シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】サーペントですべてを呑み込め! “コントロールヴァンプ”レシピデッキ案(星神の伝説環境)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】サーペントですべてを呑み込め! “コントロールヴァンプ”レシピデッキ案(星神の伝説環境)

2017-10-31 14:43 更新

“コントロールヴァンプ”の特徴と戦いかた

『シャドウバース』の第6弾カードパック“星神の伝説”環境のデッキを考案。

ここでは、“コントロールヴァンプ”のデッキレシピや戦いかたを紹介していく。

【“コントロールヴァンプ”のポイント】
・黙示録で序盤をなかったことに!
・大量の手札で相手の攻めを捌く
・メイルストロームサーペントで相手の切り札を引き出す

デッキレシピ案

IMG_2368
必要レッドエーテル数:44,000
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

使用感

とにかく手札が枯渇しない。リソースの差で相手をねじ伏せることに長けたデッキ。

立ち上がりをサーチャーやダメージスペルで凌ぐ点はランプドラゴンに近い。とくに群れなす飢餓がフォレストバットやスケルトンに強く、横に広げるタイプのアグロデッキと相性がいいのはほかクラスにはない利点だろう。

また、ある程度序盤の横並びを許してしまっても復讐からのディアボリックドレイン+αや黙示録で挽回しやすく、思った以上に安定感が高い。

受け身に長けたデッキなのでアグレッシブなデッキに強い反面、処理不能なフォロワーや事実上の時間切れを持つデッキには手も足も出ない。

リノセウスを搭載したアグロエルフ、OTKエルフ相手には相性が悪く、中盤~終盤で高打点を叩き出す原初の竜使いを採用したタイプのドラゴンデッキにも苦戦を強いられる。現環境ではきびしい立ち位置となりそうだ。

黙示録で序盤をなかったことに!

序盤からガンガンフォロワーを展開して速攻を仕掛けてくるデッキに対して、強烈なカウンターとして機能するのが黙示録。

こちらを復讐に入れないように体力調整してくる相手に対しては、緋色の剣士やディアボリックドレインで体力を回復しつつ、場の数を削って遅延していくといい。

返しの相手ターンでこちらのリーダーの体力が0にされるか怪しい場面では、とりあえず黒死の仮面を置いておけばほとんどの場合でケアできる。

8PPまで持ちこたえれば、そこからは復讐状態になっていなくても黙示録を撃てるので、まずはここまで相手の攻撃を凌ぐことを考えて立ち回ろう。その過程で相手がEPや手札を消耗してくれればまさに狙い通りだ。

アグロ系のロイヤルの主なフィニッシュ手段であるレヴィオンセイバー・アルベールは、9PP+EPがあれば一気に10点の体力を削ってくる曲者。体力11以上をキープできない場合は、黒死の仮面を置くことで対策したい。

sv_v_6黙示録
スペル(スタンダード)
お互いのフォロワーすべてに8ダメージ。
復讐状態なら、このカードのコストを-4する。
SV_V_黒死の仮面黒死の仮面
アミュレット(神々の騒嵐)
カウントダウン 5
自分のリーダーがダメージを受けるなら、そのダメージを0まで減らし、このカードのカウントダウンを減らしたダメージと同じだけ進める。
(自分の場に2枚以上黒死の仮面があるなら、減らしたダメージと同じだけ、それぞれカウントダウンを進める)

大量の手札で相手の攻めを捌く

ベルフェゴールやバフォメットは、手札を抱えながら盤面を形成できるフォロワー。出しても手札の枚数が減らないこれらの存在から、意識せずとも手札を多く抱えやすい。

そうした得た手札の枚数差から、オーディンやデモンオフィサー・エメラダなどの豊富な除去手段を使えば、相手とのリソースに差が産まれてくる。手札の暴力で敵を圧倒しよう。

SV_V_ベルフェゴール_0_進化前ベルフェゴール
フォロワー(神々の騒嵐)
ファンファーレ カードを2枚引く。その後、復讐状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。

メイルストロームサーペントで相手の切り札を引き出す

復讐状態のメイルストロームサーペントは最大で5/5が5体並ぶため、返せなければその時点でほぼ勝ちが決定する。

体力5はイスラーフィール、エンハンスグリームニル、群れなす飢餓、へクター(が呼び出すゾンビ)などを耐えるのでかなり場持ちがいい(エンハンスサラマンダーブレスも1体除去されるのみ)。

このカードを使うタイミングはおもに3つ。

ひとつ目は相手のリソースを削る目的で出し、全体除去などを吐き出させてハンドアドバンテージの優位を作りにいくとき。

ふたつ目は相手の手札が枯渇しかかったタイミングで出して詰めにかかるとき。

3つ目はヘヴンリーイージスなどの“出されたくないフォロワー”を出させないために先に出しておき、相手のプレイを制限したいときだ。

相手の体力を削ることだけがこのカードの仕事ではないので、状況を見ながら使うタイミングを考えよう。

 SV_V_メイルストロームサーペント_0_進化前メイルストロームサーペント
フォロワー(ワンダーランド・ドリームズ)
ファンファーレ メイルストロームサーペント1体を出す。
復讐 状態なら、1体ではなく場が上限枚数になるまで出す。

全クラスデッキ一覧と戦いかた

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

シャドウバース

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルカードゲーム
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る