1. サイトTOP>
  2. 2015年いちばん愛されたゲームアプリは? 第1位は不動の人気を誇るあのタイトル

2015年いちばん愛されたゲームアプリは? 第1位は不動の人気を誇るあのタイトル

2015-12-22 22:05 投稿

この中でいくつプレイした?

ファミ通は2015年12月22日、2015年の年間人気ゲームアプリランキングを発表。ランキングといっても”売上”や”ダウンロード数”などさまざまあるが、これは各タイトルのプレイ人数とプレイ時間を“累計プレイポイント”として数値化したもの。要するにユーザーにもっとも遊ばれた、”いちばん愛された作品”のランキングとも言える。対象年齢は10歳~69歳までの男女。調査期間は2014年12月29日~2015年11月29日で行った。

2015年いちばん愛されたゲームは、国民的パズルゲームの『パズドラ』。配信から3年以上が経つが色あせぬ人気を見せている。2位は若い女性を中心にユーザーを獲得している『LINE:ディズニー ツムツム』、3位はマルチプレイの代名詞的な存在『モンスターストライク』がランクインした。

2015年 人気ゲームアプリランキング TOP10

上から順位/タイトル/メーカー/累計プレイポイント

第1位
 『パズル&ドラゴンズ』
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
695180ポイント
第2位
 『LINE: ディズニー ツムツム』
LINE
662418ポイント
第3位
 『モンスターストライク』
ミクシィ
330249ポイント
第4位
 『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』
 KLab Inc. ブシロード
233520ポイント
第5位
 『ぷよぷよ!!クエスト』
セガゲームス
187857ポイント
第6位
 candy-icon-95x95『LINE ポコポコ』
LINE
177241ポイント
第7位
 『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』
コロプラ
161053ポイント
第8位
 『キャンディークラッシュ』
 King
158473ポイント
第9位
 『ヘイ・デイ』
Supercell Oy
145363ポイント
第10位
 candy-icon-w『FINAL FANTASY Record Keeper』
 スクウェア・エニックス
133443ポイント

(調査期間:2014年12月29日~2015年11月29日/出典:ファミ通 Powered by eb-i)

調査概要

本調査は、週次で行っているユーザー調査(eb-i)において、アプリのプレイ人数とそのプレイ時間を集計し、それを年間で足し合わせたものを累計プレイポイントとして数値化したものから算出しています。
調査対象:全国47都道府県の10歳~69歳までの男女
調査手法:大規模ユーザーリサーチシステム“eb-i”によるインターネット調査
調査期間:2014年12月29日~2015年11月29日

eb-iとは

“eb-i(Entertainment Business Insight)”は、カドカワ株式会社が週単位で継続して行っている、エンターテイメント分野の消費動向調査です。保有している全国20万モニターから週次で1万超を回収し、エンターテイメント分野の実態を調査・分析しています。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧