1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. 【動画あり】迫いかけて来るババアが怖すぎる!『バイオハザード7 レジデント イービル』をPS VRでプレイ 【TGS 2016】

【動画あり】迫いかけて来るババアが怖すぎる!『バイオハザード7 レジデント イービル』をPS VRでプレイ 【TGS 2016】

2016-09-19 22:15 投稿

怖すぎて思わず声が出てしまうほど

2016年9月15日〜9月18日に幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2016。

今回の東京ゲームショウ2016では、えっか&小宮元年のふたりがVR取材班として、さまざまなVRブースの模様を動画でお届けする。

今回は『バイオハザード7 レジデント イービル』の最新デモを体験すべく、カプコンブースへと足を運んだ。

DSC_0396
▲TGS2016のVR取材班(写真左から、えっかと小宮元年)

カプコンブースでは『バイオハザード』シリーズ最新作となる『バイオハザード7 レジデント イービル』をVRで体験することができた。

今回のTGS2016では、”Lantern(ランタン)”と呼ばれる最新のデモが出展された。

001

これはもう現実だ! 腰が引けるほどの恐怖感

今回の体験版では、とある古びた民家から追いかけてくる老婆をやり過ごし、廃屋を脱出するのが目的。E3などで出展されたデモ同様、今回も武器をもたずに物語が進行していく。

プレイヤーはPS4用コントローラーで“移動”し、道中では物陰に隠れるというアクションを起こすことで先回りされてもやり過ごすことが可能だ。

しかし老婆が通り過ぎるまでの恐怖と焦りはなかなか消えない。慌てて飛び出してしまうとすぐにまた見つかってしまうので注意が必要である。

バイオ7 1
▲最初は余裕の表情? にも見えるVR班。
DSC_0323
▲迫り来る老婆……。
DSC_0320
▲物陰に隠れてやり過ごす。
DSC_0320
▲襲われる瞬間はこれくらいの距離感で迫ってくる。(画像はgameplay trailerより)
バイオ7 3
▲目を隠したいのに隠せない、VRならではの怖さ。

また、前述したアクション要素のみならず、シリーズではおなじみの謎解き要素も搭載。

今回のデモでは、途中で発見したアイテムを回転させて、その影と壁のイラストを一致させるというものだった。

DSC_0329
▲オブジェクトをぐるぐる回転させて、その影と絵画の模様がピッタリ一致する場所を当てるというもの。これがなかなか難しい。

この恐怖を体感したいという人は、今後の発表もぜひチェックしてもらいたい。これまで経験したことのない、本当のホラーを味わうことができるぞ。

▼バイオハザードシリーズに関する記事はこちら
『バイオハザード』と『少年バカボン』が笑撃コラボ! “バカ怖い”『バカハザ』爆誕【TGS 2016】
『バイオハザード』×L’Arc-en-Ciel コラボコンテンツがTGS2016に出展!! 『バイオ7』特別体験版もアリ【TGS2016】

Resident Evil 7 biohazard – “Lantern” Gameplay Trailer


tgs 2016 情報まとめ

VR▲VRのまとめページができました

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧