1. サイトTOP>
  2. ファミ通2016年アプリランキング発表!『パズドラ』や『ポケモンGO』がランクイン……1位は!?

ファミ通2016年アプリランキング発表!『パズドラ』や『ポケモンGO』がランクイン……1位は!?

2016-12-20 10:00 投稿

2016年もっともユーザーに“愛された”ゲームランキング

ファミ通は2016年12月19日、2016年の年間人気ゲームアプリランキングを発表。

ランキングといっても”売上”や”ダウンロード数”などさまざまあるが、このランキングは各タイトルのプレイ人数とプレイ時間を“累計プレイポイント”として数値化したもの。要するに、ユーザーにもっとも遊ばれた”いちばん愛された作品”のランキングとも言える。

famitsu_ebi (1)

対象年齢は10歳~69歳までの男女。調査期間は2015年11月30日~2016年11月27日となっている。

▼2015年のランキングはこちら
2015年いちばん愛されたゲームアプリは? 第1位は不動の人気を誇るあのタイトル

1位:『LINE:ディズニー ツムツム』
並み居る強豪を抑え堂々首位に

累計プレイポイント:901597

2016年もっともユーザーに愛されたゲームは、ディズニーのかわいいキャラクターをつなげて遊ぶパズルゲーム『LINE:ディズニー ツムツム』。

2015年末、ゲーム内に『スター・ウォーズ』のキャラクターが登場し、ユーザー層が拡大。また、人気のディズニーキャラクターが毎月追加されることも、継続的にユーザーがプレイすることに繋がっている。累計プレイポイントは昨年比36%増(昨年:662418、今年:901597)となり、堂々の1位に輝いた。

スクリーンショット 2016-12-19 15.24.11LINE:ディズニー ツムツム』

LINE

IMG_5382.PNGIMG_5386.PNG

▼『LINE:ディズニー ツムツム』関連記事
スター・ウォーズイベント開催中!ジェダイルーク、ハン・ソロらが登場
スカーとマレフィセントドラゴンが大活躍! 第2回ツムツムNo.1プレイヤー決定戦決勝大会
『ディズニー ツムツム』LINEスタンプ&着せかえまとめ

(c) Disney (c)Disney/Pixar (c)Lucasfilm

2位:『パズル&ドラゴンズ』
4年経っても根強い人気!

累計プレイポイント:586137

2012年の配信からはや4年。それだけの月日が経ったにも関わらず、いまなおその人気は衰えることを知らない。もはや国民的パズルゲームと言っても過言ではない『パズドラ』が2位に。

昨年の1位からひとつランキングを落とす形になったが、5周年記念の大規模イベント“ハジドラ”に力を注いでいる模様。2017年のランキングで1位に返り咲く可能性は大いにあり得る。

スクリーンショット 2016-12-19 15.19.26パズル&ドラゴンズ』

ガンホー・オンライン・エンターテイメント

S_5371563396368S_5371563446694

▼『パズドラ』関連記事
『パズドラ』×『エヴァ』コラボが12/26再来! アスカやマリがパズドラ衣装に
【パズドラ攻略】クリスマスキャラ“聖夜の来訪者・グレモリー”の評価&使い道を実装前に考察
【パズドラ攻略】新ゲリラダンジョン“三国神 覚醒素材降臨!”入手素材&攻略難度をチェック

【『パズドラ』攻略まとめはこちら】

© (C)2012 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

3位:『ポケモンGO』
2016年のスマホ業界を席巻!

累計プレイポイント:448181

2016年大きな話題となった『ポケモンGO』は、配信から4ヶ月間の集計にも関わらず3位を獲得。TOP10の中で唯一今年配信のタイトルとしてランクインした。

位置情報を使ってポケモンを捕まえるという、いままでのスマホゲームとはまったく違った切り口で大ブレイク。伝説のポケモンの出現も控えていると思われ、今後も注目のゲームだ。

スクリーンショット 2016-12-19 15.15.51Pokémon GO』

ナイアンティック

IMG_2193.PNGIMG_2070.PNG

▼『ポケモンGO』関連記事
【ポケモンGO動画】サンタピカチュウは期間限定の一生もの! クリスマスイベントを楽しもう
【ポケモンGO攻略】赤い帽子をかぶった“サンタピカチュウ”の捕まえかた!【12/29まで】
【ポケモンGOコラム】大人女子目線で選ぶキュートなポケモングッズまとめ[あったかグッズ編]

【ポケモンGO攻略まとめ】

(c)2016 Niantic, Inc. (c)2016 Pokemon. (c)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

4位『モンスターストライク

累計プレイポイント:305676ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.37.18『モンスターストライク

XFLAG

▼『モンスト』関連記事
【モンスト攻略】進化は貫通初の弱点マヒSS持ち!ミョルニルの評価と適正クエスト
【モンスト攻略】進化がクシナダ零で強力!岩融(いわとおし)の評価と適正クエスト
【モンスト】現金500万円や旅行券が当たる年末年始の豪華くじ第1弾実施!

【『モンスト』攻略まとめはこちら】

© mixi, Inc.

5位『LINE ポコポコ

累計プレイポイント:175734ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.38.30『LINE ポコポコ

LINE

▼『LINE ポコポコ』関連記事
【新作】『ポコパン』の新作にあたる『LINE ポコポコ』
© LINE Corporation

6位『キャンディークラッシュ』

累計プレイポイント:155898ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.45.57『キャンディークラッシュ』

King

▼『キャンディークラッシュ』関連記事
プレイ回数1兆回突破!『キャンディークラッシュ』に新ステージ登場
『キャンディークラッシュ』3作の新CMがいろいろおかしい
© King.com Limited 2011-2016. All rights reserved.

7位『キャンディークラッシュソーダ』

累計プレイポイント:149573ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.48.38『キャンディークラッシュソーダ』

King

▼『キャンディクラッシュソーダ』関連記事
『キャンディークラッシュ』の続編は『キャンディークラッシュソーダ』?
© King.com Limited 2011-2016. All rights reserved.

8位『Fate/Grand Order』

累計プレイポイント:143320ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.51.23『Fate/Grand Order』

アニプレックス

▼『FGO』関連記事
“FGO冬祭り~ダ・ヴィンチちゃん・コード~”と連動する『Fate/Grand Order AR』が配信決定
3周年『ログレス』×『Fate/EXTELLA』コラボ新CM、アニメで歌って踊るネロがかわいすぎ
©TYPE-MOON/FGO Project

9位『白猫プロジェクト』

累計プレイポイント:142670ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.53.05『白猫プロジェクト』

コロプラ

▼『白猫プロジェクト』関連記事
『白猫プロジェクト』魔道士強化“復活”と新キャラレインとルカ情報公開!第30回“浅井Pのお世話にニャっております!”まとめ
『白猫プロジェクト』スタンプに続いて星たぬきまみれのLINE着せかえが登場!

【『白猫プロジェクト』攻略まとめはこちら】

© COLOPL, Inc.

10位『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

累計プレイポイント:140474ポイント

スクリーンショット 2016-12-19 15.54.42『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

バンダイナムコエンターテインメント

▼『デレステ』関連記事
『デレステ』の新PVが公開! 3Dで踊るアイドルたちがかわいすぎる!
期間限定で『デレステ』一色!新宿地下のメトロプロムナードに行ってみた
©2015 BANDAI NAMCO Entertainment Inc

2015年のTOP10と比較すると、『ポケモンGO』、『キャンディークラッシュソーダ』、『Fate/Grand Order』、『白猫プロジェクト』、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の計5タイトルが新しくランクイン。来年はどんなゲームアプリがヒットするのか、動向を見守りたい。

▼2015年のランキングはこちら
2015年いちばん愛されたゲームアプリは? 第1位は不動の人気を誇るあのタイトル

(調査期間:2015年11月30日~2016年11月27日/出典:ファミ通 Powered by eb-i)

調査概要

本調査は、週次で行っているユーザー調査(eb-i)において、アプリのプレイ人数とそのプレイ時間を集計し、それを年間で足し合わせたものを累計プレイポイントとして数値化したものから算出したもの。
調査対象:全国47都道府県の10歳~69歳までの男女
調査手法:大規模ユーザーリサーチシステム“eb-i”によるインターネット調査
調査期間:2015年11月30日~2016年11月27日

eb-iとは

“eb-i(Entertainment Business Insight)”は、カドカワ株式会社が週単位で継続して行っている、エンターテイメント分野の消費動向調査。保有している全国20万モニターから週次で1万超を回収し、エンターテイメント分野の実態を調査・分析している。

▼2016年のそのほかの総括記事
『ポケモンGO』がゲーム部門ベストゲームを含む2冠!Google Play“ベストオブ 2016”発表
Appleが選ぶ2016年iPhoneベストゲームは『クラロワ』に!次点は“時間を止める”異色シューティング!?

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧