【ウマ娘日記#204】“タマモクロス”は160連目で入手したので天井まで引いて☆4開花!正月“ハルウララ”もゲットしてイベントも速攻終盤へ

2022-01-08 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

土曜日担当ライターの東響希のウマ娘日記第204回。
年末年始を跨いでの久々の更新ということで、まずは前回のチャンピオンズミーティング“サジタリウス杯”の結果から。1回戦はAグループに昇格したものの、2回戦では3勝できずに決勝はBグループに転落してしまった。追込や差しが多くなると踏んでいたが、当たったレースでは先行が含まれていることも多々あり、読みが外れた展開になった。Bグループでは危なげなく優勝を飾ったが、Aグループでは極端に結果が悪いことが多かったこともあり、今回はとくにグループ間での強さが極端に幅があったように感じた。

2

▲1回戦は大勝でAグループ進出。

7

▲2回戦、Bグループではまったく振るわず、決勝はBグループへ…。

IMG_7123
 
IMG_7124

▲そして、Bグループでは危なげなく優勝した。

とくに本戦中に追加された“タマモクロス”も活躍が見られ、苦戦を強いられた。逃げ以外のすべてに適性があるうえ、固有スキルの“白い稲妻、見せたるで!”は速度上昇と加速の混合スキルなので、今後も多くの場面で活躍することが予想される。

 
6

年末の育成ウマ娘の1日1回無料10連ガチャの期間と被っていたので、手に入れたトレーナーは多そうだ。筆者はと言えば、無料10連でのゲットはならず、とはいえ何とか手に入れたいと、無料分と合わせて160連まで回して何とかお迎え。そのため、これまで貯めていた2万個近くの無償ジュエルは使いきってしまった。

 
IMG_7134
 IMG_7088IMG_7126
 IMG_7128IMG_7130

▲“タマモクロス”を引くまでに、これだけの☆3がすり抜けた。“マルゼンスキー”は2枚目を獲得し、才能開花。

また、交換ポイントがデイリーの有償ガチャと単発チケットも合わせて170ポイント近くまで貯まっており、あと30連でピックアップウマ娘1枚と交換できる200ポイントになるという状況になっていた。
このまま、ガチャが切り替わると交換ポイントが無駄になってしまうので、有償ジュエルも使ってもう1枚“タマモクロス”を確保し、☆4まで才能開花をさせた。
1月のチャンピオンズミーティング“カプリコーン杯”は短距離のために出番はなさそうだが、12月の“サジタリウス杯”での活躍からも間違いなく得意の中・長距離で使う可能性は高いだろう。

 IMG_7137IMG_7138

一方、年末から始まったイベント『瑞花繚乱!新春かるた合戦』では、年明け早々にデイリー単発ガチャにてピックアップされている正月衣装の“ハルウララ”をゲット。さらに、年始のキャンペーンのサポートカード1日1回無料10連で、同じくピックアップされているSSRの“アドマイヤベガ”もゲットし、イベントポイントのボーナスが一気に増えて、ポイントを稼げた。

 
IMG_7211
  
IMG_7224

イベントポイントで貰えるSSR“メイショウドトウ”はスタミナタイプで、ガチャでピックアップの“アドマイヤベガ”はパワータイプ。同じくピックアップされている“マチカネフクキタル”はスピードタイプということで、得意練習もバランスが良く育成の負担が少ないため、ポイントが盛りやすいのもありがたい。
結果的に毎回4~5万近くのイベントポイントを稼げる状況となり、イベント期間を半分近く残して80万ポイントに到達。あとはボーナスを気にしなくても、今月のチャンピオンズミーティング“カプリコーン杯”のメンバーを育成をしているうちに上限の100万ポイントに到達は問題なくクリアできるだろう。

9

▲サポートのフレンド枠にはイベントボーナスがあるピックアップの“マチカネフクキタル”を編成し、ボーナス合計が120%まで上昇!

肝心の“カプリコーン杯”のメンバーをどうするかというところだが、現状では初期から使える短距離の“サクラバクシンオー”は確定。他に短距離で強力なウマ娘では☆3の“カレンチャン”がいるが残念ながら筆者は未所持である。☆3で言えば同じく短距離メインの“ヒシアケボノ”は入手しているので、こちらもメンバーに組み込めるだろう。あと1名をどうするかというところで、現在悩み中である。

 
IMG_7220
 
IMG_7221

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧