シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】 骸の王とデスタイラントの共演!“骸タイラントネクロ ”レシピデッキ案(星神の伝説環境)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】 骸の王とデスタイラントの共演!“骸タイラントネクロ ”レシピデッキ案(星神の伝説環境)

2017-12-07 17:34 更新

“骸タイラントネクロ”の特徴と戦いかた

ここでは、『シャドウバース』“星神の伝説”環境における”骸タイラントネクロ”のデッキレシピや戦いかたを紹介していく。

【“骸タイラントネクロ”のポイント】
・ゲーム序盤に骸の王を召喚し場を圧倒しよう
・コントロールデッキに刺さるデスタイラント
・ドローカードが豊富で躯の王を引きこみやすい

デッキレシピ案

F5801FD5-9DC1-4938-8D4F-198075497AAD
必要レッドエーテル数:21,950
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

使用感

天界への階段やアンドレアルフスなどの骸の王と相性がいいドローカードの追加によって安定感が増した骸デッキ。

天界への階段がとにかく便利で、骸の王の能力発動の餌として使えるだけでなく、次ターンに3枚のカードを手札に加えることができるので息切れすることなく戦い続けられる。

本デッキは骸の王を引けているかが勝敗を大きく分けることになるため、初期手札交換では必ず骸の王を最優先で探しにいきたい。

デッキにはコスト2以下のカードが多く採用されているので、骸の王以外のカードは思い切ってすべて交換に出してしまってもオーケー。ただし、天界への階段は1ターン目に置きたいカードなので持っておくのもアリ。

また、おもに コントロールデッキへの第2の勝ち筋としてデスタイラントを採用している。ボーンキマイラや骨の貴公子などのフォロワーで墓場を肥やし、13点ダメージを決めにいこう。

ゲーム序盤に骸の王を召喚し場を圧倒しよう

このデッキのメインとなる勝ちプランは、3~5ターンという早い段階でコストを踏み倒して躯の王を場に出し、序盤で一気に勝負を決めにいく動き。

sv_n_25骸の王
フォロワー(スタンダード)
自分の場にカードが4枚あるなら、このフォロワーのコストは0になり、「ファンファーレ 自分の他のカードすべてを破壊する」を持つ。

ターンが経過すればするほど骸の王が処理されやすくなるので、理想としては4ターン目前後には骸の王を出しておきたい。

1ターン目にアミュレットの天界への階段をはじめ、闇の従者やボーンキマイラなど場に残りやすいフォロワーを採用しているので、躯の王召喚のための条件は満たしやすい。

また、闇の従者やボーンキマイラなどは、ラストワードで新たなフォロワーが場に出るので、神魔裁判所やよろめく不死者などのランダム除去カードをケアできる意味でも躯の王と相性がいい。

sv_n_y闇の従者
フォロワー(バハムート降臨)
このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード リッチ1体を出す。

コントロールデッキに刺さるデスタイラント

コントロールタイプのデッキに対しては骸の王だけでは決めきれないことが多いため、第2の勝ち筋としてデスタイラントを採用。

sv_n_8デスタイラント
フォロワー(スタンダード)
疾走
ファンファーレ ネクロマンス20; +10/+10する。

デスタイラントの能力発動のためには墓場を20貯める必要があるので、本デッキはネクロマンスの使用先をデスタイラントと破魂の少女のみに絞った構成となっている。

骸の王を展開すると想像以上に墓場が増えるので、ネクロマンス20はあまり遠く感じないはずだ。加えて、骨の貴公子やエンハンスのゾンビパーティも墓場を肥やす役目を十分に果たしてくれる。

SV_N_骨の貴公子_0_進化前骨の貴公子
フォロワー(神々の騒嵐)
ファンファーレ 自分のフォロワーすべては「ラストワード スケルトン1体を出す」を持つ。

また、天界への階段やアンドレアルフスなどの能力によるドローによって、手札を溢れさせ墓場の枚数を増やすことも可能。キーカードが落ちる可能性もあるので注意が必要だが、勝ち筋が見えているときには有効な戦術だ。

ドローカードが豊富で躯の王を引き込みやすい

本デッキは骸の王が引けないと驚くほどパワーが落ちてしまうので、なんとしても骸の王を手札に呼び込まなくてはならない。

そのため、本デッキでは、従来のネクロデッキのおもなドローソースであったソウルコンバージョンやデーモンイーターに加え、”星神の伝説”で追加された天界への階段とアンドレアルフスを採用している。

SV_NE_19天界への階段
アミュレット(星神の伝説)
カウントダウン 7
自分のフォロワーが破壊されるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。
ラストワード 次の自分のターン開始時、フォロワーをランダムに3枚、自分のデッキから手札に加える。
ファンファーレ エンハンス 5; カウントダウンを7進める。
SV_N_17アンドレアルフス
フォロワー(星神の伝説)
ラストワード カードを1枚引く。
進化時 自分の手札のフォロワーすべては、「ラストワード カードを1枚引く」を持つ。

天界への階段は、上記で述べたように躯の王の餌にもなる便利なコスト1アミュレット。

アンドレアルフスは進化権こそ必要なものの、小型フォロワーを多く採用する本デッキにおいてその恩恵は非常に大きく、骸の王やデスタイラントといったキーカードに到達する確率を大幅に上げてくれるはずだ。

全クラスデッキ一覧と戦いかた

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る