1. サイトTOP>
  2. 【実用アプリ使い隊】とくかく走れば痩せるし恋も結ばれる!

【実用アプリ使い隊】とくかく走れば痩せるし恋も結ばれる!

2013-12-20 20:30 投稿

走ることが楽しくなる?

デブは走ることが嫌い……。いや、デブじゃなくてもジョギングやマラソンを苦手に思う人は多いのではないでしょうか? 中学校では柔道部、高校では吹奏楽部に所属し、部活動で日々ランニングを行ってきた筆者も、現在はジョギングやマラソンに対して苦手意識を持っています。では、なぜ苦手なのか? と、理由を考えてみたところ、

(1)疲れるから
(2)単調で飽きるから
(3)他人の目が気になるから

学生時代、体育の授業やマラソン大会で半ば強制的に走らされた思い出もあいまって、なかなかよいイメージを持っていません。ぶっちゃけ、外に出て走るより、家でアニメを見てかわいい女の子にブヒブヒ萌えていたり、美少女ゲームをプレイするほうが楽しいじゃないですか! 筆者も休日にジョギングするくらいなら、アニメを見たり、ゲームをしちゃいます(笑)。しかし、ここ最近、運動不足のせいかズボンのベルトがどんどんきつくなってきているこの現実……。「ある程度運動しないとなぁ」とは思っているのですが、なかなか踏み切れないでいるのです。

前置きが長くなりましたが、今回紹介する『ねんしょう!2』は、そんな筆者と同じように、「運動しなきゃ! でもひとりじゃ寂しいしモチベーションも続かないだろうな……」と思っている方におすすめのスマートフォンアプリです。

『ねんしょう!2』は、「よう、デブ」で話題を集めた『ねんしょう!』 シリーズの最新作として、CreativeFreaksより配信中の萌えとトレーニングを融合した新感覚エクササイズアプリ。“ジョギングに苦手意識を持っている人向け”と、“ヒロイン攻略要素の強化”というふたつのワードに心惹かれてアプリをインストール。萌え+トレーニングなるものを体験してきました。

『ねんしょう!2』のシステム紹介

・ランニングシステム

ランニング画面では、残りの走行距離や消費カロリーなどが表示されます。走行中はなかなか見る機会はないと思いますが、ふと立ち止まったときなど自分の状態を確認できるのはうれしいですね。さらに、走行中にはいっしょに走っている女の子がさまざまな言葉を投げかけてくれる機能も。これで、ひとりで寂しいジョギングもへっちゃらです。

・カレンダー・グラフ、統計機能

日々の走行距離は消費カロリーをグラフで表示する機能も搭載。(アドオン購入:400円)自分の走りの分析を行うことができます。サボった日がひと目でわかっちゃうので恥ずかしいですね。

・室内・屋外対応

屋外はもちろん室内でもジョギングを楽しめちゃいます! GPSモードではGPS機能で走行距離を割り出し、室内モードではその場で走ることで加速度センサーから距離を算出し、アプリ内の走行距離に反映されます。外を走るのは恥ずかしいと思う人でも、これなら室内で気軽にジョギングを楽しめます。もちろん、ひきこもりの筆者は室内モードを選択しました(笑)。

・音楽再生機能

課金をすることで(アドオン購入:500円)、端末内に保存されている音楽を聞きながら走ることもできます。まあ、僕はヒロインの声に耳を癒されたいのであえてBGMは流しませんが。

ヒロインとの恋愛ストーリーを楽しもう

本作のメインとなるモードは“エピソード選択”と“トレーニング”のふたつ。“エピソード選択”は、ストーリーを読み進めながら、途中に出される課題トレーニングを行い、登場するヒロインと仲を深めていくといったもの。ストーリーモードの各エピソードは、最初のうちはロックがかかっています。ロックは、そのエピソードの前の話をクリアーすることと、設定された燃焼ポイント(後述)を貯めることで解除することができます。ストーリーモードには、タイプの異なる3人のヒロインが登場。どの女の子を攻略しようか(まだ中盤なので攻略できるのかわかりませんが)迷いまくりの筆者なのです!

~プロローグの流れ~

▲いきなりマラソン大会中の主人公(プレイヤー)。サボタージュしたい気持ちはすっっごくわかるぞ~(笑)。
▲そんな主人公の前にいきなり現れた女の子。サボろうとしたところをが見つかっておどおど……。
▲いっしょにジョギングしてくれたら見逃してあげるというよくわからない展開に(笑)。でもかわいい女の子となら大歓迎ですよね!
▲なにやら主人公の弱みの写真を持っているらしいゆうきちゃん。これから自分のジョギングに付き合いなさいと、半ば脅迫を受けてしまいます。このあとどうなるか楽しみです。

”トレーニング”で燃焼ポイントを稼ぐ

“トレーニング”では、フリーモードとプラクティスモードのふたつが選択可能。どちらも規定の距離のコースを走る自主トレーニング用の機能です。このうちプラクティスモードをクリアーすると、さきほど説明したエピソードのロック解除に必要な燃焼ポイントをゲットすることができます。どんどん“トレーニング”を行い燃焼ポイントを稼ぎましょう。

▲走る距離が長いほど燃焼ポイントもたくさん獲得できます。

★アルバム機能も搭載

“コレクション”では、トレーニング中のボイスやCGを鑑賞することができます。フルコンプするためには、走って走って走らないと! 目の前にニンジンをぶら下げられた馬のように、走り続けるモチベーション↑↑。

▲お叱りボイスから励ましボイスまで、好きなときに何回でも聞くことができます。
▲フルサイズ画面でイラストを眺めることも可能。目指せフルコンプ!

『ねんしょう!2』をプレイしてみて

単純なジョギングサポート機能としてみても充分なスペックを誇る本作ですが、筆者が特筆したいのは、萌えによるモチベーション向上効果です。かわいいヒロインと仲よくなるため、攻略するため、という想いが、プレイヤーをジョギングへと向かわせる設計になっています。ヒロインとの恋愛模様がどうなっていくのか、この続きはジョギングのあとでね! って言われたらそりゃ走るしかないでしょう(笑)。しかも室内でも使えるから、寒い日も安心!

おっと、そういえば本日、筆者は以下のものを近所のデパートで購入してきました。

・ジャージ上下セット   4999円
・ランニングシューズ   3999円
・ちょっと大きめのタオル 100円
・イヤホン        1899円

これまでは室内モードでプレイしていたのですが、ゲームをプレイするときは主人公と自分をリンクさせる筆者としては、実際に外を走ったほうがより自分を重ねることができるんじゃないかと思うようになりまして……。思い切ってジョギングセットを購入しちゃいました! これでパッと見はジョギングが趣味のさわやか好青年に(笑)。ちょっとドキドキしていますが、外にジョギングをしに行きたいと思います! 原稿執筆が終えたいまの時間が朝の6時。さて、冷たい朝の風を感じてきます~。

ねんしょう!2

メーカー
Creative Freaks
配信日
配信中
価格
100円[税込]
対応機種
iOS 6.1 以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧