モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG

モンスターストライク【モンスト】ファン待望の夏のビッグイベント!“MONST FREAK 2020 〜宴〜”11時間半に渡る生配信の模様をリポート

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】ファン待望の夏のビッグイベント!“MONST FREAK 2020 〜宴〜”11時間半に渡る生配信の模様をリポート

2020-07-12 16:53 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

生配信の模様をダイジェストでお届け!

2020年7月11日、『モンスターストライク』(以下、『モンスト』)のライブ配信イベント“MONST FREAK 2020 〜宴〜”が開催された。

本イベントは、『モンスト』公式チャンネルとえくふらチャンネルのふたつのYouTubeチャンネルにまたがり、『モンスト』に関するさまざまなプログラムが実施されたもので、『モンスト』ファンのために11時間にも及んで提供されたライブイベントとなる。

本稿ではそんなライブ配信の模様をダイジェストでお届けしていこう。

長州力と武藤敬司が『モンスト』でバトル!

最初のステージ企画は、“超軍 vs 激軍 全ユーザー対抗バトル!”。

009

出演者

【超軍】
大将:長州力
メンバー:しろ、ナウ・ピロ、マックスむらい、sasuke

【激軍】
大将:武藤敬司
メンバー:タイガー桜井、ゴー☆ジャス、ザ・たっち

この企画は出演者とユーザーが超軍と激軍に分かれ、復刻降臨クエスト“興奮と熱狂の大冒険(フラッグ&エクスドラゴン)をプレイ。それぞれの陣営のユーザーが獲得したメダル枚数を“合戦ポイント”として、制限時間内に獲得したポイントを競い合うというもの。

それぞれの軍団の大将として長州力、武藤敬司が出演。各陣営の代表としてゲームをプレイする出演者に激を飛ばした。

 022
 023

30分間の勝負の中では、出演者たちがお題に沿ったパーティーでのSランククリアーに挑戦する“天下分け目チャレンジ”も実施された。これに達成すれば5分間獲得ポイントがアップするということもあり、両陣営はヒートアップ。

チャレンジでは超軍が“バンテ2体編成”、激軍が“降臨キャラクターのみ”のお題に挑戦し、両軍とも見事にチャレンジを達成。勝負は制限時間いっぱいまで競り合う接戦となった。

039
 041

合戦ポイントの総計が15億ポイントを突破する熱戦の結果、勝負を制したのは長州力率いる超軍。

この結果を受け、メダル獲得報酬としてレベルの書をはじめとするさまざまなゲーム内アイテムが全ユーザーに配布されることに。

さらに超軍として参加したユーザーにはわくわくミン、激軍として参加したユーザーには助っ人ミンがそれぞれプレゼントされる。

配布報酬

【全ユーザー対象】
各属性のオクケンチー×10、各属性の獣石×30、各属性の獣玉×10、各属性の獣神竜×3、レベルの書×1

【超軍参加ユーザー対象】
わくわくミン×1

【激軍参加ユーザー対象】
助っ人ミン×1

理論上最短手数でのクリアー動画も登場!

続いてのステージは、“獣神からの挑戦状 the LIVE”。

 010

出演者
タイガー桜井、しろ

これは特定の高難度クエストをお題として設定し、より少ない手数でのクリアー動画を一般ユーザーから募集するという『モンスト』公式チャンネルの名物企画。

現在“獣神”のタイトルを持つタイガー桜井としろのふたりが揃って出演し、お題となるヤマトタケル零のクエストに挑戦した。

 058

獣神のふたりは数回のチャレンジの結果、8手でのクリアーを達成。これにより、“ヤマトタケル零8手抜け”が今回のお題として設定された。

 069
 071

出題編となる初回ステージの後、別の企画を挟んで開催された2回目と3回目のステージでは、ユーザーからの投稿動画を獣神のふたりが解説するという展開に。

2回目のステージでは7手クリアー動画、3回目のステージでは最小手数となる6手クリアー動画がそれぞれ公開された。

415
 414

お題を超える少ない手数でのクリアー報告に対して、獣神のふたりも惜しみない賞賛のコメントを送る。

お題を達成したユーザーが現れたため、報酬として獣神玉×2が全ユーザーにプレゼントされることが決定した。

配布報酬
【全ユーザー対象】
獣神玉×2

男女に分かれてお題にチャレンジ!

続くステージは、“男だらけ vs 女だらけのあれやって!”。

過去のイベントで開催された“男だらけのあれやって!”はさまざまなお題に挑戦するチャレンジ企画となっていたが、今回は女性4人による“女だらけチーム”を交え、チーム戦形式での開催となった。

 082

出演者
男だらけチーム:ゴー☆ジャス、ターザン馬場園、ナウ・ピロ、ベイビーかわけ
女だらけチーム:ゆんみ、ちゅうにー、yuki、りえっくす

本企画は、3つのお題に対して男だらけチームと女だらけチームが同時に挑戦し、どちらが先に達成できるかを競い合うというもの。

お題を先に達成したチームによってユーザーへプレゼントされるアイテムが変化するほか、負けたチームには罰ゲームも用意されており、各チーム本気でお題に取り組んでいた。

086

1戦目の“モンソニキャラのみでニライカナイをクリア”のお題では、男だらけチームが順調にステージを進み、ひと足先に最終ステージへ突入する。

しかし遅れて最終ステージへ突入した女だらけチームは、幕末リザレクション(進化)の味方を集めるSSでキャラクターの配置に成功。ブロック間での弱点往復で一気にボスのHPを削り、わずか2手で最終ステージを突破し、逆転勝利を決めた。

420

続く2戦目も女だらけチームが勝利するが、ここで司会の特別裁定により、3戦目で敗北したチームが罰ゲームを実施することに。

罰ゲームのかかった3戦目、“ADWなしでデーヴァダッタをクリア”のお題では、女だらけチームが序盤でリードを作り逃げ切りを狙う。

だが男だらけチームはじわじわと差を縮め、最終ステージで逆転に成功。勝負はそのまま、男だらけチームが“あと1打で勝利”というところまで進んでいった。

111

しかし最後は、男だらけチーム・ゴー☆ジャスが慎重に狙いを定めているスキをつき、女だらけチーム・ゆんみが即断で放った西郷隆盛(獣神化)のSSが男だらけチームよりも先んじてフィニッシュ! 見事女だらけチームが逆転勝利を決めた。

422

負けた男だらけチームに課せられた罰ゲームは“苦いお茶”。

「味が表現できない」、「飲んじゃいけないものを渡してる?」と口々にその衝撃を語った男だらけチームは、次回対戦でのリベンジを誓ってステージを締めくくった。

424

なおこの企画で女だらけチームが3勝したため、全ユーザーにコンテニュミン×3が全ユーザーにプレゼントされることも決定している。

配布報酬
【全ユーザー対象】
コンテニュミン×3

Quizknockが『モンスト』クイズに挑戦!

『モンスト』のキャラクターをテーマにしたクイズ企画“モンストクイズ王~Quizknockからの刺客~”では、回答者としてwebメディアQuizknockが参戦。『モンスト』を知らない状態から、その知識量を武器に勝負に挑んだ。

 011

出演者
XFLAGの中の人チーム:ベイビーかわけ、さなぱっちょ
たっちアカデミーチーム:ザ・たっち
Quizknockチーム:こうちゃん、山本祥彰

今回のクイズには、QuizknockチームのほかにXFLAGの中の人チーム、たっちアカデミーチームが参加。

注目のQuizknockチームは以前にモンスト公式チャンネルの動画にてクイズ企画に出演し、その際にXFLAGの中の人チームに敗北している。今回はそのリベンジを目指すと意気込みを見せての挑戦となる。

126

問題は歴史上の偉人や物語の登場人物をもとにしたキャラクターたちに関連した全10問。降臨ボス撃破時のセリフからキャラクター名を当てるクイズや、SS名からキャラクター名を当てるクイズが出題された。

 444

序盤は持ち前の知識量で正解を重ねるQuizknockチームだったが、『モンスト』の登場キャラクターに関する知識がないことが響き、問題の難度が上がるにつれて徐々に苦戦を強いられることに。一方、『モンスト』知識に長けるXFLAGの中の人チームはフリップ問題で順調に得点を重ね、1位のまま徐々にほかのチームとの差を広げていく。

 446

最後のクイズジャンルは、キャラクターイラストを説明した問題文からキャラクター名を当てる早押し問題。

逆転を懸けて勝負にのぞむQuizknockチームだったが、ここでは知識の後押しがあるXFLAGの中の人チームが高い瞬発力を見せ、リードを広げる形で優勝した。

 435

Quizknockチームは、早押しで勝負に出切れなかったことが敗因に繋がったと分析。また1年後のリベンジを誓って本プログラムは幕を閉じた。

 445

プロも交えたハンデキャップマッチが開催

続いて行われたのは、プロを含めた全8チームが『モンストスタジアム』を使ったタイムアタックバトルで競い合う“モンスプリント”。

148

出演者
秋山絵理、あーぼー、KEVIN、小西克幸、ゴーストライカー、ザ・たっち、タイガー桜井、ターザン馬場園、とし、ナウ・ピロ、なんとかキララEL、宮坊、yuki、ゆんみ
実況:平岩康佑
解説:S嶋

この対決は各チームにハンデキャップが設定されるほか、各クエストごとに、高いテクニックは求められるが大会でも使われた高速クリアー仕様のデッキと安定性重視のお試しデッキの2種類が用意され、どちらかのデッキを選択してプレイするというルール。

154
155

2回の予選では、アーティスティックメガネ(ターザン馬場園、ナウ・ピロ)、モンプロ【荒】獣神亭(あーぼー、KEVIN)、ブリタニア(小西克幸、秋山絵理)、そしてゴーストライカー(匿名の参加者)の4チームが勝ち抜け。

クエスト“水駆ける天叢雲の王子”にて決勝戦が実施され、モンプロ【荒】獣神亭がハンデキャップをものともしない活躍で1位となった。

 182189
192

“獣王”の座を懸けたタイトルマッチ

続く“獣王戦 2020”は、クエストクリアー時点での手数の少なさを競う競技。ふたり1組のチームでトーナメント戦を行い、勝利したチームが“獣王”の座に輝き、後に開催予定の“獣神戦”への挑戦権を獲得できるというもの。

  206

出演者
宮坊、ぺんぺん、乙くん@ルイちゃん狂、ガオガオのまたいんぼ、あーぼー、けーどら、yuki、ゆんみ

事前に行われた予選結果により、トーナメントは準決勝からスタートした。

 212

決勝までの試合結果は以下の通り。

準決勝第1試合

ぺんぺん・宮坊(46手)
乙くん@ルイちゃん狂・ガオガオのまたいんぼ(42手)

 219

準決勝第2試合

あーぼー・けーどら(23手)
ゆんみ・yuki(24手)

450

決勝

決勝戦はプロライセンスを持つ選手たちによる対決に。

この試合では爆絶でも難度の高いアラミタマを舞台に、両者の高い技量が光る白熱の試合が展開した。

しかしながら道中での弱点運などで差が開き、あーぼー・けーどらチームが勝利。獣王の座を勝ち取った。

乙くん@ルイちゃん狂・ガオガオのまたいんぼ(56手)
あーぼー・けーどら(48手)

229
 453
 456

『モンスト』キャラによる音楽ライブも

“モンソニ!LIVEリターンズ”は、『モンスト』キャラクターによるライブイベント。

今回初登場となるバンド“幕末リザレクション”を含む全5組のバンドが、特設ステージから熱いライブを披露した。

234
 245
 260
 268
 275
 282

セットリスト

閃光PROGRESS/背徳ピストルズ
キズナ Sparkring World/Angely Diva
死神ホリディ/デビルズ・パンク・インフェルノ
Circle of Life/Two for all
鋼 -HAGANE-/幕末リザレクション

M4が新轟絶の宇宙最速攻略に挑戰!

18時からは、ゲーム内で初降臨する新轟絶クエスト“セレナーデ”と連動した企画“M4ファイトクラブ vs 轟絶セレナーデ”が開催された。

296

出演者
タイガー桜井、宮坊、ぺんぺん、ぎこちゃん

M4はマナ(神化)、ミカエル(獣神化)、マナ(神化)、ジン(獣神化)の編成で挑戰。慎重ながらも思い切りのいい立ち回りが功を奏し、見事初見クリアーに成功!

298
302

これにより全ユーザーへのオーブ配布と、“セレナーデ”次回降臨時の消費スタミナ1/2が決定した。

さらにサイコロを振った結果による追加報酬として、ミラクルミン×1と全属性の獣神竜の配布が決定した。

306

配布報酬
【全ユーザー対象】
オーブ×3
ミラクルミン×1
全属性の獣神竜×1

アーカイブも配信中!

このあと“モンストニュース”が行われ、11時間半に及ぶ配信が終了。

配信の模様はアーカイブにて確認することができる。当日見ることができなかった人はぜひチェックしてみよう。

⇒MONST FREAK 2020 ~宴~|7.11(土) 10:00~生配信!【モンスト公式】

⇒ゆきのしん&たけちょり 神獣の聖域 -宴-|7.11(土) 10:00~生配信!

 

⇒モンスト(モンスターストライク)公式YouTubeチャンネル

あわせて読みたい

⇒★6確定ガチャ、ねずみ小僧獣神化、“魔法学園ジュエルズ”最新弾が発表!11/26のモンストニュースまとめ

⇒『七つの大罪 憤怒の審判』コラボガチャは引くべき?各モンスターのオススメ度を解説
⇒メリオダス&エリザベス、モンスピート、デリエリの運極オススメ度まとめ
⇒エスタロッサ、ゼルドリス、ドロール、グロキシニアの運極オススメ度まとめ

⇒“秘海の冒険船”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒トレノバの評価と適正クエスト/新友情“グロウスフィア”が降臨とは思えない超火力!
⇒リッシュの評価と適正クエスト/新友情“バウンドヒール”でHP管理に貢献!
⇒アドリンの評価と適正クエスト/新友情“トライアングルボム”で安定したダメージ源に!

⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

『七つの大罪 憤怒の審判』

七つの大罪コラボ第2弾
【イベントまとめ】

【開催期間】
11月14日12時~12月2日11時59分

▼ガチャ限定(★6・第2弾)
エスカノール(獣神化)

エスカノール

マーリン(獣神化:大罪)

マーリン

女神エリザベス(獣神化)

エリザベス

▼ガチャ限定(★4-5・第2弾)
エレイン(進化)

エレイン

アーサー(進化:大罪)

アーサー

▼ガチャ限定(★6・第1弾)
バン(獣神化)
バン
キング(獣神化)
キング
メリオダス(獣神化)
メリオダス
▼ガチャ限定(★4-5・第1弾)
ディアンヌ

ディアンヌ

ゴウセル

ゴウセル

▼降臨・常設(★6)
エスタロッサ

エスタロッサ
クエスト攻略
運極オススメ度

ドロール

ドロール
クエスト攻略
運極オススメ度

グロキシニア

グロキシニア
クエスト攻略
運極オススメ度

モンスピート

モンスピート
クエスト攻略
運極オススメ度

デリエリ

デリエリ
クエスト攻略
運極オススメ度

▼超究極
ゼルドリス

ゼルドリス
クエスト攻略
運極オススメ度

メリオダス(獣神化)

メリオダス
クエスト攻略
※ドロップなし

▼配布(★5-6・超究極クリアで分岐進化解放)
メリオダス&エリザベス

メリオダス&エリザベス
運極オススメ度

▼イベントクエスト(★5)
フラウドリン

フラウドリン

グレイロード

グレイロード

ガラン

ガラン

メラスキュラ

メラスキュラ

▼追憶の書庫復刻クエスト
ヘルブラム

ヘルブラム
クエスト攻略

ギルサンダー

ギルサンダー
クエスト攻略

ヘンドリクセン

ヘンドリクセン
クエスト攻略

ギーラ

ギーラ

ジェリコ

ジェリコ

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

絶級クエストの攻略と評価

▼最新の超究極クエスト(モンストの日)
真・夏侯惇(進化)

真・夏侯惇
クエスト攻略

▼最新の超究極クエスト(超・獣神祭)
紅蓮(進化)

紅蓮
クエスト攻略

暁(進化)


クエスト攻略

▼開催中のモンストゲート
ケラート(進化)

ケラート
クエスト攻略

シーラ進化

シーラ
クエスト攻略

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾 モンスターマガジン No.38 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト