シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】エルフストーリー12~14章の攻略ポイントとおすすめデッキを紹介

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】エルフストーリー12~14章の攻略ポイントとおすすめデッキを紹介

2017-05-09 18:27 投稿

最新のシナリオバトルを攻略!

この記事では、2017年5月1日に追加されたエルフのストーリーを攻略していく。

追加ストーリーでCPUが使ってくるデッキは基本的に複数クラスのカードで構成されているうえ、手札事故がほぼ起きずにクラスの垣根を超えた強力なコンボを押し付けてくる。

これを受けようとしても手札の回りや採用カードによっては受け切れないシーンが出てくるため、相手のやりたいことに“付き合わない”ことが対策の大前提となる。

エルフのデッキはプレイ難度が高く、また、章によって異なるプレイングを要求されるため、シナリオの難易度も比例して高め。相手の狙いと、それに対する回答を意識しながらプレイすることがクリアーへの近道となるだろう。

エルフのストーリー12章の攻略

【攻略のポイント】
・ネフティスからの白狼+レオニダスコンボに注意
・デッキは冥府エルフがおすすめ
・体力6以上のフォロワーを見越して冥府への道は2枚置く

立ち上がりからしばらくはニュートラルとネクロマンサーで構築されたごくふつうのデッキのようにふるまってくるが、8PPになると突然ネフティスから古き森の白狼とレオニダスを出して自壊させてくる。

こうなると、手札にコスト0の白銀の矢+盤面にレオニダスの遺志が置かれるとんでもない状況になってしまうので、このコンボをどう捌くかがカギになる。

 SV_N_01ネフティス
フォロワー:バハムート降臨
ファンファーレ それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出す。この能力で出たフォロワーすべてを破壊する。
 SV_E_01古き森の白狼
フォロワー:バハムート降臨
突進
ラストワード 次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・カード(古き森の白狼を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。
 SV_R_レオニダスレオニダス
フォロワー:ダークネス・エボルヴ
ラストワード レオニダスの遺志1つを出す。

立ち上がりからフェアリーなどの軽いフォロワーを横に並べ、ネフティスが出てくる前にさっさと殴り倒したいが、ユニコーンの踊り手・ユニコや天弓の天使・リリエルが採用されているため守りが強くかなり厄介。加えて6PP時には死の祝福、7PP時にはフロントガード・ジェネラルが出てくる場合もあるので、速攻で削り切るには運が必要になる。

ネフティスからレオニダスの遺志を置かれてしまってもフォロワーに付与されるのは突撃なので、冥府への道が発動可能になっていれば処理は容易。ただし、レオニダスの遺志による強化で体力が6以上になるフォロワーも多いので、冥府への道は2枚以上設置&発動できるように意識しておこう。

12章攻略用サンプルデッキ
deck_01
必要レッドエーテル数:22,550
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

エルフのストーリー13章の攻略

【攻略のポイント】
・小型のフォロワーを横に広げる
・狂信の偶像を出すヒマを与えない

今回の相手は混成デッキではなく、(確認できた限りでは)ビショップのみで構成された正統派のデッキを使う。立ち上がりからカウントダウン系のアミュレットを置きまくり、狂信の偶像(+進化)で強力な盤面を作り上げようとしてくるのが特徴だ。

弱点もこの手のビショップのデッキと同様で、序盤はアミュレットを置くことがメインになるので横方向に展開したフォロワーを捌きにくいこと。鉄槌の僧侶を進化させて横並びに対抗してくるが、それでも一度に捌けるのは2体までなので、処理を逃れたフォロワーでガンガン相手リーダーを攻撃していこう。

SV_B_01狂信の偶像
フォロワー:バハムート降臨
このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない。
自分のターン開始時、進化する。
(進化後)自分のターン終了時、自分のアミュレットすべてを破壊する。

また、鉄槌の僧侶にEPを使用させることが、狂信の偶像に回すためのEPを枯渇させることにつながるのもポイント。狂信の偶像はプレイしたターンに自力で進化させないと効果発動までにラグが生じるため、“盤面に影響を与えないコスト5フォロワー”を出させることができれば勝利がグッと近づく。

混成デッキならではの強烈なビックリコンボをしてくるわけでもないので、かなり相手にしやすい部類と言ってもいいだろう。

■13章攻略用サンプルデッキ
deck_02
必要レッドエーテル数:23,650
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

エルフのストーリー14章の攻略

【攻略のポイント】
・小型のフォロワーを横に広げる
・リノセウスコンボで一気にダメージを与える

一見すると相手は13章と同じだが、使ってくるデッキはまったくの別物で、多数のクラスの混成デッキになっている。

とはいえ、序盤~中盤にかけての守りが堅いわけでもないので、リノセウスを軸にしたOTK(ワンターンキル)気味のエルフのデッキなら相手がどのクラスのカードを出そうとあまり関係ない。

基本的には対ウィッチの動きを踏襲しつつ、序盤からフェアリーを横方向に展開していき、処理を逃れたフォロワーで相手リーダーの体力を削っていく。そして、リノセウスの即死圏内に捉えたら体勢を立て直される前に一気に倒しきることを目指していけば問題ない。

sv_Ne_26サタン
フォロワー:スタンダード
ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。

6PPでは海底都市王・乙姫が出てきてびっくりするが、乙姫を出したからといって守れるわけではないので返しにリノセウスで殴ればいい。あまりダラダラ長引かせてしまうとジルニトラやダークエンジェル・オリヴィエ、サタン等のカードでメチャクチャにされてしまうので、早めの決着を意識しよう。

■14章攻略用サンプルデッキ
deck_03
必要レッドエーテル数:18,500
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

“神々の騒嵐”環境おすすめデッキ

デッキレシピ強さ扱いやすさ作りやすさ速さ
ランプドラゴンSSC遅い
疾走ランプドラゴンASCふつう
ミッドレンジネクロSSCふつう
アグロネクロSSB早い
ヘクターネクロSAAふつう
白銀エルフABC遅い
OTKエルフABAふつう
イージスビショップAAC遅い
アグロヴァンパイアAAB速い
超越ウィッチBCAふつう

“神々の騒嵐”新デッキレシピ案

“神々の騒嵐”新デッキ動画

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ! ▼マスターランクへの道バックナンバー

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

最新『シャドウバース』動画

ピックアップ 一覧を見る