1. サイトTOP>
  2. ゲームショウ2日目はファミ通ブースで『BTOOOM!オンライン(仮)』を開発者とプレイ 【TGS 2016】

ゲームショウ2日目はファミ通ブースで『BTOOOM!オンライン(仮)』を開発者とプレイ 【TGS 2016】

2016-09-15 20:04 投稿

キャラクターカスタマイズを独占公開

Logo (2)

“東京ゲームショウ2016”ファミ通ブースにて、2016年9月16日15時20分より、アソビモのスマホアプリ『BTOOOM!オンライン(仮)』のニコ生を配信!

『BTOOOM!オンライン(仮)』は、アソビモが開発中のスマホ向けステルス・ボンバー・アクションゲーム。プレイヤーは爆弾を武器に孤島を駆け巡り、生き逃れるためライバルたちと殺し合いをすることになる。

※容赦なしのサバイバルゲームが幕を開ける!!

MainVisual

番組では、一般公開に先駆け『BTOOOM!オンライン(仮)』をファミ通Appのメンバーと本作プロデューサー林雅人氏が紹介。“ステルス・ボンバー・アクション”と称されるゲーム性がどようなものか実際に遊びながら、林Pがルールなどを教えていく。

さらに試遊台では体験できないキャラクターカスタマイズを、生放送で配信! いったいどこまで細かくキャラクターを作れるのか、全ユーザー必見の生放送だ。

■時間
9月16日15時20分~17時まで

■場所

ファミ通ブース ホール7-C08

■出演者

林雅人氏(アソビモ・本作プロデューサー)
中目黒目黒(ファミ通App)
ターザン馬場園(ファミ通App)
太陽王ムハハーン(ファミ通App)

(C)ASOBIMO,Inc.

tgs 2016 情報まとめ

▼あわせて読みたい関連記事はこちら
『BTOOOM!』コスプレイヤーと撮影ができるアソビモブースに注目
『アヴァベル』のスピンオフ『イクサバ』発表
タイガー桜井、宮坊、ターザン馬場園らの出演時間をチェック
100人で共闘するMMO討伐アクション『ゴッドイーター オンライン』
スクエニブースで『ファイナルファンタジーXV』を試遊しよう

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧