック対応力も高く、運枠として多くのクエストに連れていくことが可能だ。とくに運枠を複数積んでのマルチプレイでは大いに活躍してくれるだろう。

そのため、トレノバの運極作成こそが“秘海の冒険船”をプレイする最大の目的といっても過言ではない。クエストに連れていける手持ちが少ない場合も、追憶の書庫で仙石秀久を獲得して連れていけるため、ぜひ運極作成に挑戦してみよう。

リッシュ

 
秘海オススメ42

【リッシュの特徴】
属性:水
ヒットタイプ:反射
アビリティ:アンチウィンド/アンチ減速壁+飛行/バイタルキラー
友情コンボ:バウンドヒール(スピード型)
SS:解放した狂気の力で味方のみを動かし敵へ撃ちこむ(16ターン)

【ポイント】
○回復弾よりも使いやすい回復系友情
○アンチ減速壁持ちで対応クエスト増加に期待できる
○16ターンで使用できる大号令亜種(那由他 系)
●火力が出にくいため低難度周回には不向き、高難度特化

リッシュの最大の特徴は回復系新友情のバウンドヒール。効果範囲にムラがあるものの、打ち出される方向を気にする必要がある回復弾よりも扱いやすく、味方がある程度固まっていれば毎ターンしっかりと回復していけるので、回復要員としては非常に優秀。ハート無しクエストやHP残量に応じて攻撃力がアップするクエストなど、高難度クエストで見かける特殊ギミックへの適性が高い。

一方で低難度クエストではHP管理の重要度が低く、友情に攻撃性能がない点から活躍は難しい。完全に高難度特化のキャラと考えるべきだろう。

現時点では対応クエストが少ないものの、アンチ減速壁を含むトリプルアンチアビリティで将来性は高め。絶級や聖域の狩人など、高難度クエストの運極を作ることが多い人ならリッシュを運極にする価値はある。逆にふだん高難度の運極をほとんど作らないなら、アドリンやヘンドラットの運極を優先しよう。

アドリン

 
秘海オススメ43

【アドリンの特徴】
属性:木
ヒットタイプ:反射
アビリティ:リジェネ/アンチワープ+アンチブロック
友情コンボ:トライアングルボム(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&ふれた敵をふれるとスピードがアップする状態にする(20ターン)

【ポイント】
○安定したダメージを与えられる爆発系友情
○サポート性能の高いSS
●連れていける既存クエストがやや少なめ

アドリンが持つトライアングルボムは安定して火力を出せる必中友情。爆風に誘発効果があるため、味方の友情コンボを誘発して数字以上のダメージを出すことも可能だ。

SSも自走タイプで味方のサポートもできる性能で、運枠としては十分な戦力を有している。トレノバやリッシュのように尖った長所こそないものの、運極にする価値があるキャラクターだ。

強いて難点を挙げるなら、現状ではアンチワープとアンチブロックの両方を活かせるクエストが少ない点か。低難度クエストを中心に、ワープやブロックの登場するクエストで使用していこう。

ヘンドラット

 
秘海オススメ40

【ヘンドラットの特徴】
属性:木
ヒットタイプ:反射
アビリティ:アンチワープ/状態異常回復+アンチダメージウォール
友情コンボ:ダブルエナジーサークルL(バランス型)
SS:前方の広範囲に無数の爆発を起こす(20ターン)

【ポイント】
○降臨キャラクターでは初のバランス型ダブルエナジーサークル
○状態異常回復で混乱などのギミックに対応可能
○クラピカ、ベルクーリ、ビリーなど、同族系の実を活かせるキャラクターが多い
○トレノバを作る過程でラックを上げられる
●クエスト難度が高め

ヘンドラットは“自由王国の海域”で登場するキャラクター。アビリティセット、友情コンボともに優秀で、轟絶カルナ(究極)などの高難度クエストにも適性を持つ。

またアンチワープ+アンチダメージウォールを持つキャラクターには亜人族が多く、同族系の実の影響を受けやすい点も評価ポイント。銀魂コラボ第2弾で登場した神威(超究極)と性能がやや似ているが、神威(超究極)を持っていない人には、とくにオススメできるキャラクターだ。

クエストの癖が強いため人によってはトレノバ以上に苦戦する可能性もあるが、トレノバを作る過程である程度ラックを上げられるのは大きなメリット。トレノバの運極を作り終えたら、こちらの運極作成にも挑戦してみよう。

最新のイベント

『怪獣8号』コラボ

怪獣8号
【新イベント攻略まとめ】
ガチャキャラ評価
怪獣8号(獣神化)

怪獣8号

四ノ宮キコル(獣神化)

キコル

保科宗四郎(獣神化)

保科

市川レノ(進化)

レノ

古橋伊春(進化)

伊春

降臨キャラクター
怪獣10号(進化)

怪獣10号

怪獣9号(進化)

怪獣9号

【クエスト攻略】【クエスト攻略】
プリミジニウス(進化)

プリミジニウス

ミクソガステロ(進化)

ミクソガステロ

プレオンダクティル(進化)

プレオンダクティル

【クエスト攻略】【クエスト攻略】【クエスト攻略】
フィリノソマ(進化)

フィリノソマ

トリコネフィラ(進化)

トリコネフィラ

コラボスターターパック
亜白ミナ(獣神化)

亜白ミナ

その他のキャラクター
葵&ハルイチ(進化)

葵&ハルイチ

カフカ&レノ(進化)

カフカ&レノ

簡易まとめ
【開催期間】
2024年6月14日12時~7月2日11時59分
【注目ガチャ限定】
・怪獣8号は涅槃寂静(深淵)、4の園に適正
・保科は轟絶ユビレギリ、10の間に適正
・キコルは怪獣9号に適正だが、本領は将来に期待

⇒今回のガチャは引くべき?

【運極オススメ度】
・怪獣9号が直殴り性能高め

⇒運極オススメ度の詳細

秘海の冒険船(2024)

秘海の冒険船【イベントまとめ】
アポストロスの評価&攻略
ファルデ(進化)

ファルデ
(海域1)

グリア(進化)

グリア
(海域2)

シデッド(進化)

シデッド
(海域3)

デトリタス(進化)

デトリタス
(ランタン)

【攻略】【攻略】【攻略】【攻略】
神統の海域(海域1)評価&攻略
火セイレーン(進化)
火セイレーン
水エレボス(進化)
水エレボス
木ヘカトンケイル(進化)
木ヘカトンケイル
闇エウリュアレ(進化)
闇エウリュアレ
【攻略】【攻略】【攻略】【攻略】
跡映の海域(海域2)攻略&評価
兵馬俑坑(進化)
兵馬俑坑
ナンマドール(進化)
ナンマドール
吉野ヶ里(進化)
吉野ケ里
パルテノン(進化)
パルテノン
【攻略】【攻略】【攻略】【攻略】
秀歌詠巧の海域(海域3)攻略&評価
蝉丸(進化)
蝉丸
藤原定家(進化)
藤原定家
赤染衛門(進化)
赤染衛門
相模(進化)
相模
【攻略】【攻略】【攻略】【攻略】
簡易まとめ
【開催期間】
2024年5月24日12時~7月24日11時59分

【運極オススメ度】

⇒アポストロス&EX運極オススメ度まとめ
⇒神統の海域(海域1)運極オススメ度まとめ
⇒跡映の海域(海域2)運極オススメ度まとめ
⇒秀歌詠巧の海域(海域3)運極オススメ度まとめ

最新EXクエスト

EXクエストの評価と攻略
コニッシュ(進化)

コニッシュ

クエスト攻略

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

その他のモンスト関連情報をチェック!

【モンスターストライク関連商品をAmazon.co.jpで検索する】

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーMIXI
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る