1. サイトTOP>
  2. 【実用アプリ使い隊】命名アプリ『名付け。』が合コンや飲み会でも使える!?

【実用アプリ使い隊】命名アプリ『名付け。』が合コンや飲み会でも使える!?

2014-04-19 10:00 投稿

赤ちゃん「おぎゃぁ(おれの名を決めてみろぉ!!)」

春ですな。新年度が始まったこの季節は、新しい生活が始まり学校や会社で新しい人たちとの出会いの機会も増えるもの。「はじめまして、●●です」、「●●さん、めずらしい名前ですね」など、何かと名前がフィーチャーされる季節……それが春!

ところで。皆さん、自分の名前にどんな意味が込められているのか認識しています? 筆者は知りません(10月生まれだからきっと“秋”という漢字が付いているんだなぁ程度)。

何が言いたいのかというと、名前を付けるのっていろいろと考えなきゃいけないからたいへんですねってこと。生まれてくる赤ちゃんしかり、ペットしかり。ゲームをプレイするときだって、ユーザー名やキャラ名を付けるときに悩んでしまう。

そこで今回、筆者は“名前を決める”という行為に着目し、命名の際に参考になるであろうアプリを紹介。ただ、命名系や姓名判断系のアプリはかなりの数が有料、無料問わず存在する。

正直、無料のものは無料なので時間のあるときに各自で試してもらうとして(投げっぱなし!)、筆者は有料のものをチョイスすることに。有料となると著名占い師を前面に出したものなどが目立つが、その中で筆者の目に留まったのは、ズバリ『名付け。』というド直球なタイトルのiPhoneアプリだった。

『名付け。』は、赤ちゃんの名前を考えるときの参考になるようにと作られたアプリで、男の子と女の子の名前のデータが合計約50000種類収録されている。

~『名付け。』の特長~
★男の子の名前25000種類、女の子の名前25000種類を収録
★使いたい漢字や読み、性別で検索可能
★設定で姓を登録しておけば五格のうち吉凶のレベルで絞り込める

では、さっそく筆者が実際に操作しながらアプリの使いかたの流れを説明しよう。昔はよく自分自身の名前をRPGの主人公キャラの名前として付けていたので、自分の名前(智秋)を入力してみようかしら。

▲自分の名前を入力すると、“智”と“秋”の漢字について、音読み、訓読み、名のりに加え、その漢字に込められた意味が表示される。どうやら筆者の両親は、収穫という大事なときを司る賢い人間になるようにという願いを込めた(と思われる)ようだ。……父さん、母さん、筆者は名前負けしました。
▲ちなみに設定で姓を入力しておくと、フルネームで天格、人格など5部門で姓名判断の結果も。あくまで自己診断だが、自分でもビビるくらい心当たりがある。とくに人格は100%当っているから驚きを隠せない、隠しきれない。

うむ、本アプリの姓名判断の結果、なかなか的を得ている。ゲームキャラの名前を決めるとき、かしこさの能力を高めたいなら“智”を付けるといい……ことがあるかもしれない。“秋”もみのりの時という意味なので、もしかしたら必要以上にアイテムがドロップするキャラになる……のかもしれない。

そんな感じで、思いついた名前を入力してみて、ご利益のありそうならゲームキャラに付けてみる、という楽しみかたがおもしろいのではなかろうか。

このアプリ、占いや性格診断的な感じでも使えるんじゃね?

自分の名前を入力してみて、思いのほか当たっていておもしろかったので、ほかの編集者でも試してみることに。このアプリ、名前を付けるときの参考にできる以外に、ふつうに占いとか性格診断みたいな感じで使えそうな予感♪

【岩田ジュビ漏】

ファミ通Appの動画“角満&中目黒のこれ、知ってる?”でおなじみ(?)の編集者、岩田ジュビ漏の本名を勝手に拝借して姓名判断してみたところ、以下のような結果に。

あくまで筆者の客観的なイメージだが、“磨”に込められた、こする、すりへるあたりは、「さすが●●さんや!」と上司や先輩にゴマをする感じの野心家な彼らしい漢字ではないだろうか(笑)

▲本人にこの結果を見せたところ、「優秀じゃないですかw」と増長。どうやらジュビ漏のご両親は画数もしっかり決めて名前の漢字を決めたとのこと。たしかに彼は元お笑いというバックボーンがあるので、地格は当っているようだ(人格については、彼は面長なので丸顔ってとこは外れている)。本人の総評は「まぁだいたい合ってますね」と、さらに増長していた。

【高橋P子】

女子のサンプルも欲しいなぁ~。ということで、ほぼ男子校に近いファミ通App編集部において貴重な女性スタッフの名前を拝借しよう。

最初にデザイナー斉藤で試してみたのだが、名前が本アプリに登録されておらず(笑)。女子の名前は25000種類登録されているのにそんなバカな!(決してキラキラネームじゃないのにね) ま、まぁデザイナー斉藤はちゃきちゃきの江戸っ子キャラで男勝りな性格だから、アプリ側も迷ったということにしておこう。

気を取り直して、最近ファミ通App編集部に仲間入りを果たした新人フレッシュガールの細山ちゃんの名前を入力……ってまた登録されてない(笑)。女子の名前は25000種類登録され(以下、略)

もう編集部に女子はいない! 苦肉の策でライターの高橋P子にお願いして名前を拝借! 今度はちゃんと検索にヒット! 下がその結果だ。

▲こちらが高橋P子の本名を入力してみた結果。本人に見せたところ「頼まれると断れないとか、外づらがいいのは当たってるきがします!w 面倒見がいいっていうのは、ネコを構いすぎて嫌われているので当ってるとおもいます!」とのこと。ただ、人格の“人の心の動きや情報変化を的確に把握”については当てはまらなかったようだ。あと、当たる当らないは置いておいて、総格の“動きがさわやか”というところが本人的にツボったようで、「なんですかね? さわやかな動きって!!w」とはしゃいでいた。

と、赤ちゃんの名前などを考えるために使えるほかに、こんな風に自分や身の回りの人の名前を検索してワイワイ盛り上がれてしまうことが判明した姓名診断アプリ。

今回は『名付け。』をピックアップしたが、ほかにもさまざまなアプリ群があるので、まじめに姓名診断するもよし、飲み会などでゲーム感覚で使ってみるのもよしな実用アプリと言えよう!

※実用アプリ使い隊バックナンバーはこちら

名付け。

メーカー
Flup
配信日
配信中
価格
100円
対応機種
iOS 4.0 以降 iPad、iPod touch 対応

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧