シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース】“RAGE 2018 Spring”優勝は“みずせ”選手に決定!

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース】“RAGE 2018 Spring”優勝は“みずせ”選手に決定!

2018-03-22 13:30 投稿

時空転生を制したのはみずせ選手!

2018年3月21日に千葉・幕張メッセで行われた賞金制大会“RAGE 2018 Spring”。

複数タイトル同時開催となった幕張の地で、『シャドウバース』部門の栄光を手にしたのはみずせ選手

ph01

大会中には“時空転生”を代表するプレイヤーとも称されたみずせ選手、決勝戦ではからあげさん選手をストレートで下すなど、その評判に違わぬ盤石なプレイで王冠を手にした。

【RAGE 2018 Spring入賞者一覧】
(選手名は敬省略)

■4位
Tatsuno

■3位
K

■2位
からあげさん

■優勝
みずせ

決勝戦の激戦をプレイバック

初戦はみずせ選手のドラゴンとからあげさん選手のウィッチ。

ph02
▲写真左がみずせ選手、右がからあげさん選手

秘術ウィッチを選択しているため、早い展開でPPを伸ばされる前に勝負を決めたいからあげさん選手だったが、体力を削りあぐねているうちに無謀なる戦のプレイを許し、怒涛のバハムート連打を止める術なくそのままみずせ選手が勝利した。

 ph03

続く2戦目、ウィッチを続投したからあげさん選手に対し、みずせ選手が選んだのはネクロマンサー。

先攻を引いたからあげさんが序盤を優位に進めていくと思われたが、ドローが悪く4ターン目が弱いアクションになってしまう。

ここで後手に回ったからあげさん選手は大召喚やオズの大魔女で流れを変えにいくが、場と手札を埋めてしまった土の印を幻惑の奇術師で処理したが故に天輪のゴーレムや若き魔術師・レヴィの火力が足りず、そのままみずせ選手の連勝を許してしまう。

 ph04

後がなくなったからあげさん選手はここでウィッチからネクロマンサーにチェンジ。みずせ選手の連勝を止めにいく。

対するみずせ選手は残ったウィッチで勝負に挑む。しっかり初手からドロシーを握り込み、テンポよくスペルブーストを重ねて5ターン目にキマイラを引き連れてドロシーが降臨!

このドロシーでギガントキマイラを引き込み、さらにスペルブーストを重ねつつ8ターン目にガーディアンゴーレムを3体連続プレイ。

この盤面を魔将軍・へクターでなんとか凌ぎ、ギガントキマイラの一撃で即死しないよう場にフォロワーを並べていくからあげさん選手だったが、場が弱くなったスキを突いてギガントキマイラが炸裂!

この一撃で、“RAGE 2018 Spring”の優勝者はみずせ選手に決定した。

 ph05

大友氏、木村Pの総括を抜粋

大会の最後に行われたセレモニーには、“RAGE”運営責任者の大友真吾氏と、『シャドウバース』プロデューサーの木村唯人氏が登壇して本日の総括を述べた。

大友氏

ph06

本日は幕張メッセという、これまでのRAGEでもっとも遠い会場だったにも関わらず、開場から多くの方にいらしていただき感謝しております。

優勝したみずせ選手は2大会連続のファイナリスト進出からの優勝という、“今日はみずせの日”という実況解説の方々のコメントどおりにすばらしい活躍を見せてくれました。新たなスターの誕生を嬉しく思います。

RAGEとしては今後も、みずせ選手のような新しいスターを創るという目標を掲げて運営していきますので、これからもみずせ選手のようなスター選手が生まれていくことに期待しています。

今後、みずせ選手を中心に“RAGE Shadowverse”のストーリーは紡がれると思うほど本日はすばらしい活躍を見せていただいたので、次回以降のRAGEにもご期待ください。

木村プロデューサー

 ph07

朝から見ていましたが手に汗握るゲームばかりで、決勝に残ったのは予選から1敗もしなかったからあげさん選手と、2大会連続ファイナリストのみずせ選手という本当に強い人たちが勝ち上がってきて、すばらしい大会だったと思います。

2回連続ファイナリストになるということは非常に難しいことだと思いますし、それだけでも奇跡のようなことだと思いますが、あきらめずに優勝を目指し続けた男に勝利の女神がほほ笑んだと言うと綺麗にまとまりますよね。

…なんですけど、見ていて最後の決勝戦では大舞台に2回出ている経験の差が出たのかと感じました。それこそが『シャドウバース』に向き合った結果なのかと思いながら試合を見させていただきました。

今日は最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。そして、すばらしいゲームを見せてくれた選手の皆さん、ありがとうございます。

 

次回“RAGE”や今後の展開の発表も

閉会のステージでは、次回“RAGE”の開催が発表された。

“RAGE 2018 Summer”と銘打った次回大会も、決勝大会は幕張メッセで開催予定。また、同時開催タイトルとして株式会社スクウェア・エニックスより配信中の『SERVANT of THRONES』が決定した。

 ph08
 ph09
ph10

また、『シャドウバース』では“ルームマッチで100万円キャンペーン”の開催が決定。こちらの詳細は後日発表となるが、2018年3月29日~同年4月8日までの間にルームマッチでバトルをしたプレイヤーから合計で10名に100万円が当たる模様。

そして、新カードパックの“起源の光 終焉の闇”では初の試みとなる追加カードのリリースが決定した。3月28日にリリースされる本カードパックだが、さらに5月末に17枚のカードが追加されるとのこと。

 ph11

 

ph12
ph13

最新YouTube動画

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る