1. サイトTOP>
  2. 【iPhone&Androidおすすめアプリ】世界中で中毒者を出した思考型ダイスゲーム『Lock ‘n’ Roll』

【iPhone&Androidおすすめアプリ】世界中で中毒者を出した思考型ダイスゲーム『Lock ‘n’ Roll』

2011-11-24 19:27 投稿

●知れば知るほど深さがわかり、やればやるほどスコアが上がる。頭脳派ゲームの代表格!

地味な見た目、シンプルなルール、サイコロを振ってマスに置いていく単純な内容……。そんなアプリでありながら数度やるとその奥深さがわかり、誰もがのめり込んでしまう世界的な大ヒットアプリが『Lock ‘n’ Roll』です。

 

 

サイコロを使うゲームであるにも関わらず、“完全思考型パズル”と称されるほど思考性が高いその内容は多くの中毒者を生み、iPhone初期のアプリであ りながらいまでも攻略やロジックを研究しているサイトが存在するほどです。無料アプリであるため、気軽に試すことができ、Android版も公開されまし た。iTunesストアはもちろんAndroidマーケットでも非常に高い評価を得ており、いまも中毒者を量産中です。

 

image_a.jpgimage_b.jpg

▲パッと見はつまらなさそうですが、見た目からは想像できないほどハマります! 通常版とPro版があり、通常版は広告が表示されますが無料です。Pro版は有料の広告非表示版です

ボタンを押すと4つのサイコロが振られ、それを4×4マスの中に配置していきます。これをくり返してマスの中のサイコロが縦、横、ナナメの一列、もしくは2×2マス、四隅のどれかで特定の“役”になると点数が入り消滅します。サイコロをうまく消すことができず、すべてのマスが埋まってしまうとゲームオーバー。基本ルールはこれだけです。

とてもシンプルなルールなので、まったく説明を見なくても何度かやれば理解できるルールです。しかし最初のうちはあっという間にマスが埋まってしまい、ほとんどスコアを得られないままゲームオーバーになってしまうでしょう。でも何度かやれば、どういう風にサイコロを配置すれば役をそろえやすくなるのかわかってくるはずです。この「シンプルだけど難しい」「やっているうちに攻略がわかってくる」という点のバランスが絶妙で、これに適度な運の要素が加わり、いつの間にかハマってしまいます。おまけにやればやるほど新しいロジックが次々とわかって来て、それにつれてスコアもどんどん上がっていきます。こうなるともう思考のエンドレス状態に陥り、いつまでもやり続けてしまいます。

 

image_c.jpgimage_d.jpg

▲“役”にはいろいろなものがありますが、サイコロが消えるのは上の画像のものだけなので、これだけ覚えておけばOKです。同色4カード、同色ストレート、4色4カード、4色ストレートの4つです

▲縦一列、横一列、2×2マスはわかりやすいのですが、むしろナナメや四隅などのわかりにくい組み合わせが重要です。とくに四隅は意識しないと見逃しやすいので注意しましょう

 

ある程度のスコアを得ると“ジョーカー”を得られます。これは好きなマスに配置できるオールマイティーのカードで、すべての色、すべての出目として機能します。行き詰まったときのお助けアイテムと言えますが、より高いスコアを狙う場合、このジョーカーを「いかに有効に使うか」も考える必要があります。この辺りを考慮するようになると、さらに深い思考ロジックにハマっていきます。

 

こう言うと頭が疲れてしまうゲームに思えますが、実際にはランダムに出てくるサイコロを任意に置いていくだけなので、ほかのパズルゲームほど悩むことはありません。「こうしなければ解けない」と言う答えがあるゲームではありませんし、思考の中断や決定はつねに自分のタイミングで行えます。制限時間のようなものもありません。むしろ非常にお手軽で「気持ちよく頭を使えるゲーム」ですね。

 

image_e.jpgimage_f.jpg

▲ジョーカーをどう使うかも重要なポイントです。どうせ使うなら多くのラインをまとめて消せるように使いたいので、そうなるとジョーカーの使用を前提にした配置も必要になります。

▲多数のサイコロをジョーカーを使わずにまとめて消すとボーナスを得られます。またジョーカーを3つ貯めると、以後余分なジョーカーを得るごとに得点倍率がアップします。でもそこまで行くのはかなり難しい……。

なお、iPhoneではマスが5×5になっている『Lock ‘n’ Roll 2』も発売されているのですが、こちらはあまり評判が良くありません。マスの数が1列増えるだけで考えなければならない組み合わせが膨大になり、思考のオーバーフローを起こしてしまうからです。「そこまで考えるのが面倒」という領域になってしまうので、このゲームは4×4マスの形が最適なバランスなのだと思います。

時と場所を選ばず、忙しい操作も必要ない、いつでも楽しめる名作です。軽い脳トレにもなる内容で、ゲームが好きなかたはもちろん、ふだんゲームをやらないかたにもオススメですね。

 

カムライターオ
iPhoneの攻略サイト“iPhone AC”の管理人。2009年にサイトを立ち上げ、これまで触ってきたアプリの数は2000本以上! きっちり調べ上げる緻密な攻略記事は、素人とは思えぬクオリティーと評判高し。ファミ通App編集者の中にも同サイトのファンがいて、ひょんなきっかけからファミ通Appに寄稿することに。iPhoneのゲームの歴史を知る男の含蓄ある文章は必見です!
iPhone ACはこちら

【Lock ‘n’ Roll】
メーカー:Canned Bananas
配信日:配信中
価格:無料
対応機種:iPhone/iPod touch

【Lock ‘n’ Roll Free】
メーカー:Canned Bananas
配信日:配信中
価格:無料
対応機種:Android 1.5以上

 

(c) 2008-2009 James Prucey

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧