1. サイトTOP>
  2. 【新作】井戸落ちアクション『Downwell』がおもしろくて2時間遊びっぱなし

【新作】井戸落ちアクション『Downwell』がおもしろくて2時間遊びっぱなし

2015-10-15 14:09 投稿

 井戸の底には何がある?

BitSummit、東京インディーフェス、東京ゲームショウなど、インディーゲームが出展されたゲームイベントでは必ず見かけた、ドット絵アクションゲーム『Downwell』。ファミ通Appでも注目していた本作のiPhone版が配信開始された。価格は360円[税込]。記者もさっそく購入して遊んでみた。

▼Bitsummit2015のときに撮影したプレイ動画

23歳の若手クリエイター“もっぴん”が手がける本作は、ガンブーツを武器に敵を倒しながら井戸の底を目指すアクションゲーム。井戸が舞台となっているため、足場がないところでは自然落下していく。操作は左右の移動とガンブーツによる攻撃のみ。一部の敵は踏みつけることでも撃破できる。ガンブーツでの攻撃はジャンプも同時に行うため、頭上に敵には要注意。敵はゆっくりと主人公に近づいてくるので、敵との距離はつねに意識しておきたい。

非常にスピーディにゲームが展開するため、緊張感は中々のものだが、時間制限がないおかげで足場があるところでいったん止まり、ひと呼吸おいてから再スタートできるのがうれしいところ。決して簡単ではないインディーゲームらしい尖った作品だが、アクションゲームとしての気持ちよさはクセになるレベルで、値段分(360円[税込])の価値は十分。記者の場合、購入してからどっぷり2時間遊んでしまった。ぜひお試しあれ。

d01d02
▲ゲームは体力制で初期値4からスタート。ステージは挑戦するたびにランダム生成される。
d03d04
▲ガンブーツは残弾制になっており、自動でチャージされる。通常のショット以外にもアイテムを取得することで貫通レーザーや弾が拡散するショットガンなど、種類や威力が変化する。
d05d06
▲ステージ中にもお店あり、回復アイテムなどを購入可能。また、ステージクリアごとにアップグレードパーツをひとつ選択できる。

Downwell

ジャンル
アクション
メーカー
Devolver Digital
配信日
配信中
価格
360円[税込]
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧