1. サイトTOP>
  2. 【超会議2016】いちばん注目を集めたニュースはどれ? ニコニコ超会議2016記事ランキング

【超会議2016】いちばん注目を集めたニュースはどれ? ニコニコ超会議2016記事ランキング

2016-05-03 10:00 投稿

超会議は今年もすごかった!

2016年4月29日~4月30の2日間開催され、リアル来場者15万2561人、ネット来場者554万8583人を記録し、大盛況のうちに幕を閉じた“ニコニコ超会議2016”。

ニコニコ超会議2016記事まとめはこちら

d

ここでは、ニコニコ超会議2016関連記事のランキングトップ10を公開。ファミ通Appでは、スマホ関連のトピックを中心に情報をお伝えしてきたが、いったいどんなニュースが注目を集めたのか、チェックしてみよう。

1i【1位】幕張で見つけた超美人コンパニオン&コスプレイヤーたち
1i【2位】『グラブル』新ジョブ“スパルタ”、“ウォーロック”、アリーザSSR化など新情報がてんこ盛り
1i【3位】明日開幕!『パズドラ』、『モンスト』、『グラブル』などスマホ関連見どころまとめ
1i【4位】タイガー桜井が参戦!超ゲームエリアで盛り上がりを見せた『モンスト』イベント
1i【5位】バンナム、スクエニなどによる本気のVRゲームを体験してきた
1i【6位】二次元だけじゃなかった! 話題の“美少女耳かきVRアプリ”のブースでリアル美女ともご対面
1i【7位】デフォルメされた乙女たちに萌えまくり!ディフェンスゲームになった『戦国乙女』を遊んでみた
1i【8位】2日目もコスプレエリアは要チェック!ファミ通Appの女性部員が選んだ美しいコスプレイヤーたち
1i【9位】『アイドルマスター』会場は黄色一色! THREE STARS!!!ステージ~描いてみた~
1i【10位】NTTがスマホ48台で作った360°球体ディスプレイが不思議すぎる

定番タイトルに負けず劣らず、VRが躍進!

もはや定番! イベントを盛り上げるコンパニオンたちが、今年もさすがの強さを見せつけた。超会議の特徴を物語るように、コスプレイヤーたちにも大きな関心が集まっているのが興味深い。

『グラブル』、『モンスト』、『アイマス』といった人気タイトルのイベントは、当然のことながら注目度が高い。ニコ生での新情報発表が一般的になり、濃いユーザーを取り込めている印象で、メーカーとユーザーとのコミュニケーションの場としても機能しているのは疑う余地もないだろう。また、パチンコで人気を博している『戦国乙女』のスマホアプリ版リポート記事も上位に。これはコンテンツそのものの力を見せつけた結果だと言える。

そんな中、今年はVRコンテンツの出展が非常に多く、本当にVR元年になりそうな予感を肌で感じることができた。VRはユーザー参加型のイベントと相性バツグンなので、来年は単体で出展するブースがもっと増えるかも?

NTTによる不思議な球体ディスプレイ記事も10位に食い込んでいるが、このような技術的ことをおもしろく伝えるブースの出展も超会議ならでは。来年開催される“ニコニコ超会議2017”も、いまから楽しみだ!

ニコニコ超会議2016記事まとめはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧