1. サイトTOP>
  2. 三森すずこや高橋名人らが登壇! 『BTOOOM!オンライン』と『アルケミアストーリー』に新展開【TGS 2016】

三森すずこや高橋名人らが登壇! 『BTOOOM!オンライン』と『アルケミアストーリー』に新展開【TGS 2016】

2016-09-17 18:50 投稿

TGSアソビモブースは大盛況!

東京ゲームショウ2016一般公開1日目(9月17日)、アソビモブースにて同社から配信予定の『BTOOOM!オンライン』と『アルケミアストーリー』のステージイベントが開催。MCとして花咲あんなと三森すずこが出演したほか、高橋名人や井上淳哉氏、各タイトルの開発者が登壇し、ブースを大きく盛り上げた。

DSC_0169

正式アプリ名称がついに決定! 『BTOOOM!オンライン』

はじめのステージでは、『BTOOOM!オンライン』の正式名称が発表された。本作は、マルチプレイに対応したステルス・ボンバー・アクションゲーム。プレイヤーは爆弾を武器に孤島を駆け巡り、生き逃れるためライバルたちと壮絶な殺し合いをすることになる。

本作はこれまで名前の後ろに“(仮)”がついている状態で、公式Twitterを通じて正式名称を公募していた。公募キャンペーンの結果“(仮)”が外れる形で『BTOOOM!オンライン』に決定し、アニメでヒロインの役を演じたこのお方がタイトルコール。

※ロゴは開発中のもの。

Logo
三森すずこ_BTOOOM
▲声優:三森すずこ(アニメ『BTOOOM!』のヒロイン“ヒミコ”役)

『BTOOOM! 爆殺島』や『BTOOOM! 憎まれっ子たちのサドンデス』などバラエティ性豊かなタイトルが揃ったなか、「何事においてもシンプルがいちばんいい」と三森はコメント。

ここで、ビジネスデイ2日目のファミ通ニコ生にも登場した『BTOOOM!オンライン』プロデューサー林雅人氏と、本作のデバッグを務めるドキドキグルーヴワークス代表取締役である高橋名人、マンガ『BTOOOM!』の原作者・井上淳哉氏が登壇。初公開となる8人用ステージで対戦プレイを披露した。残りの4名はその場で来場者から選ばれた。

HIR_7717
▲左から林P、井上淳哉氏、高橋名人、三森すずこ、花咲あんな。

初披露となった8人用対戦ステージは、4人用展示機では制限されているエリアまで侵入できるためマップが広くなり、“いつ出会うか分からない”緊張感とサバイバル感を醸しながらゲームは進行。「両手を使った操作が苦手」と語る三森は、爆弾(BIM)を投擲しようと自分の足もとに投げてしまい、逃げきれず自滅してしまうハプニングで周囲を微笑ませた。また高橋名人は、将来的に16人対戦を実装してほしいと熱望。そして「うちがデバックするから」と、操作が苦手な三森のためにVR対応を提案し開発者を困らせた場面も。

HIR_7721

本作は世界へ向けて配信したい考えとのことで、いちはやくリリースし、進化し続ける『BTOOOM!オンライン』を見届けてほしいと開発陣は語る。

また三森は、「世界観に入り込めてヒロインの声優をしていたときのことを思い出します。ゲームも楽しかったので、配信されたら不器用なりに遊びたいです」と照れ笑いしながらコメントした。

▲ゲームのおもしろさはファミ通お墨つき!!

BTOOOM!オンライン

ジャンル
ステルスボンバーアクション
メーカー
アソビモ
配信日
今冬リリース予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

三森すずこのタイプが発覚!? 『アルケミアストーリー』

『アルケミアストーリー』ステージでは、引き続きMCに花咲あんなとゲストに三森すずこが出演したほか、ディレクターの橋本和明氏が登壇。本作は、日本らしい昔ながらのRPGに、オンライン要素を組み合わせた“MMOJPRG”を目指して開発中。見た目や年齢、筋肉や胸囲まで自由に設定可能なキャラクターカスタマイズが特徴的で、世界にひとりだけの分身とともに冒険の旅ができる。

ステージでは、三森演じる“魔王ちゃん”の新たなキーヴィジュアルが公開されたほか、三森みずからキャラクターメイキングで好みのタイプづくりに挑戦した。

TGS_アルスト
魔王ちゃんイメージ
▲『アルケミアストーリー』で三森すずこが演じるキャラクター“魔王ちゃん”。
魔王城内観
▲新たに公開されたヴィジュアル“魔王城内観”。よく見ると柱ははだけた女性の体で出てきており、美しさは恐ろしさへ変わる。
DSC_0175
▲『アルケミアストーリー』ディレクター:橋本和明氏(左)

“全世界に同じ顔が存在することはない”と豪語するほどキャラクターメイキングのパターンが豊富な本作。奇抜な髪型をどう思うかと聞かれて三森は「似合っていればなんでもいいと思います。自分に似合った髪形を理解している人は、仕事も出来そう!」と回答。ロン毛の筆者、号泣。

DSC_0177
▲髪の毛の色、ツヤ、長さまで自在に操れる本作。自分だけのキャラクターをつくることが可能。

そして完成したキャラクターがこちら。褐色肌を基調に髪の毛を紫色に染め、最近聞いたという流行りな鼻の形を取り入れている。名前は“ぱーぷる”くん。

DSC_0187

αテストが開催決定! リリース次期も

ステージの最後、『アルケミアストーリー』今後の展開が発表された。2016年度中のリリースに先駆け、9月28日から3日間両OS対応のαテストが実施される。自分だけのアバターをつくって冒険の旅に出たい人は、プレイしてみてはいかがだろうか?

アルケミアストーリー

ジャンル
MMOJRPG
メーカー
アソビモ
配信日
2016年度予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android
tgs 2016 情報まとめ

▼合わせて読みたい関連記事
『BTOOOM!』コスプレイヤーと撮影ができるアソビモブースに注目
筋肉、胸囲、髪の分け目までキャラメイク充実!さっそく美少女を作ってみた
美人コンパニオン第2弾!好みのタイプは誰ですか?
TGS初日に見つけた美女コンパニオン画像まとめ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧