1. サイトTOP>
  2. 【ポケットバーサス激賞日記】第3回 納得できなきゃリセットを

【ポケットバーサス激賞日記】第3回 納得できなきゃリセットを

2012-11-02 19:27 投稿

●最初のスキルが気に入らなければ……

レンジャーから忍者に生まれ変わり、新たな気分で『ポケットバーサス』を始めた俺。忍者は、回避、スピード、SP(スキルポイント)に秀で、特技は“回避及び相手のSPを消耗する”とある。実際“職業潜在能力”の欄を見ると、SP、SPD、AVDにたくさんの★がつけられていた。

 

“ニンジャ”という存在のイメージ通り、フットワークの軽いスピーディーな立ち回りを信条としているのだろう。

そんな俺の忍者が、最初に持っていたスキルはこんな感じだ(説明は原文ママ)。

・SPダメージ(相手のSPを我が方のSP上限の15%ほどに減少する)
・病み(相手を病み状態に置かれ、スキル使用消費がダブルになります)
・エネルギー吸収(攻撃するたびにSPを3ポイント吸収します)
・酒(相手の攻撃を10%減少し、クリティカルを130ポイント増加し、火炎を付けます)
・無敵(無敵状態になって傷つけられません)
・火の盾(相手の身に酒があると火を付きます、熱血スキルと組み合わせて使用すると不思議な効果があります)
・スピードアップ(スピード10ポイントをアップする)

派手な攻撃スキルが何もなく、状態異常系がメインという感じか……。まあいかにも隠密な忍者っぽい取り合わせな気もするが、果たしてこれで満足できるかな俺……。でもない袖は振れないので、ここからピックアップしたスキルセットでダンジョンに潜るしかない。

若干わかりにくい説明を熟読し、まずは関係が深そうな“火の盾”“酒”を選ぶ。続けて、数ターンのあいだ敵の攻撃をいっさい喰らわなくなる“無敵”と、英語版を遊んでいたときに「攻撃にも使えるじゃん」と思った“SPダメージ”を選んだ。最後に「忍者っぽいから」ってんで“スピードアップ”も当確。このビルドでやってみることにしよう。

とは言え序盤のダンジョンは、ぶっちゃけどんなビルドでもクリアーできちゃうと思う。そもそも敵が弱いし、数も少ないから、ゴリ押しでぜんぜんオッケーだろう。

 

いまさりげなく“数も少ない”と書いたが、これはどういうことなのか? じつは『ポケットバーサス』の戦闘は中盤(?)以降、自分、敵とも最大3人1組のチームを作り、柔道の抜き試合と同じ“チーム戦”を戦うことになるのである。……って、わかりにくいかな。つまりお互い、先鋒、次鋒、大将の3名がおり(傭兵を2名まで雇えるのです)、最初の先鋒戦で勝ったほうが敵の次鋒と対戦、それにも勝ったら大将と戦って、勝てば試合終了……ってヤツ。まあこのへん、詳しくはのちのち語ることになるだろう。

簡単な序盤は、大きな波乱もなく進行する。それこそ、お気楽にすごろくを楽しんでいる気分で。

 

マス目にはいろいろな種類があり、止まった場所によりさまざまなイベントが起こる。簡単に解説すると、

・剣が交差しているマス……戦闘が起こる
・?マーク……何が起こるかわからない。強敵に襲われることもあれば、宝箱が出てきてアイテムをもらえることも
・$マーク……お金が入った5つの宝箱の中からひとつを選択。小銭なこともあれば、一攫千金の大金が入っていることもある
・爆弾マーク……そこに止まるとダメージを食らう
・六芒星マーク……なにがしかの恩恵を受けられる。モンスターを倒したときにもらえるゴールドや経験値が増えたりとか
・巻物マーク……アイテムや道具をゲットできるチャンス
・宝箱……武器や防具をゲットできるチャンス! レアなものも……

 

・十字架マーク……体力とSPが回復
・青いドクロマーク……中ボス的なモンスターとの戦闘。そのマスにピタリと止まらずとも、強制的に戦闘になるので注意
・赤い敵のマーク……そのダンジョンのボス。こいつを倒さないとクリアーにはならない

こんな感じかな。

もっとも多いのは戦闘のマス。後半のダンジョンにいくほど連戦になり、体力回復もままならないのでそれはそれはツラくなるのだが(序盤の人は想像もできないだろうが……)、このゲームはダンジョンの途中で斃れても、そこまでに手に入れた経験値やお宝はすべて持ち帰ることができるので、憶せずにガンガン戦闘に身を投じていただきたい。戦って経験値を稼いで自分を成長させないと、いい武具を見に付けられないし(武具にはレベル制限があったりする)、中盤以降はザコにも歯が立たなくなる。経験値を得る手段はダンジョン以外にもいろいろ用意されているが、「すべての基本はダンジョンに!」を座右の銘として精進していただきたいと思う。

さて、状態異常中心のビルドでいくつかのダンジョンをクリアーした俺だが、やっぱりなんだかスッキリしない。どうしても、こう思ってしまったのだ。

「……地味すぎる」

と。そこで俺は、そんなワガママ人のために用意されたと思われる、トッテオキの秘術を実行することにした。それは……!

“スキルリセット”

 

コレですよコレ。現在のスキルが気に入らなければプレイヤーはいつでもリセットをして(リセットの巻物が必要)、新たなセットで戦略を考えることができるようになるのだ。このスキルリセットと、レベルアップで覚えた新たなスキルを組み込んで、俺はつぎのようなビルドを作った。

・熱血(すべてのスキルの発動確率大幅に増加しますが、自分もダメージを受けます)
・爆弾(210%の基礎攻撃。爆弾は相手に投げ返されるかもしれません、戦闘時間が長ければ長いほどその確率は高くなります)
・幻影(相手の攻撃を避けます)
・氷(相手を凍結し、火炎を消すことができます、氷を砕くと2倍のダメージをもたらします)
・SPダメージ(前述の通り)

俺的には、まずは“熱血”でスキル発動確率を大幅アップし、“幻影”をくり出しまくりで敵の攻撃をひたすら避ける。攻撃は、“氷”で敵を凍らせてからの“爆弾”で極大ダメージ!! レベルが遥かに上のボス敵が現れても、「余裕で対抗できる!!」という組み合わせのつもりだ。さてさて、これでどうなるか……?

次回に続く~。


[関連記事]

【ポケットバーサス激賞日記】第2回 たとえ日本語がおかしくても……
日本語版あったじゃん!! 『Battleland』改め『ポケットバーサス』を再度褒めちぎる

【注目アプリレビュー】時間の投資に見合う、傑作すごろくRPG『Battleland』に激ハマり!

[宣伝]ファミ通Appはアプリでみたほうがサクサク動きますよ
iPhone版はこちら
Android版はこちら

※【ファミ通App NO.004】今回も限定激レアアイテム大量放出! 発売前だけど、本誌の一部もちらっと見せちゃうよ~

 

ポケットバーサス:聖域伝説

メーカー
KONGZHONG CORPORATION
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.3以降のiPhone、iPod touch、iPad

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧