1. サイトTOP>
  2. つぎに嵐を巻き起こすアイドル育成リズムゲームはこれ!?『アイドル事変』プレイリポート【TGS 2016】

つぎに嵐を巻き起こすアイドル育成リズムゲームはこれ!?『アイドル事変』プレイリポート【TGS 2016】

2016-09-18 22:31 投稿

姉さん事変です! アイドルが国会デビュー!?

“女性アイドル”ד47都道府県”ד国会議員”という組み合わせが、ひときわ目を引くリズムアクション『アイドル事変』が東京ゲームショウ2016に出展。

88c692751eea6f08faf2717530ea6b33-2

【『アイドル事変』事前登録】

主題歌をつんく♂がプロデュースすることが発表された話題のゲームをブースで試遊できたので、そのプレイリポートをお届けしよう。

▼発表会の様子はこちら
メインヒロイン役は八島さらら! アニメも展開する『アイドル事変』

本作は、3人組のユニットでステージに立ち、楽曲を演奏していくリズムゲーム。

試遊Verは、47都道府県の中から7人の女性国会議員を選択するスタイルだった。プレイできた楽曲は『ときめき Full Throttle』と『ハッピー☆Sunrise』2種類で、難度は4段階。かわいい彼女たちから好きなユニットを編成して“ライブ演説”に挑めたぞ。

 写真①

“ライブ演説”のルールは簡単。楽曲に合わせて、画面上部では“右から左”に、画面下部では“左から右”に、それぞれ流れてくるアイコンが両端にあるサークルに重なったときに、画面をタップ(ときに長押し)しながら、曲を演奏。そうして、ライブを成功に導いていく。

試遊Verにも関わらずコスチュームも多数用意されていて、自由に着替えられたのはかなりポイント高し!

 写真②
▲アイドル衣装の王道モノ以外にも、和装やチアリーダーの姿も。かわいいは正義!
 写真③

続いて、実際にプレイしてみた動画をチェックしてもらいたい。

楽曲に合わせてリズムを取りながら、左右の指でタップするのは、オーソドックスではあるものの非常に遊びやすい印象だった。

また、演奏中に発生する“アピールタイム”や“チャームタイム”でタップに成功すると、アイドルたちがかわいいポーズを取ってくれるのも、定番だけどやっぱりテンションが上がるうれしいポイント。

キャプチャ02
キャプチャ04

とくにド派手な演出が見られる“チャームタイム”は、身に着けた衣装の組み合わせでも、演出が変化するとのこと。このような細やかな要素は、衣装にさらなる意味合いが生まれ、きっとファンの収集欲を刺激することになるはず!

キャプチャ05

この“ライブ演説”意外にも、“ストーリー”や“アイドル議員”、“バトル議事堂”など、気になる名前のモードがある模様。そのあたりの詳細も気になるところだ。

ちなみに『アイドル事変』はゲームだけでなく、ユニットシングルCDのリリースやライブイベントの開催、テレビアニメも放映予定と、大きなプロジェクトとして動いている。それがきっとゲームプレイのモチベーションにも繋がるのは間違いない。

つぎに嵐を巻き起こすアイドル育成リズムゲームは、この『アイドル事変』かも……!?

【『アイドル事変』事前登録】

tgs 2016 情報まとめ

アイドル事変

メーカー
MAGES.
公式サイト
http://idoljihen.jp
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧