【ウマ娘日記#209】新イベントは最低限のクリア準備だけして苦戦中の“カプリコーン杯”メンバー育成をがんばる!

2022-01-15 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

土曜日担当ライターの東響希のウマ娘日記第204回。
年末年始のストーリーイベントが終了し、1月11日からはまた新ルールのイベント『レーシングカーニバル』がスタートしている。
こちらは、選ばれたウマ娘たちとのレースを行ってカーニバルポイントを獲得。ショップにてポイント交換をすると、さまざまなアイテムが手に入るイベントだ。さらに、レースでは対決するウマ娘たちのピースが期間中で最大10個入手可能となっており、ショップでも10個まで交換可能なので全部で20個手に入る。対戦相手には、“セイウンスカイ”も登場しているので、少しでも才能開花に近づけるのはうれしいところ。

IMG_7233

ショップでは、凸アイテムの“虹の結晶片”もラインナップされているので、これは確実に抑えておきたい。さらに、カーニバルポイントの合計獲得量20万ポイントでも、“虹の結晶片”があるので、そこまではポイントは稼いでおく必要がある。

IMG_7234

イベントでは、カーニバルポイントの獲得量が増加するスキル限定スキル“カーニバルボーナス”が登場し、因子を継承すれば育成を開始した時点で獲得できる。“カーニバルボーナス”を持ったウマ娘でイベントに参加すると、レベルアップした因子を入手。次の育成で継承ウマ娘にすると、1レベルアップした“カーニバルボーナス”が獲得できる。最大は5レベルなので、最速で5回育成すれば“カーニバルボーナス”MAXのウマ娘が出来上がる。

IMG_7235

▲“カーニバルボーナス”優先で育てたので、他のスキルは結構いい加減である…。

とりあえずイベントを早めに終わらせようと、レースポイントを回復する“にんじんゼリーミニ”をドカ食いしてひたすらレースに挑戦。ある程度までポイントを稼いだので、あとは終了近くまでコツコツとプレイして、アイテムを回収予定である。

一方、“カプリコーン杯”の育成には苦戦中だ。前回の通り出場メンバーは“サクラバクシンオー”と“ヒシアケボノ”を候補に挙げていたが、金曜日担当の松脇さんば氏もピックアップしているように、“スマートファルコン”がかなり強力なので、最後のメンバーに選んだ。適性が芝適性Eで短距離Bとなっているため魔改造が必要となってくるが、固有スキルの“キラキラ☆STARDOM”のおかげで中盤の1位キープ力も高く、トップクラスの性能を発揮するだろう。

 
IMG_7243

今回の“カプリコーン杯”で確実に取っておきたいスキルは、レース終盤にある坂を攻略するための“登山家”、さらにレース序盤の加速スキル“地固め”である。“地固め”は、スキルが3つ発動すると加速力があがるというものだが、“根幹距離”や“道悪”、“左回り”などの緑スキルも対象なので、これらを持っていれば確実に発動できる。逃げ、先行を運用するなら全メンバーが確保しておきたいスキルである。

 
IMG_7230
 
IMG_7231

そして、いまいちばんのネックとなっているのがこの“登山家”と“地固め”を持った状態の“スマートファルコン”の育成である。前述したように、まず芝と短距離を最低A以上にする因子が必要なうえで、このふたつのスキルの因子とサポートカードを組み合わせが最低条件。そのうえで、オープンリーグのためのステータスの調整はもちろんのこと、これらのヒントを獲得しなければならないという運要素も絡んでいるため、一向に希望通りの育成が完了していない。“サクラバクシンオー”と“ヒシアケボノ”の育成にも未着手の状態となっており、おそらくあと1週間ほどで始まる“カプリコーン杯”までに完成形まで持っていけるかどうか、厳しい状況になってきた。

 
IMG_7232

▲現状で一番出来がいいのがこれ。逃げ運用なのでなんとか地固めも欲しいのだが…。

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧