1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 東京ゲームショウ2016>
  4. 『凍京NECRO』最新作はシミュレーションRPG!キービジュアルとラフイラストが公開【TGS 2016】

『凍京NECRO』最新作はシミュレーションRPG!キービジュアルとラフイラストが公開【TGS 2016】

2016-09-15 12:50 投稿

正式タイトルは『凍京NECRO SUICIDE MISSION』

2015年のDMM GAMESのステージイベントで発表されていた、PCおよびスマートフォン向け新作タイトル『凍京NECRO Defenders(仮)』の続報が公開された。本作は、ニトロプラスのPC用アドベンチャーゲーム『凍京NECRO 』を原作としたタイトル。シナリオ原案を下倉バイオ氏、メインキャラクターデザインを大崎シンヤ氏が担当する。

01

発表当時はタワーディフェンスゲームとアナウンスされたが、ジャンルをシミュレーションRPGに変更。正式タイトルは『凍京NECRO SUICIDE MISSION』となる。

02

キービジュアルも公開され、物語は秋葉原を中心に展開。原作には登場していない都市の状況も描かれるという。

03
04

また、ふたりのキャラクターのラフイラストも公開された。詳細明らかにされていないが、原作の世界観を壊さないことを第一に開発が進められているという。

配信日は2017年秋予定。

05

 

tgs 2016 情報まとめ

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧