1. サイトTOP>
  2. 『チェンクロ』CLIMAX CHAPTERSも大詰め! これまでの冒険を振り返ろう~第2部第6章鉄煙の大陸篇~

『チェンクロ』CLIMAX CHAPTERSも大詰め! これまでの冒険を振り返ろう~第2部第6章鉄煙の大陸篇~

2016-04-19 12:00 投稿

※第2部第5章薄命の大陸篇はこちらから

機械をまとった者たちの住む島

セガゲームスから配信されている大人気スマホRPG『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』。

今回は、2016年4月21日に配信予定の“CLIMAX CHAPTERS3”に向けたおさらい記事の第7回。機械の大陸での物語が展開する第2部第6章振り返っていく。

【チェンクロ振り返り(!?)4コマ】
第2部第6章鉄煙の大陸篇

2_06

第2部第6章ストーリー概要

義勇軍がつぎにたどり着いたのは、大陸を包むかのような煙で覆われた“鉄煙の大陸”。

そこで見たのは身体の一部を機械化した人々。この大陸は、身体の機械化率の多い者が偉いという階級社会であった。

奴隷にするために連れて行かれてしまった少女を探すため、義勇軍は機械化率の多い者が住むという上層民街へ潜り込む。

01

第2部第6章で行われた新たな試み

第2部からは、多くのシステムがアップデートにより追加されていった。今回は第6章で見られた特徴あるアップデート内容を見ていく。

・スクラップが生成される強力な攻撃が登場
一部のスキルを使用すると、スクラップが生成される攻撃が追加された。スクラップが出るとマナ枠を圧迫してしまうが、その代わりに非常に威力の高い攻撃となる。

・多彩なスキルがさらにバトルをおもしろくする
一定時間移動不能となる代わりに好きな場所を攻撃できる“砲撃”や、攻撃範囲に入ってきた敵にダメージを与える“設置”など、多数のスキルが登場。テクニカルなバトルを楽しめるようになった。

・バトルの録画機能が追加
自分の思い描いた通りのバトルができると気持ちがいいもの。それらを残せる録画機能が実装された。もちろん、録画したバトル内容は、投稿も可能だ。

・探索機能が増え、多くのアイテムを手に入れられるように
パーティ外のキャラクターに、アイテム探しを依頼できる“探索”機能が追加された。探索機能により、武器収集がグッと楽になった。

第2部第6章主要キャラクター

第2部第6章では、身体の一部を機械化したキャラクターたちが多数登場する。ここでは主要キャラクターをピックアップしてご紹介。

・ゴットフリート
鉄煙の大陸の支配者。大陸で唯一全身を機械化している。何よりもまず効率を考える傾向にある。

02

・ジークルーン
ゴットフリートの娘で、鉄煙の大陸の姫。いわゆる箱入りお嬢様で、大陸に下層民街があること、階級社会であることを知らされていなかった。

03

・アロイス
ゴットフリートの側近。全身のほとんどを機械化し、自由に動けないゴットフリートのために動く。秩序にきびしく、それに反する者は何人も許しはしない。

04

※以下、ネタバレを含みます

第2部第6章ストーリー詳細

黒のクロニクルとリヴェラを追ってきた義勇軍は、身体の一部を機械化した人々の住む鉄煙の大陸へやって来た。

襲われているところを助けた少年クルトによると、この大陸では身体により多くの機械をつけた者は”機族”と呼ばれていること、そしてその下に下層民が位置づけられていることを聞く。

クルトが襲われていたのは、機族たちが下層民を労働力にするための下層民狩りによるものだったらしい。

炭鉱へ逃げ込んだ一行であったが、アロイスと呼ばれる男を連れてきた上層民たちは炭鉱を破壊しようとする。

なかなかあきらめてくれないアロイス。と、そこへ何かの連絡を受けたようで、不意にその場を去っていった。

05
06

なんとかその場をしのいだ一行は、クルトの家で休むことに。

しかし、町へ戻ってみると何か様子がおかしい。町でも下層民狩りが行われていたのだ。

下層民狩りを止め、ひとまず危機が去った義勇軍は、クルトから彼の幼なじみカーヤが下層民狩りにあった話を聞く。

一行はカーヤを助けるため、上層民街へ乗り込むことを決意する。

07
08

上層民街へ向かう蒸気機関車に乗り込むが、運悪く見つかり、狭い列車の中を逃げる義勇軍。しかし、その場に居合わせた女性も連れてきてしまう。

女性は、なんとこの大陸の姫ジークルーンであった。しかし彼女は下層民と呼ばれる者たちがいることも、下層民狩りが行われていることも知らないようだ。

物語のようなできごとにはしゃぐジークルーンをよそ目に、つぎつぎとやってくる追っ手たち。ジークルーンは、アロイスたち機族に攻撃は止めてと伝えるも、聞く耳を持ってもらえない。

これで終わりか……。と、そのとき屋根が切り裂かれる。

「――フィーナ、久しぶりね」

突然現れた女性。

それは、義勇軍が、そしてフィーナが捜し続けていたリヴェラ本人だった。リヴェラは義勇軍、そしてジークルーンを前の車両へと逃がし、列車を切り離す。

09
10

無事上層民街へとたどり着いた一行は、偶然にカーヤを見つけ出す。カーヤとの話に、同じ人であるのに格差があるのはおかしいと感じるジークルーン。

そのとき、黒の軍勢が現れた。さらには、黒化した人々まで……。

街を壊されるわけにはいかない。

義勇軍を追っていた軍の者と一時的に共闘し、黒の軍勢を抑え込む。

11
12

ジークルーンの城で、クロニクルの管理者であるゴットフリートと会うことになった。

黒化病について情報を知るためにクロニクルを閲覧させてほしいと頼むが、フィーナの本心がわからないというゴットフリートはそれを拒否。

信頼を得るための条件として、黒化病の調査を提示してくる。案内と監視役にカタリナと呼ばれる女性を加え、義勇軍は黒化病の調査に当たる。

調べを進めていくうちにわかったこと。それは、黒化病にかかっているのは、機械率の高い上層民や機族たちが圧倒的に多いことであった。

報告を聞いたゴットフリートは、義勇軍に黒化病の拡大を防ぐよう依頼するのであった。

その夜――。

身体を休めている義勇軍たちに、アロイス率いる兵たちが襲いかかってきた。

秩序を守ることを重んじるアロイスは、生身の義勇軍が城にいることをよしとしない。さらには、義勇軍を招き入れたゴットフリートにさえ異常が発生していると言い放つ。

義勇軍を排除しようと攻撃をしかける兵たち。

そこに、別行動をしていたリヴェラが合流する。

13
14

「義勇軍は協力者である」と言うゴットフリート。

それに対し、「みずからが支配者の立場になる。そして、現在電算化しているクロニクルを受け継ぐ」と返すアロイス。

クロニクルの電算化――それができれば誰でもクロニクルの力が使えるようになる。ゴットフリートは大きな力を誰でも使えるようになれば、より豊かな社会を実現できると思い、電算化の実験を進めていたのだ。

アロイスを止めなければ。攻防を続ける義勇軍に、アロイスは黒の軍勢を呼び出す。

さらに、黒化して狂暴化するアロイスだが、リヴェラの強力な一撃により撃破される。

15
16

が、これで終わりではなかった。

ゴットフリートの身体を乗っ取り、再び襲いかかって来るアロイス。アロイスの黒化を止めるには、いったんゴットフリートから離す必要があった。

眠っているゴットフリートの意識に呼びかけるジークルーン。そこで、電算化の本当の理由を知る。

ジークルーンのおかげで意識を取り戻したゴットフリート。みずからの身体に意識が戻ったアロイスに剣が振り下ろされるーー。

こうして、フィーナは黒の因子を抑えることに成功した。

17
18

騒動が終わり、これまでの体制を変えようと今後の方針を話すジークルーンとゴットフリート。そう、鉄煙の大陸は変わろうとしていた。

やっと落ち着いた義勇軍は、リヴェラから話を聞いていた。これまで黒の軍勢に対抗するため神器を探していたこと、黒の根源とは黒の軍勢を産み出すもので、父はそれを消すために近づいたために黒の王になってしまったこと。

――父の意志は、私たち娘が受け継がなくてはならない。

リヴェラは、黒の根源を断つためにともに故郷に帰ろうと持ちかける。

19
20

※第2部第7章“年代記の大陸篇”へ続く
(2016年4月20日公開予定)

▲『チェインクロニクル』攻略&最新情報

チェインクロニクル

ジャンル
RPG
メーカー
SEGA
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0以降、Android 2.3.3以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧