1. サイトTOP>
  2. この夏に遊びたい! ファミ通Appおすすめのアプリオリジナル優良有料ゲーム10選

この夏に遊びたい! ファミ通Appおすすめのアプリオリジナル優良有料ゲーム10選

2016-08-20 10:00 投稿

この夏じっくり楽しみたい優良有料ゲーム!

いまのスマホアプリ業界は、基本無料のタイトルが主流。でもでも、買い切りの有料ゲームにだって、名作の数々が存在する! というわけで今回は、移植作品ではないアプリオリジナルの優良有料ゲーム10タイトルをピックアップして紹介しよう。

※掲載している価格は記事公開時のものです。

『Goat Simulator Waste of Space』

goat_02

スウェーデンのCoffee Stain Studiosが開発し話題となったヤギシミュレーター、『Goat Simulator(ゴートシミュレーター)』の最新作。宇宙ヤギになって人々に頭突きを食らわせ、お金を巻き上げて宇宙植民地を構築。というゲームとしての建前はあるが、いつも通りヤギになって気ままに大暴れするだけでもオーケー。オープニングからSFパロディが炸裂しまくりなので、SFファンもあたたかい目で楽しめる。

【ここがおもしろい!】
・ヤギとなって大暴れするバカゲーテイスト
・SFパロディ満載の宇宙が舞台
Goat-Simulator_02
Goat Simulator_03

メーカー:Coffee Stain Studios 価格:600円
(c)Coffee Stain Studios
⇒『Goat Simulator Waste of Space』についてもっと知りたい

『ゴブリンソード』

01-01

ドット絵のグラフィックにオーソドックスなシステムを備えた、剣と魔法の世界が舞台の2Dアクションゲーム。主人公のアクションは左右の移動とジャンプ、そして武器を使った攻撃のみというシンプルなもの。バーチャルパッドで操作を行い、敵モンスターやトラップが待ち受けるステージを、ゴール目指して突き進もう。

【ここがおもしろい!】
・敵の攻略法を見つけて的確に対応するアクションゲームの醍醐味
・作り込まれた多種多様なステージ構成
・ついつい熱中してしまうお宝探し
02-06
02-09

メーカー:Eleftherios Christodoulatos 価格:240円
(C) 2014 Eleftherios Christodoulatos
⇒『ゴブリンソード(Goblin Sword)』についてもっと知りたい

『スペースマーシャル』

SpaceMarshals_01

宇宙船の飛び交う未来世界を舞台としたスニーキングアクションゲーム。バーチャルパッドでキャラクターを操作し、ときには隠れ、ときには銃撃撃破しながらステージを進んでいこう。ショットガン、ハンドガン、アサルトライフル、スナイパーライフル、クロスボウ、エネルギー武器、投げ斧など、各種武器が揃っているのも魅力的。ミッションに合った最良のチョイスで挑もう。

【ここがおもしろい!】
・宇宙を舞台にしたSF西部劇風アドベチャー
・さまざまな武器を駆使して挑むスニーキングアクション
・3つのチャプターで紡がれる壮大な物語
SpaceMarshals_03
 SpaceMarshals_02

メーカー:Pixelbite 価格:500円
(C)Pixelbite 2014
⇒『スペースマーシャル(Space Marshals)』についてもっと知りたい

『DownWell』

DownWell_01

果てしない井戸の底を目指す、下スクロールアクションシューティング。靴型兵器ガンブーツを駆使して、敵を撃ったり、踏みつけたりしながら、ひたすら下へ下へと進んでいく。ガンブーツのショットは敵を倒すだけでなく、落下速度の緩和や着地の補助にもなる。多用な性能を持つショットとアップグレードによって、さまざまな攻略が可能だ。

【ここがおもしろい!】
・落下速度をショットで操り進んでいくアクションシューティング
・毎回ランダムで生成されるステージ
・さまざまな攻略法を生み出す多用なショットの数々
d03d04

メーカー:Devolver Digital 価格:360円
(c)2015 Ojiro Fumoto. All Rights Reserved.
⇒『DownWell』についてもっと知りたい

『This War of Mine』

ThisWarofMine_01

一般市民となって紛争地帯で終戦まで生き抜くサバイバルシミュレーション。物資を使って廃屋をシェルターとして機能させていく昼と、物資の収集や暴徒に備える夜をくり返しながら、戦争が終結するまで生き延びよう。厳しい状況下で、協力するのか? 見捨てるのか? 分け与えるのか? 奪うのか? さまざまな選択を迫られる。

【ここがおもしろい!】
・屈強な兵士ではなく、一般市民の視点で見る戦争
・プレイするたびにランダムで変化する状況
・多数の登場人物とシナリオ
ThisWarofMine_02
 ThisWarofMine_04

メーカー:11 bit studios s.a. 価格:1800円
(c) 11 bit studios S.A.

『ネオモンスターズ』

ネオモンスターズ_タイトル

モンスターを捕獲、育成して最強のトレーナーを目指す、モンスター育成系RPG。バトルはスキルを選択して行われるが、スキルにはつぎに行動できるようになるまでの待機時間が設定されている。スキル選択がキモとなるバトルが魅力だ。

【ここがおもしろい!】
・900体以上のモンスターと広大なマップを駆け回る正統派RPG
・待機時間を考えて行動選択する戦略性の高いバトル
ネオモンスターズ_コンボ
ネオモンスターズ_編成

メーカー:NTTレゾナント 価格:120円
(c) ZigZaGame Inc.
⇒『ネオモンスターズ』についてもっと知りたい

『ヒットマン:スナイパー』

 HitmanS_01

スナイパーライフルでの狙撃のみをフィーチャーした『ヒットマン』シリーズ最新作。ターゲットを正確に狙撃し、暗殺を成功させよう。11の任務と150以上のミッションで暗殺者としての腕前が試される。武器のパーツを集めて武器設計図を完成させ、強力なライフルをアンロックしていく収集要素や、スコアを競い合うランキングで楽しめるぞ。

【ここがおもしろい!】
・シンプルかつ繊細な狙撃をメインとしたゲーム性
・多くのミッションを達成するチャレンジ要素
・狙撃の腕とスキル、ライフルを駆使して挑むスコアアタック
 HitmanS_02
 HitmanS_03

メーカー:SQUARE ENIX 価格:600円(2016年8月20日現在、120円で購入可能)
(c)2014 IO Interactive A/S. Published by Square Enix Ltd. Hitman, Hitman: Sniper, the Hitman logo, Square Enix, & Square Enix logo are trademarks of the Square Enix Group of Companies.
⇒『ヒットマン:スナイパー(Hitman:Sniper)』についてもっと知りたい

『Monument Valley』

 Monument Valley_01

美しく幻想的な世界でアップルデザイン賞2014を勝ち取ったパズルゲーム。現実にはありえない視覚トリックを使った建造物を、ギミックと視点の移動で変化させて沈黙の姫アイダを導いていこう。

【ここがおもしろい!】
・視覚トリックを用いたパズル
・美しく幻想的な世界観
 Monument Valley_02Monument Valley_03

メーカー:ustwo 価格:480円
(C)2014 ustwo Studio Ltd
⇒『Monument Valley』についてもっと知りたい

『Lifeline…』

ph001

墜落した宇宙船の乗組員“タイラー”とプレイヤーが通信を行って、彼を生還させるアドベンチャーゲーム。デジタルゲームブックとも呼ばれる本作は、タイラーからの通信と、選択肢での返信で物語が展開していく。また、現実時間と連動していることでゲームの雰囲気をよりリアルに感じられるのが大きな魅力だ。

【ここがおもしろい!】
・現実時間と連動して進行していく物語
・通信と返信のみというシンプルさ
・選択肢で複数に分岐していく膨大なマルチエンド
ph002ph004

メーカー:3 Minute Games, LLC 価格:240円
(c)2015 3 Minute Games
⇒『Lifeline…』についてもっと知りたい

『リンボ』

 Limbo_01

モノクロの不思議な世界で、さまざまなトラップをくぐり抜けていくアクションゲーム。スイッチを入れたり、物を動かしたり、不思議な生物の習性を利用したりと、ステージ上のさまざまなものを活用してトラップを避けるパズル要素がいいアクセントになっている。

【ここがおもしろい!】
・想像力が刺激されるモノクロの不思議な世界
・残酷だが引き込まれるショッキングな演出
・トライアンドエラーで進むパズルアクション
Limbo_02
Limbo_03

メーカー:PLAYDEAD 価格:600円
(c)Playdead
⇒『リンボ(LIMBO)』についてもっと知りたい

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧