シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】“ディスカードドラゴン”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】“ディスカードドラゴン”のデッキ構成と理想的な回しかた【マスターランク監修デッキコード付き】

2017-01-26 20:37 投稿

“ディスカードドラゴン”の特徴・評価まとめ

今回は、“ディスカードドラゴン”のデッキ構成やおすすめカード、理想的な回しかたをマスターランクプレイヤー監修のもと解説していく。

ドラゴンクラスのデッキリスト

【“ディスカードドラゴン”の特徴】
・インペリアルドラグーンの全体最大8ダメージで焼き尽くす!
・竜巫女の儀式がカギを握る
・ウリエルによる竜巫女の儀式確定サーチで安定度アップ
・デッキ切れに注意
▼目次
・デッキの評価・理想的な回しかた
・デッキ構成・他デッキとの相性
・キーカード・入れかえカード候補

“ディスカードドラゴン”の評価

強さ扱いやすさ作りやすさ速さ
BBC遅い

※S~Cの4段階評価。2017年1月25日時点。速さは冥府エルフ、超越ウィッチが勝ちパターンに入る7ターンを基準に、速い・ふつう・遅いの3段階で評価している。

“ディスカードドラゴン”のデッキ構成

ディスカードドラゴン
必要レッドエーテル数:31,400
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

インペリアルドラグーンの全体最大8ダメージで焼き尽くす!

“バハムート降臨”の新カードインペリアルドラグーンを主軸とした本デッキ。

インペリアルドラグーンは場に出した際に手札をすべて捨てるという大きなデメリットがあるが、その見返りとして能力も非常に強力。手札最大時に場に出せば、相手のフォロワーとリーダーに8点ものダメージを無慈悲に与えてくれる。

インペリアルドラグーンの能力を最大限に発揮するために、序盤は竜の闘気や輝石のドラゴンで手札を増やしていくのが本デッキの基本的な動きとなる。

竜巫女の儀式がカギを握る

インペリアルドラグーンが本デッキの主役なら、竜巫女の儀式は本デッキの縁の下の力持ち的な存在。

強力な能力を持っているものの、手札を捨てるデメリットにより扱いにくい、ドラゴニュートフィストやリフォンナイトなども、竜巫女の儀式さえ場に出ていれば、捨てたカード分ドローできるため、その能力を思う存分発揮できる。

ウリエルによる竜巫女の儀式確定サーチで安定度アップ

新カードのウリエルにより、竜巫女の儀式を手札に加えるやすくなったのも本デッキの大きな追い風だ。

竜巫女の儀式を場に置いたら、あとはどんどんディスカード(手札を捨てる)の能力を持ったカードを活用し、試合を有利に運んでいこう。

デッキ切れに注意

“ディスカードドラゴン”で注意しなければいけないのがデッキ切れ。竜巫女の儀式を置き、気持ちよくディスカードとドローを繰り返していたら、いつの間にかデッキがなくなり敗北になってしまうことも……。

本デッキは極力デッキ切れしにくい構造にしてあるが、試合中は自分のデッキの残り枚数をきちんと確認しながら戦おう。

“ディスカードドラゴン”のキーカード

インペリアルドラグーン

シャドウバース 攻略 バハムート降臨 まとめ
 フォロワー
【カード効果】
【ファンファーレ】 手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。
【採用理由】
本デッキのフィニッシャー。コストが9と重いため、序盤からPPを増やすカードを使用していきなるべく早く場に出したい。能力を最大限生かすために、召喚までに手札をできるだけ増やしておこう。

竜巫女の儀式

SV_D_竜巫女の儀式
アミュレット
【カードの効果】
自分が手札を捨てるたび、捨てたカード1枚につき、カードを1枚引く。
【採用理由】
ディスカードドラゴンはこのカードがないと始まらない。最初の手札交換時では最優先で抑えたいカード。試合中もできるだけ早く場に置きたい。

輝石のドラゴン

シャドウバース 攻略 バハムート降臨 まとめ
 フォロワー
【カード効果】
【ファンファーレ】 手札からコスト最小のカードをランダムに1枚捨てる。これを2回行う。
【ラストワード】 カードを3枚引く。
【採用理由】
事前に竜巫女の儀式を置いていれば手札を3枚も増やせる。しかし、召喚時手札を2枚捨ててしまうのでどのカードを捨ててしまうのか注意が必要。

“ディスカードドラゴン”の理想的な回しかた

最初の手札交換(マリガン)

先攻時手札にほしいカード
・竜巫女の儀式
・荒牙の竜少女
・竜の託宣
・ウリエル(竜巫女の儀式がない場合のみ)

後攻時手札にほしいカード
・竜巫女の儀式
・荒牙の竜少女
・竜の託宣
・ドラゴンウォーリア
・ドラゴニュートフィスト

1~3ターン

ドラゴニュートフィストやグリフォンナイトのような手札を捨てるカードは、竜巫女の儀式を置くまでできるだけ使用を控える。

3ターン目に竜巫女の儀式が手札にある場合は積極的に置こう。

竜の託宣は遠慮なく使用しPPを増やしていく。

4~6ターン

サラマンダーブレスやドラゴンウォーリアで相手のフォロワーを処理。

場が落ち着いたら竜の闘気や輝石のドラゴンで手札を増やしインペリアルドラグーンに備えよう。竜の託宣や竜の闘気、騎竜兵を使用しインペリアルドラグーンをできるだけ早く出せるようにしたい。

この時点でまだ竜巫女の儀式がない場合はウリエルの能力で手札に加えよう。

7ターン以降

手札が増えていったら、あとはインペリアルドラグーンを召喚し相手の場を一層し相手リーダーに大ダメージ。相手リーダーの体力が削りきれない場合は疾走持ちのフォルテや2枚目インペリアルドラグーンでフィニッシュ。

デッキ切れだけは気をつけよう(重要)。

“ディスカードドラゴン”の他のデッキとの相性

有利なデッキ

コントロールロイヤル

不利なデッキ

OTKエルフ

“ディスカードドラゴン”の入れかえカード候補

新たなる運命

sv_Ne_8
スペル
【カードの効果】
手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につきカードを1枚引く。
【採用理由】
荒牙の竜少女とのコンボが強力。竜巫女の儀式が場にある状態なら一気に手札も増やせる。ただしその場合一気にデッキがなくなってしまうので要注意。

天翼を食う者

sv_Ne_11
フォロワー
【カードの効果】
ファンファーレ 手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき+1/+1する。
【採用理由】
手札最大時に召喚すれば14/14というバハムート越えのステータスになる。ただし手札をすべて捨ててしまうので事前に竜巫女の儀式を場に置いておきたい。

“バハムート降臨”新カードクラス別一覧

エルフロイヤルウィッチドラゴン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
ネクロヴァンプビショップニュートラル
ネクロマンサーヴァンパイアビショップニュートラル
バハムート

ファミ通App最強デッキランキング

最新『シャドウバース』動画

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ!
第1回:勝率を意識する
第2回:慎重かつ大胆に
第3回:体力を資源として使う

▼マスターランクへの道バックナンバー
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

シャドウバース概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る