下記の期間、システムメンテナンスを予定しております。 なお、期間中は、一時的に当サイトをご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】 2018年11月14日 午前0時30分~当日午前5時まで
※メンテナンスの状況により上記期間が変更になることがあります。

シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】マーズと乙姫で確固たる戦場を築け!“ミッドレンジロイヤル”デッキレシピ案(星神の伝説環境)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】マーズと乙姫で確固たる戦場を築け!“ミッドレンジロイヤル”デッキレシピ案(星神の伝説環境)

2017-11-24 17:05 投稿

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

 

“ミッドレンジロイヤル”の特徴と戦いかた

ここでは、『シャドウバース』“星神の伝説”環境における“ミッドレンジロイヤル”のデッキレシピや戦いかたを紹介していく。

【“ミッドレンジロイヤル”のポイント】
・静かなる炎将・マーズでフォロワーを強化して戦う
・中盤以降は乙姫とセージコマンダーで盤面作り
・太陽の槍・ルーで手札事故率を大幅に軽減

デッキレシピ案

ミッドレンジロイヤル
必要レッドエーテル数:46,200
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

低レッドエーテル版

格安ミッドレンジロイヤル
必要レッドエーテル数:39,600
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

使用感

これまでミッドレンジロイヤルのフィニッシュパターンはアルベールによる2回攻撃が基本だったが、“星神の伝説”から新たに加わった静かなる炎将・マーズのおかげで盤面強化での勝ち筋も獲得した。

序盤はマーズ、中盤は乙姫、終盤はアルベールと一切の隙がなく、しっかり相手のフォロワーを処理しながら戦えば有利な盤面を作っていける。

苦手な相手はランプドラゴンやコントロールヴァンパイアだが現在環境から減っており、そのほかのデッキとは互角以上に戦えるためランクマッチでBPやMPを稼ぎたい人にはおすすめ。

静かなる炎将・マーズでフォロワーを強化して戦う

本デッキの軸となるのが“静かなる炎将・マーズ”。

後続で出すロイヤルフォロワーをすべて強化できるため、フローラルフェンサーやルミナスメイジなどフォロワーを一気に並べるカードと相性抜群であり、本デッキにはそのようなカードを多く採用。

ステータスは3コスト標準の2/3であり、先攻3ターン目に出せば生き残る可能性も高く、一度生き残ってしまえばどんどんフォロワーを出して強化できるため試合展開が大幅有利となる。

ただし、先攻3ターン目以外ではせっかく場に出しても相手に除去されてしまうことが多いため、その場合は序盤に出さず中盤以降にルミナスメイジなどと同時に並べるの効果的。

また、本デッキでは円卓会議から場に出てくるフォロワーが静かなる炎将・マーズとホワイトパラディンのみとなっており、この2体が出てくればホワイトパラディンを進化させることで場に出たシールドガーディアンまでマーズの効果で強化可能といった強力なコンボも搭載している。

いかにマーズで味方のフォロワーを強化できるかが勝敗のカギを握っている。

C_106241010静かなる炎将・マーズ
指揮官・フォロワー(星神の伝説)

自分の他のロイヤル・フォロワーが場に出るたび、それは+0/+1されて、「交戦時 +1/+0する」を持つ。

C_102231010ホワイトパラディン
指揮官・フォロワー(エボルヴ)
守護
(進化時 シールドガーディアンを「相手の場のフォロワーの数」と同じだけ出す。)

中盤以降は乙姫とセージコマンダーで盤面作り

中盤以降は手札に海底都市王・乙姫がいれば積極的に場に出していこう。

場に並べた乙姫お守り隊をセージコマンダーで全体強化してそのまま押しきるプランを取れたり、相手をもたつかせて9ターン目のアルベール2回攻撃に繋げることもできる。

また、場にマーズがいる状態で乙姫を出せば瞬時に強力な盤面が完成することも。

理想的な動きは、5ターン目に円卓会議でマーズを出し、6ターン目に乙姫、7ターン目にセージコマンダーと順序よく出すことだ。

C_101241010海底都市王・乙姫
フォロワー(スタンダード)
ファンファーレ 乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は5体)
C_100221020セージコマンダー
フォロワー(プライズ)
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。

太陽の槍・ルーで手札事故率を大幅に軽減

本デッキの安定感を大きく底上げしているのが“太陽の槍・ルー”。

序盤に手札事故が起きても2ターン目にルーを出してコスト3のマーズやホワイトパラディンを手札に加えればつぎのターンの動きが約束でき、エンハンスをかければ中盤以降に重要となる乙姫やセージコマンダーを手札に加えられる。

単に手札補充をするだけでなく、持ってくるのがすべてキーカードであり非常に強力なサーチカード。

ただし、ルー自身のステータスは低いため後攻時など押されているときは無理に出さず余裕があるときに出していきたい。

C_106231010太陽の槍・ルー
フォロワー(星神の伝説)
ファンファーレ コスト5以下の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
エンハンス 4; その後、コスト6以上の指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

最新YouTube動画

そのほかのおすすめ記事

初心者向け記事

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

下記の期間、システムメンテナンスを予定しております。 なお、期間中は、一時的に当サイトをご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】 2018年11月14日 午前0時30分~当日午前5時まで
※メンテナンスの状況により上記期間が変更になることがあります。