1. サイトTOP>
  2. 【新作】アイドルのプロデューサーは世界を守る調停者!? 中二病設定全開のアイドル育成ゲーム『青空アンダーガールズ! Re:vengerS』

【新作】アイドルのプロデューサーは世界を守る調停者!? 中二病設定全開のアイドル育成ゲーム『青空アンダーガールズ! Re:vengerS』

2018-09-04 16:58 投稿

プロデューサーよ、アイドルたちのために戦え!

スクウェア・エニックスのスマホアプリ『青空アンダーガールズ!』が、大規模リニューアルを行い『青空アンダーガールズ! Re:vengerS(リベンジャーズ)』として再始動! まったく新しいゲームシステムとなった本作では、アイドルの助けを借りモンスターと戦うアクションバトルに。

そんな『青空アンダーガールズ! Re:vengerS』をお届け!

 IMG_9942

ゲームの見どころ
・アイドル活動の裏側で起きる大事件!
・タップで簡単! リズミカルに楽しむアクションバトル
・26人のアイドルを育成! 観賞用コンテンツも充実!

アイドル活動の裏側で起きる大事件!

プレイヤーは、“私立神楽ヶ丘学園”のアイドルの卵たちを育てるプロデューサーとして就任する。ここまではありがちな展開なのだが、本作ではそれだけで終わらない。

 19

プロデューサーが引き込まれてしまったのは、現実世界とはちがう“想世<アンダー>”というもうひとつの世界。

3

ここでは、人の負の感情から生まれた“瘴念<ノイジー>”と呼ばれるモンスターが巣くっており、“歌姫<ディーヴァ>”の力を借りてノイジーを倒すことが、<調停者>であるプロデューサーのもうひとつのお仕事。

2

突飛なストーリー展開に一瞬置いて行かれそうになるが、そういうものだと受け入れさえすれば、ファンタジーな世界観も楽しめる。
アイドルアイドルしたストーリーだけでは満足できない!という方にはうってつけだ。

もちろん現世では、アイドルの卵たちの青春ストーリーなどもある。メインストーリーのほかに、カードに付随したストーリーや、ファン数で開放されるストーリーなど読み物はかなりボリューミー。バトルパートと、ストーリーパートは分離されているので、バトルを先にこなしてストーリーを一気に読むのが世界観にのめり込みやすいかもしれない。

IMG_9950

▲読めるシナリオは4種類。メインストーリーの中でも、さらに<エイドス><アンダー><各アイドルグループ>などに分類されておりかなりボリューミー。

IMG_9956

▲<エイドス>サイドでは、プロデューサーとして学園生活を見守る。

IMG_9958

▲ときに衝突する少女たち。一波乱二波乱のすえ、彼女たちはアイドルとして成長していく。

IMG_9962

▲<アンダー>サイドでは、<エイドス>とはうって変わってダークな展開に。

IMG_9963

▲狂気を感じるような展開も! こちらのストーリーもおもしろい!

タップで簡単! リズミカルに楽しむアクションバトル

本作では、アイドルたちの歌に合わせてタップしてリズムゲームを楽しむのではなく、アイドルたちのライブに合わせてモンスターを倒すアクションバトルが楽しめる。

 23

▲楽曲と映像をバックにノリノリでアクションバトルが楽しめるという感じ。

攻撃は、赤と青のボタンが用意されており、モンスターの色に合ったボタンを正しく押すだけ。

6
7

▲青いモンスターがやってきたら青いボタンを押して攻撃!

攻撃が届く範囲は、床の色が緑と黄の部分で、モンスターが黄の床に来たときに攻撃するとダメージ量が増える仕組みだ。

ボタン長押しで溜め攻撃もできたり、連続タップで連撃ができたり、ボス戦ではカウンターで大ダメージを与えられたりと、タイミング重視のバトルはほどよい緊張感を味わえる。

4

▲敵の種類は3タイプ。リジェクションは攻撃色を間違ってもノックバックする。この特徴を活かしたシーンが以下の画像。

29

▲リジェクションの大群。1回目は赤ボタンの溜め攻撃で赤いリジェクションを倒し、2回目は青ボタンで1回目のノックバックで残った青いリジェクションを倒す。

チームの総合力が高ければ、オートプレイが一番手っ取り早いうえに、アピール攻撃(必殺技のようなもの)も自動で発動してくれるので(ゲージが溜まるとタイミングの良しあしに関わらずすぐ発動してしまうが)、基本はオートプレイでOK。

また、デッキに組み込んだアイドルたちのアピール攻撃の演出も見どころ。ゲージをためて放てる強力なアピール攻撃を発動すると、バックで華やかな演出が見られる。さまざまなデッキの組み合わせで、この演出を楽しんでもらいたい!

22
28

26人のアイドルを育成! 観賞用コンテンツも充実!

バトルに参加するアイドルたちは、ガチャで入手可能だ。本作では全6グループ、総勢26名のアイドルが登場する(2018年9月4日時点)。

13
14
16
15
IMG_9953
IMG_9954

チュートリアルガチャで、SSRのアイドルを手に入れられるし、推しアイドルのカードも自由に選んで一枚手に入れることができる。
ゲーム開始時に推しを決めることになるので、決まっていない人は、あらかじめ公式サイトなどをみて決めておいた方がスムーズかもしれない。
筆者はかなり悩んでしまい、しばらくゲームが始められなかった。どの子もかわいいんだな~。困った。

18
17

▲推しを選んでもらえるSRカードは、カードデザインも見られるので余計に悩むこと間違いなし。

育成メニューは豊富で、バトルでの経験値によるレベルアップのほかに、アイテムを使った強化も可能。
さらに“スフィア”とよばれる特別な育成などもあり、お気に入りの一枚を手に入れたら、どんどん強化していきたいところ。

 IMG_9948

強化アイテムは、“学園”メニューで10分に1回のペースで大量に手に入り、すぐにカードレベルがマックスになるので、育成も楽しい!
その分カードレベルは最高でLv160(SSRの場合)と高めに設定されおり育て甲斐がある。

 26

▲散策できる場所を専用のアイテムで強化することで、もらえるアイテムをパワーアップすることが可能。

27

▲学園散策では、アイドルたちの日常のひとコマもみれる。ちびキャラもかわいい。

最後に注目したいのは、フリーライブというコンテンツ。
好きな楽曲と、衣装、人数編成を選びライブを観賞するモードだ。

 IMG_9952

最大26人が参加するライブパフォーマンスは圧巻!!

ストーリーではときにぶつかり合いながら切磋琢磨して成長するアイドルたち。ライバルでもあるいくつものアイドルグループが一堂に会しみんなで同じ曲を歌い踊ってくれる。涙。

IMG_9937
IMG_9940

ほかにもVRモードが搭載されていて、好きなアイドルの練習風景などを好きな角度で好きなだけ眺めるといったメニューも。アプリを閉じるタイミングがないなこれ。

IMG_9946

▲もちろん非VRモードもあるのでVRを持っていないくても観賞できる。安心してほしい。

バトルや育成もサクサク楽しめ、ストーリーもすぐ読めるのでどんどん進めたくなる本作。
観賞用コンテンツも豊富に用意されていて、アプリをずっと開いていても飽きない内容になっている。
ひとりひとり個性的なアイドルたちは、どの子も応援してあげたくなるようなかわいい子ばかりなので、ぜひ推しを見つけてプレイしてみよう!

動画でも新作紹介しています

配信前の期待の新作アプリゲームをピックアップ!

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

青空アンダーガールズ!Re:vengerS

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/aozora/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧