1. サイトTOP>
  2. 【TGS2015】GAGEXブースの目玉は独占スクープを掲載した冊子”ファミ通×GAGEX”だ

【TGS2015】GAGEXブースの目玉は独占スクープを掲載した冊子”ファミ通×GAGEX”だ

2015-09-17 10:00 投稿

インディーズコーナーを飛び出し自社ブースを出展

2015年9月17日(木)~20日(日)にかけて、幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2015。

年に一度の国内最大級のゲームの祭典であるこのイベントに、『昭和駄菓子屋物語』や『昭和夏祭り物語』などのアプリを配信するGAGEXがブースを出展する。

※GAGEX公式サイトはこちら

[関連記事]
※【インタビュー】アラサー中心にバズった『昭和駄菓子屋物語』のGAGEX(ガジェックス)が小規模開発者を勇気づける!
※【新作】田舎のお祭りを舞台にした昔懐かしい雰囲気の『昭和夏祭り物語』が配信開始!
※【CEDEC 2015】150万DL超えの放置型ゲーム『昭和駄菓子屋物語』は開発スタイルも放置型!?

GAGEXブースでは、『昭和駄菓子屋物語』や『昭和夏祭り物語』を含めた同社アプリ群を展示。東京ゲームショウ2015で初公開となる新作アプリの情報やプロモーションビデオに加え、数量限定のオリジナルノベルティも配布予定だ。

“ファミ通×GAGEX”を作っちゃいました!

さて、そのGAGEXブースではファミ通とGAGEXによるコラボ小冊子”ファミ通×GAGEX”が配布される。

カバー
▲こちらが”ファミ通×GAGEX”! このカバーが目印だよ。

※”ファミ通×GAGEX”は数に限りがあります。無くなり次第配布は終了となります。

本冊子では、GAGEXから配信されているアプリの紹介はもちろん、週刊ファミ通のランキングやクロスレビュー、ファミキングといったおなじみのコーナーも掲載。

さらにGAGEXの井村剣介氏と、同社と共同でアプリ開発を手掛ける2DFantasistaの渡辺雅央氏によるスペシャル対談も! この対談で気になる新作情報が飛び出しているので必見だ。

TAK_9216
▲2015年9月頭に引っ越したばかりのGAGEXの新オフィスもチラッと公開!
WA3_6607WA3_6519
▲一部地域の人にだけおなじみのファミキングの王様が、本冊子で久しぶりにファミキングのコーナーに復帰!? お城を飛び出して向かったさきは?

ということで、内容盛りだくさんの”ファミ通×GAGEX”。中身が気になる人は、GAGEXブースに足を運んでみよう!

※東京ゲームショウ2015オフィシャルサイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧