1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『アメイジング・スパイダーマン』アメコミヒーロー、スクリーンを飛び出してiOSに現る!

【注目アプリレビュー】『アメイジング・スパイダーマン』アメコミヒーロー、スクリーンを飛び出してiOSに現る!

2012-06-28 00:02 投稿

●映画公開前から、スパイダーマン熱を上げていこう!

世界に先駆けて、6月30日から日本で封切りされる予定の映画『アメイジング・スパイダーマン』の公式アプリがゲームロフトから早くも配信! 「映画も気になるところだし。とりあえずアプリを遊んでみて、映画公開前にテンションをスパイダーマン用に持ちあげておこう」ということで、さっそくプレイ。

『アメイジング・スパイダーマン』のここが○
・ニューヨークの街並みがすんげぇキレイ
・そんな美麗な街並みをビュンビュン飛べる!
・アクションも爽快!
ここが×
・カメラワークに酔う人は酔うかも?
・移動操作が少し難しい
こんな人にオススメ
・アメコミファン
・爽快なアクションゲームが好きな人
・アメリカ流の煽りあいを勉強したいという人
・スパイダーマンになってまだ日が浅く、ビルの間を飛び回る方法を学びたいという人

●とにかく爽快! 遊び応えもバツグンの完成されたアクションゲーム

本作はスパイダーマンをテーマとした、純粋なアクションゲームだ。プレイステーション3、Xbox 360でリリースされているコンシューマ用ゲーム『スパイダーマン』シリーズを、シンプルに、そして手軽に爽快さを味わえるようにしたものとイメージしていただいても、問題ないだろう。それくらいグラフィックがキレイで、ヒョイヒョイ動けるのだ。ゲームの流れは、ミッションをこなしながら、その時々で発生するストーリーを追っていくというものだ。ミッションには、街中で困っている人を助けるものや、悪事を働こうとしているギャングを懲らしめるものまでと多岐にわたっている。主人公は、「街の平和を守るヒーロー」というポリシーに従って活動をしているため、困っている人がいれば、それがどんな些細なことでも手を貸すのだ! また、ミッションとは別にチャレンジという要素も含まれている。これは、時間制限がないミッションのようなもので「ダッシュ中に○個の障害物を避けろ」や、「高度○○メートルまで到達しろ」などの特定のアクションが求められるものが大半となっている。もちろん、これをクリアーしても報酬があるので、腕を磨くついでに挑戦してみるのもいいだろう。

▲ミッションは、地図上の丸いアイコンから受注可能。さすがはニューヨークを舞台としているだけあり、受注画面もなんかオシャレ! のような気がする。

▲ミッション中には、いかにもアメリカ映画っぽい煽りがとにかくたくさん出ている。アメリカかぶれっぽい雰囲気を出してみたい人は、これらの言い回しを研究してみるのもいいだろう。

▲ミッションの中には、「スパイダーマンのカッコイイ写真を撮る」というものなど、ユニークなものもある。こうやって見てみると、靴底や指先、ビルに映る影までもが細かく作り込まれているのがハッキリとわかる。

▲チャレンジは、3つクリアーするごとに、どんどん新しいものが追加されていくぞ。もちろん目指すは全チャレンジクリアー!

スパイダーマンと言って、まず思い浮かぶのが、あの糸を使ってスイングしながら空中を移動していく姿だろう。安心してほしい、そのアクションももちろん再現可能! 方向転換などは若干難しいが、基本的にはジャンプボタンの2度押し&長押しでヒョイヒョイ動けるようになっている。また、移動中に敵を発見したら「スイングの勢いがついたまま敵に突っ込んで攻撃!」という派手なアクションもできるので、それもまた爽快!! 敵との戦闘は、近距離攻撃ボタン、遠距離攻撃ボタン、そしてカウンターボタンの3種類の組み合わせで、こちらもまた簡単にドカバキと、気持ちいいアクションが楽しめるようになっている。スパイダーマンのレベルが上がり、さまざまなスキルを取得していけば、アクションもドンドン増えていくので、飽きることなく楽しめるはずだ。

▲スパイダーマンと言えば、こちら。糸を使ったアクション、ウェブスイングだ! 高層ビル群を飛び回るアクションは、ほかでは味わえないぞ。

▲壁を走るのもお茶の子さいさい。スパイダーマンにとっては、あらゆる場所が地面であり、移動可能な空間なのだ。しかも、落下してもノーダメージ!

▲戦闘も、簡単なボタン操作でサクサク遊べるぞ。ドッジボタンが光ったら、すぐにタップして強烈なカウンターをキメろ!

▲スパイダーマンの頭上がペカッと光ったら、糸を使った特殊攻撃ウェブアタックができるチャンス! 敵をまとめてふっ飛ばすこともできるので、積極的に使っていきたい。

▲ミッションならではのアクションも。対向車や障害物に接触しないよう、うまくバランスをとろう。

先述した通り、ミッションをこなしたときに得られるポイントを利用して、スパイダーマンを強化・育成することが可能。新しいアクションを追加していくことはもちろん、攻撃力や体力を増やしたり、はたまた獲得経験値を増やしていくことも可能だ。また、ゲーム内通貨でアイテムを購入できる”ショップ”システムも搭載している。ここでは、体力回復剤や攻撃力を強化する薬をはじめ、ブラックスパイダーマンに変身できるスーツなども販売されている。スーツはとても高価だが、変身したらきっと、もっとカッコよくなれるはず! そう思うと、ついついお金稼ぎをしたくなってしまう。

▲こちらがスパイダーマンを強化する画面。技を取るか、力を取るか、体力を取るか。どうポイントを使っていくか、悩みどころだ。

▲ショップでは、ムテキになるアイテムも販売中。性能のいいアイテムや、レアな効果を持ったアイテムは非常に高価だが、なんとしてでも手に入れたい!

一通りプレイをしてみたが、ミッションで遊ぶか、街を自由に飛び回るか、アクションの腕を磨いてチャレンジを突破するか、スパイダーマンをどのように強化していくか、アイテムを買うために金稼ぎプレイに走るか。とにかく遊びの幅が広いという印象。あまりに寄り道できるトコロが多いので、ついつい本懐を忘れてしまいがちだが、本筋とは関係のないところもしっかりと作り込まれており、遊び応えのあるタイトルとなっている。ただし! 熱中してプレイし続けていると、画面酔いをする可能性があるので、ゲームで酔った経験のある人は、長時間のプレイは控えたほうがいいかもしれない。(ヒゲメガネ長谷部)

 

アメイジング・スパイダーマン

メーカー
ゲームロフト
配信日
配信中
価格
600円[税込]

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧