1. サイトTOP>
  2. 【TGS2015】フランス発のJRPG『ZODIAC(ゾディアック)』のアートディレクションは“CyDesignation”

【TGS2015】フランス発のJRPG『ZODIAC(ゾディアック)』のアートディレクションは“CyDesignation”

2015-09-18 12:05 投稿

海外製大作JRPG

フランスのゲームスタジオKobojoは、2015年9月17日~20日に幕張メッセにて開催の東京ゲームショウ2015にて、制作中の『ZODIAC(ゾディアック)』の最新情報を公開する。

⇒【E3 2015】海外製JRPGの大作『ZODIAC(ゾディアック)』のプロデューサーに直撃!
⇒【E3 2015】日本人の作ったRPGを越える?海外製”JRPG”の大作『ZODIAC(ゾディアック)』

ZOD_LOGO_ORIGINAL

アートディレクションの情報が初公開

今回の発表では、株式会社CyDesignationがアートディレクションをつとめていることを発表された。同社といえば、『グランブルーファンタジー』や『神撃のバハムート』のも携わっていることで有名。17日の初日には公式サイトもリニューアル。また、最新のトレーラーも公開される。

⇒公式サイト

【ZODIAC_release】-2【ZODIAC_release】-3
【ZODIAC_release】-4【ZODIAC_release】-5
【ZODIAC_release】-6【ZODIAC_release】-7

野島一成氏や崎元仁氏など日本を代表するクリエイターたちとの強力タッグによって生まれた本作は、ターンベースRPG。東京ゲームショウ内のKobojoブース(HALL6)では、iOS版のプレイアブル機も置かれており、試遊びするとオリジナルクリアファイルが4種のうちランダムでどれかをもらえる。また、ブース内のグリフォン像と写真を撮るとオリジナルICカードステッカーももらえる。

ゾディアック:オルカノン オデッセイ

ジャンル
RPG
メーカー
kobojo
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧