1. サイトTOP>
  2. 【E3 2015】日本人の作ったRPGを越える?海外製”JRPG”の大作『ZODIAC(ゾディアック)』

【E3 2015】日本人の作ったRPGを越える?海外製”JRPG”の大作『ZODIAC(ゾディアック)』

2015-06-19 10:50 投稿

フランスのメーカーが放つ渾身作

2015年6月16日~18日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催する世界最大のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2015”。

みなさんは、東京ゲームショウ2014で発表された『ZODIAC(ゾディアック)』というタイトルを知っているだろうか?

IMG_0052
 IMG_0039

『ファイナルファンタジー』シリーズのシナリオを手掛ける野島一成氏や、『伝説のオウガバトル』などの音楽を担当した崎元仁氏などの著名な日本人クリエイターが制作に参加していることで話題にもなった。

月日は流れ、E3開催中のこのタイミングで続報が到着。ファミ通Appでは最新バージョンのアプリを改めてプレイさせてもらい、インプレッションをお届けしていく。

第二弾ムービーが公開

第二報での大きな動きとしては、最新プロモーションビデオの公開になる。それがこちら。


※チャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

この温かみのあるテイストで描かれたアニメーションは、どこか日本人の遺伝子に呼び覚まされる……。

それもそのはず、本作におけるアニメーションは京都のスタジオ“Tokkun Studio”というところが手掛けており、所属するアニメーターはジブリやディズニーといったアニメーションの第一線で働いてきた集団。

野島一成氏や崎元仁氏をはじめとして、本作が“JRPG”と謳われる由縁がここにもあるわけだ。

正式タイトル名が決定

また、今回の発表では正式タイトル名が『ゾディアック:オルカノン オデッセイ』と決定。さらに、配信プラットフォームが、PS VitaとiOSと明らかになった。

ZOD_LOGO_ORIGINAL

海外勢の本気を見せてもらう!

それではさっそくゲームの紹介をしていきたいと思う。

まずはワールドマップ画面。

002

火の山や森の大地など属性に分かれた構成。プレイヤーはこれをメインストーリーに沿って順番にプレイしてクリアーしていくことになる。

ちなみに本作のサブタイトル“オルカノン オデッセイ”はこの大地の名前である。

 

ゲームは基本的にクエストを選択後、グリフォンに乗った状態の2Dスクロール画面で探索を行う。

 004
008
▲行きたい方向にドラッグすれば移動してくれる。

ここで驚いたのは、グラフィックや背景の描き込み、奥行き感がそうだが、やっぱりいちばんはグリフォンの動き。とくにUターンさせたときの体のひっくり返しかたは2Dスクロール画面でぬるっと表現されている。

探索を行っていると、 画面の一部が丸くモヤがかかっているところに出くわす。これに触れてしまうと戦闘が始まる仕組みだ。

 023
▲わかりずらいかもしれないが、グリフォンの右上あたりにモヤがある。モヤ自体もゆっくり動いている。

コマンドバトルを現代風にデザイン

戦闘システムだが、本作はターン制のコマンドバトルを採用。

IMG_0166
▲ボス戦のときのみ、リアルタイムに同期するプレイを予定しているという。

主人公1名+NPCキャラクター1名+フレンドの主人公1名で構成されたパーティーに、敵モンスターを加えて、“すばやさ”をもとに攻撃の順番が画面下部に表示される。

 IMG_0193

攻撃の順番になったキャラは一歩前に出て、コマンドウィンドウをオープン。行動したいコマンドをタップして、ターゲットにする敵をタップしてもいいし、コマンドをターゲットの敵に向かってドラッグ&ドロップしてもよい。2種類の方法がある。

コマンドウインドウに表示された数字は、残りターン数。数字分のターンが経過すれば、選ぶことができるようになる。

また、5ターンごとに1度、グリフォンが攻撃に参加してくれる。

034

戦闘シーンにおいても、さきほどのグリフォンの動きと同じく、キャラの攻撃モーションや各種コマンドのエフェクトなどかなりのクオリティーをリッチに感じられる。

 IMG_0126
 IMG_0098
 IMG_0153

ただ、攻撃の順番が回ってきたときにキャラごとにコマンドを選択するため、テンポが悪く、爽快感が感じられないのが惜しいところ……。

裏を返せば、どのコマンドを選ぶか、毎ターンごとに緊迫感を得られるとも言えるが……。ここらへんは好みに分かれるところかもしれない。

12種類のジョブが存在

バトルに勝てば、ジョブポイントを獲得することができる。そのポイントを使って、ジョブごとに決まったツリー型のコマンドスキルをアンロックしていく形だ。

016

ジョブは12星座がモチーフなっていて、それぞれに特徴が異なる職業が用意されている。メインストーリーを進めていくことでいくつかは開放されていくようだ。

 026

ジョブのほかにもキャラごとに武器と防具の装備ももちろんある。装備は、バトルで素材を収集して生成する。武器を変更すれば戦闘時の見た目に反映され、る。

 038

そして……

最後に重大なことを言い忘れていたが……

なんと『ゾディアック』においてオートセーブは存在しない……!!!

クエスト内にあるセーブポイントで任意的に行わなければ、ゲームオーバーになったときに最後にセーブしたポイントまで戻されてしまう。

ここにも古き良きJRPG要素が出てきたが、果たして……?

ただこれは現段階の仕様ではあるので、皆さんの声が大きければオートセーブ機能の実装もありえるかもしれない。それでは続報に期待しよう!

 043
 044

ゾディアック:オルカノン オデッセイ

ジャンル
RPG
メーカー
kobojo
配信日
2015年配信予定
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧