1. サイトTOP>
  2. インディーコーナーで「これは見とけ」と思ったスマホアプリまとめ【TGS 2016】

インディーコーナーで「これは見とけ」と思ったスマホアプリまとめ【TGS 2016】

2016-09-17 10:49 投稿

良作多し

大手メーカーのブースと比較すると派手さや華やかさはないものの、生粋のゲーム好きたちが集まるのがインディーコーナー。

IMG_5320
▲TGSメインホールからは少し離れたホール9に設置。

ここでは国内外問わず、個人開発者を含む数々のデベロッパーが多種多様なゲームを出展している。

というわけで、“東京ゲームショウ2016”でチェックしておいたほうがよさそうな、インディーコーナーのスマホアプリをまとめて紹介します。(一部すでに配信中のタイトルもあります)

▼インディーVRはこちら
ホラー、スパイ、ヘディング!インディーコーナーで見つけた気になるVRゲーム6選【TGS 2016】

Millo Games

台湾会社が作る日本のサムライ

タイトル名:サムライブレード
ジャンル:パズルRPG
配信:国内未定(台湾2016年11月予定)
価格:未定

今川義元の死の直前から物語が描かれるという、日本の戦国時代が舞台の活劇パズルRPG。

IMG_6603

同じ絵柄のパズルを縦横斜めいずれかで3つ繋げて攻撃や防御、回復をしながら戦いを進めていく。お金を貯めて武器の強化をしたり、会話の選択肢で物語が分岐したりする要素もあり。

 

横へ掘り進むドリラー系アクション

タイトル名:地下魔王と百人勇者
ジャンル:アクション
配信:国内未定
価格:基本無料

画面のスクロールに合わせて右へ右へと掘り進みながら、現れる敵を撃退しつつゴールを目指す。

IMG_5355

TGS2015でも出展されたタイトルで、進展はキャラ数増加、UI改修、モード増加など。他人が作ったダンジョンを攻略するPvPもあるそうだ。

ラッキーフラッグ合同会社 & tatsunoru

ゼリーを吸ってぷるんぷるん

タイトル名:ネコとゼリー
ジャンル:パズル
配信:今秋予定
価格:基本無料

1ステージずつ進めていくステージクリアー型のゲーム。

neko
▲開発者が公開中のゲーム映像。

ルールはシンプルで、ネコが立つゼリーの島を崩れてネコが水没しないように規定量吸いまくるだけ! 吸った量に応じてクリアー時の評価が高くなる。

SummerTimeStudio

2on2で“戦う”対戦型バスケ

タイトル名:バトルダンク
ジャンル:スポーツ
配信:2017年予定
価格:基本無料

乱闘自由のなんでもありルールで戦う2on2バスケットゲーム。パスとシュートのほか、アタックや回避を駆使してゴールを狙う。

battle
▲画像は公式サイトより。

開発するのは沖縄で30名ほどで活動するスマホ専門のゲームスタジオ。e-sportsを視野に、全世界でのオンライン対戦を実現予定だそう。

 

TCGライクなストラテジー

タイトル名:PROJECT:CUBE
ジャンル:ターンストラテジー
配信:2017年予定
価格:基本無料

規定のマナ(コスト)を消費して、自陣にユニットを召喚し、敵陣のタワー破壊を目指す対戦ストラテジー。

IMG_5343

ユニットの行動やターンエンドのシステムがTCGライクで、アツい頭脳戦が展開しそう。

Nenet

明快ルールなアクション

タイトル名:むちゃぶり姫は働かない
ジャンル:アクション
配信:2016年11月末予定

3Dキャラクターを操作して決められたゴールを目指すゲーム。

IMG_4175

プレイヤーを守る仲間たちを上手に引き連れながら移動するのがポイントで、高低の概念があるのも特徴。

HeatPot Games

台湾産良作アプリの続編

タイトル名:Hero Emblems2
ジャンル:パズルアクション
配信:2017年下半期予定

ファミ通Appでは“これ、知ってる?”で大塚角満がハマっているアプリとして紹介したこともある『Hero Emblems』の続編。

image3

基本は3マッチパズルで、揃えたピースの種類に応じて仲間のアクション(攻撃や回復)が変化する。JRPGライクな見た目がかわいらしい。

Left Foot Games

天使が主役のシューティング

タイトル名:Angel Arrow(エンジェルアロー)
ジャンル:シューティング
配信:配信中
価格:無料(アプリ内課金あり)

タイトル名の通り、天使の弓を駆使してステージを進んでいく横スクロールシューティング。

IMG_4191

左画面長押しで上昇、右画面タップで弓矢を発射と、基本操作はこれだけ。特殊効果を持つ弓の使い分けができる。

 

そろばんを弾いてバトル

タイトル名:ABADUST(アバダスト)
ジャンル:アクション
配信:配信中
価格:無料(アプリ内課金あり)

出題された問題に対して、正しい数字をそろばんで弾いて攻撃!

imageaba

いまはむかし(?)、そろばんの使いかたを覚えられる教育系アプリで、ひたすら連続撃破を目指すエンドレスモードなどもあり。

コーラス・ワールドワイド

世界300万DLの脱出ゲーム新作

タイトル名:The Room Two
ジャンル:脱出
配信:2016年10月予定

超絶に美しいビジュアルでファンを魅了した脱出ゲーム。その新作がプレイアブル出展。

The_Room_Two_Screenshot_01

ミステリアスで閉鎖的な空間が独特な世界観を構築している。

 

単純に見えてじつは骨太

タイトル名:スワップクエスト
ジャンル:パズルRPG
配信:配信中
価格:ダウンロード無料

進路のタイルを並び替えて、プレイヤーをゴールまで導いてあげるパズルゲーム。

Screenshot_20160527-223024

見た目とは裏腹に高難度で、敵を倒すための装備強化などRPG要素もある。

 

英国流ダークユーモア

タイトル名:バートラム・フィドルの冒険 エピソード2(仮)
ジャンル:アドベンチャー
配信:2017年

独創的なビジュアルとセンスで絶大な支持を受けた『バートラム・フィドルの冒険』の続編。

Steam-Screenshot_3

気になるところをタップして物語を進めていくアドベンチャーゲーム。『EP1』は、ファミ通Appの毎日動画で6回に渡りプレイ模様をアップしている。

 

コーラスのデビュー作がパワーアップ

タイトル名:グリフクエスト クロニクル
ジャンル:パズルRPG
配信:2017年予定

魔物たちとパズルで対決するパルズRPG。配置された“グリフ”をなぞる条件によって異なる魔法が発動する。

IMG_1229-1
▲画像は開発中のものです。

高い評価を受けている前作よりも、さらに洗練された奥深い戦闘システムになっているようだ。

▼前作のレビュー
童話みたいなパズルRPG『グリフクエスト』プレイのコツを教えます
“魔法コンボ”解放でパズルRPG『グリフクエスト』が劇的進化!
スルメ系パズルRPG『グリフクエスト』10万DL突破&バージョン1.1登場

▼海外のレア物を発掘する“コーラス・ワールドワイド”ってどんな会社だ?
その1
その2


以上、TGS2016インディーコーナーのスマホアプリから13タイトルを紹介。各メーカーの今後の動向も含めて、ぜひチェックしてください。

▼インディーVRはこちら
ホラー、スパイ、ヘディング!インディーコーナーで見つけた気になるVRゲーム6選【TGS 2016】

tgs 2016 情報まとめ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧