シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】新“超越ウィッチ”デッキレシピ案と回しかた【バハムート降臨】

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】新“超越ウィッチ”デッキレシピ案と回しかた【バハムート降臨】

2017-01-10 15:39 投稿

新“超越ウィッチ”のデッキレシピと回しかた

『シャドウバース』の新カードパック“バハムート降臨”追加後の新デッキを考察。

ここでは、ウィッチの“超越ウィッチ”のデッキレシピ案とそのコンセプト、動きかたを紹介していく。

【新“超越ウィッチ”のポイント】
・エミル&ゲイザーで強い場を作る
・相手フォロワーの除去はレヴィとルーンの貫きにお任せ
・進化権は大事に使う
・超越発動後は複数のフォロワーで押し切る

※今後の研究の中でデッキレシピは変更になる可能性があります。

バハムート

新“超越ウィッチ”のデッキレシピ案

ph_01
必要レッドエーテル数:17,600
【デッキコード発行】
※デッキのカード詳細はこちらから

エミル&ゲイザーで強い場を作る

旧来の超越デッキといえば、スペルを中心に相手の場の処理をし続け、次元の超越+フレイムデストロイヤーのコンボで一気に相手の体力を消し飛ばす“ワンショット”的な挙動をするデッキだった。

しかし、現環境はドロシーウィッチに対応するためか、前のめりなデッキが増加傾向にあるため、序盤にフォロワーを展開せず悠長にスペルブーストを稼いでいては処理が追いつかない局面がかなり増えている。

そこで、序盤の場の処理と並行して展開を行えるエミル&ゲイザーを採用。代わりに用途がキルターンに限定されるフレイムデストロイヤーをデッキから外している。

相手フォロワーの除去はレヴィとルーンの貫きにお任せ

新たに追加されたスペル、ルーンの貫きは思わずカードテキストを読み直してしまうほど強烈な効果を持つ。

とくに4ターン目後攻時に、レヴィの進化(から入手できる紅蓮の魔術)との組み合わせが強力かつ無慈悲。

相手の場から最大3体のフォロワーを除去し、同時に相手リーダーにダメージを与えてくれるおまけつき。

除去+直接ダメージ+スペルブーストまでこなすこのコンボはバハムート降臨追加後のウィッチの主力となる動き。セラフビショップや旧来の超越ウィッチなど刺さらないデッキも存在するが、基本的にマリガン時点からこのコンボを意識した取捨選択を行うといい。

ph_02
▲しがない魔法使いのじじいとルーンの貫きは完全にズッ友。フォロワーの処理が苦手な相手には、ここで一気に形勢が逆転する。

進化権は大事に使う

本デッキの欠点のひとつとして、上記のレヴィ+ルーンの貫きコンボをはじめ、デッキ全体で見ても“進化”をトリガーとするカードが非常に多い点がある。

EPの差がそのままデッキパワーに直結するため、先攻と後攻の差を感じる瞬間はかなり多くなるだろう。加えて先攻は手札枚数も少なく、後攻と比べて動きにくいのは否めない。

先攻を引いてしまった場合は割り切って、エミル&ゲイザーを絡めて素早くフォロワーを展開し、超越に頼らず相手リーダーを殴り倒すプランも視野に入れておこう。

超越発動後は複数のフォロワーで押し切る

フレイムデストロイヤーを解雇したことで超越を仕掛けた後の火力に不安が残るように思えるが、この構築ではマーリンのサーチが運命の導きか次元の超越の二択になっているため、一度マーリン(+進化)を出すことができれば超越をまとめて入手しやすい。

超越を集めやすいということは、それだけ連続して超越を発動しやすいことに繋がるため、2/2などの細かいフォロワーを並べてアタックするだけでも高火力を叩き出すことができるのだ。

連続して超越を撃つパターンで勝つことが多くなる都合上、超越の開始ターンにマーリンを1枚絡めておくとアタック時の効果でスペルブーストをかけられるため連続発動のハードルを下げられる。

また、ルーンの貫き&紅蓮の魔術で相手リーダーの体力を削りやすくなっているので、“n点削ったので・超越何枚で・盤面の合計攻撃力がいくつあれば”倒しきれるのかをつねに計算しておくことも大事。

ph_03
▲こうなればだいたい勝ち。よろめく不死者+ネクロアサシン(+進化)でも3体しか除去できないので、残ったフォロワーを進化させて殴ればいい。

“バハムート降臨”新カードクラス別一覧

エルフロイヤルウィッチドラゴン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
ネクロヴァンプビショップニュートラル
ネクロマンサーヴァンパイアビショップニュートラル
バハムート

ファミ通App最強デッキランキング

最新『シャドウバース』動画

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ!
第1回:勝率を意識する
第2回:慎重かつ大胆に
第3回:体力を資源として使う

▼マスターランクへの道バックナンバー
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る