1. サイトTOP>
  2. 『シノアリス』のイラストレーター“ジノ”氏に訊く少女たちの誕生秘話!新キャラの姿も……!?

『シノアリス』のイラストレーター“ジノ”氏に訊く少女たちの誕生秘話!新キャラの姿も……!?

2017-08-25 16:00 投稿

なぜ少女たちはこんなにも美しいのか

ポケラボとスクウェア・エニックスが共同開発したスマホRPG『シノアリス(SINoALICE)』。

本作が大人気タイトルとなった要因のひとつが、その魅力的な“キャラクターデザイン”。ヨコオタロウ氏が紡ぎ出す、ダークなストーリーには一見似つかわしくないとも思える美少女たちで『シノアリス』ワールドを作り上げたのが、イラストレーターの“ジノ”氏だ。

コンセプト
▲ジノ氏が手掛けたコンセプトアートのひとつ。氏が持つ独特のタッチと、『ニーア』シリーズを連想させるヨコオ氏の世界観が凝縮された、まさに“アート”だ。
【『シノアリス』のまとめページはこちら】

過去のインタビューでは、イメージをつかむために図書館に足を運び、物語の時代背景まで調べるなど、そのプロ意識を垣間見せていたジノ氏。彼がどんな思いで9人の少女を生み出したのか、その真相に迫る!

▼前回のインタビューはこちら

1i『ニーア』シリーズを手掛けるヨコオタロウ氏初のスマホ向けゲーム『SINoALICE(シノアリス)』に迫る!! 

ジノ氏が生み出した9人の少女たち

ここからは、ジノ氏が9人の少女を描き上げるまでの制作秘話をラフスケッチとともにお届け。“なぜこのデザインに至ったのか”“こだわったポイントはどこか”など、ゲームをプレイしていてふと気になる彼女たちの容姿について、ジノ氏からコメントを頂戴した。

アリス(CV:M・A・O)

本作の主人公とも言えるキャラクター“アリス”。キーワードは“束縛”となっており、ゲーム内では誰かを束縛するのではく、みずからを束縛している一面を見せる謎多き人物。

アリス完成
アリスキャラブレード
▲大きな懐中時計が特徴の剣と青いオーラという勇ましい雰囲気に反し、フリフリなメイド服のギャップがユーザーから好評。

ジノ氏からのコメント

メイド服というのはちゃんと指定がありました。刀もゴシック文様とありましたし、正直なところヨコオさんのオーダーに忠実に作ってある……つもりです!

「激しい闘いで本来の鍔も壊れてどこかにいってしまった、代用品としてこの子なら何を使うのか?」そういう妄想から、円形でちょうどよさそうな懐中時計を付けちゃえ!という発想に至りました。

ほかにも、「エプロンの肩紐がほどけちゃったら適当に巻き付けてごまかそう」とか、「鞘は早々になくしてそうだし、刀をそのまま下げられるようにハーネスを付けよう」やら、「ニーソはすぐ破れてしまいそうなので、換えのききそうなシンプルな物を」など、そういった仕草や戦闘スタイルを(勝手に)イメージしてデザインしていきました。

▼設定資料

アリスキャラデザ
アリススカート
▲メイド服の中には、ハーネスにベルト、さらにたくさんの懐中時計まで。ゲームでは気づかないディティールまで、こだわりが詰まっている。

スノウホワイト(CV:上田麗奈)

童話“白雪姫”の主人公“スノウホワイト”のキーワードは“正義”。物語ではわがままとも受け取れるほど、自分のねじ曲がった正義を強要する少女だ。

白雪完成

ジノ氏からのコメント

こちらもじつは髪色や服装など大まかなシルエットは指定通り……。刀と大剣が対照的なので、侍と騎士のような違いが出るようにデザインしました。

かといってガチガチに鎧を着せても、その……うれしくないよね?(暗黒微笑)と思いましたので、大剣が取り回しやすい軽装かつ、なるべく前面に装甲が集まるように気をつけました。大剣は盾のような扱いもするでしょうしこれで防御は万全! ですよね?!

▼設定資料

白雪キャラ3
白雪kyラ1白雪武器
▲純白のドレスに飾られた、血塗られたバラの花束が印象的。彼女自身、ドレスの足元が汚れることは割り切っているようだ。

ヘンゼル・グレーテル(CV:内田真礼)

執拗なまでに兄に執着しているちょっと狂った少女グレーテル。実の兄ヘンゼルを手に掛けたという話もちらほら……。キーワードは“虚妄”。

グレーテル完成

ジノ氏からのコメント

ローブという指定をいただいたので、似たようなシルエットになってしまう赤ずきんとどう差別化するか悩みました。上手くシュッとした印象が出せた気がします。

ゲーム中では少々取り乱している感じなので、服装も少々ちぐはぐに。露出も何だかちぐはぐに。ちぐはぐであるというのがグレーテルの特色のようでもあるので、上手くいったような、コメントまでちぐはぐになってきたような。

▼設定資料

グレーテルキャラデザ1グレーテルキャラフード無し
グレーテル武器1
▲グレーテルと言えば引っさげている“かご”が特徴。このかごは、歯や歯ぐきがモチーフになっているとのこと。

ピノキオ(CV:三瓶由布子)

自分では何をしていいかわからないため、作者を復活させたい“ピノキオ”。ピノキオとは対照的に暴言を吐く杖をあまりよく思っていない。キーワードは“依存”。

ピノキオ完成

ジノ氏からのコメント

礼儀正しく育ちのよさそうな外見は、指定にいただいた通り。武器に付いている頭のほうは当初もっとおどろおどろしくて、いかにも呪われていそうな形状だったんですが、喋る設定を中心に修正した結果、なかなか愛嬌のある奴になってしまいました。

この謎のパタパタ開くバッグはお気に入りです。実際にあったら使いにくいと思うんですが、それは大丈夫なんですかね……。

▼設定資料

ピノキオ正面ピノキオキャラデザ
ピノキオ武器
▲ピノキオの杖は、手足を出して自由に行動できるそう。今後のピノキオのジョブデザインで、その設定が十二分に活かされるかもしれない。

人魚姫(CV:能登麻美子)

自身の物語を“悲劇”と表現する少女“人魚姫”。“悲劇=美しさ”であるという変わった思想を持っている。キーワードは“悲哀”。

人魚姫完成

ジノ氏からのコメント

髪から魚のヒレが出ているという設定だったんですが、ちょうどツインテール枠のキャラが居なかったので、「尾びれもヒレだしね!」というこじつけから頭から極太尾びれが生える事態に。

設定書を読み返してみたんですが、いまさら間違ってるんじゃないかと思えてきました。もうちょっとメデューサっぽいのがご所望だったのかも……。い、いや、いまこうやって無事に登場しているんだし、これで合ってるに違いない! そうだよ!

▼設定資料

人魚姫キャラ1人魚姫キャラ2
人魚姫武器3
▲武器には、海をモチーフにした要素が散りばめられている。ジノ氏のコメントによると、「ヤシの実も割れる」とか。

かぐや姫(CV:伊藤静)

9人の少女の中でもっとも大人びた体型の“かぐや姫”。物語では、自分をなぶってくれる相手を探すようなM気質の発言が目立つ。キーワードは“被虐”。

かぐや姫完成

ジノ氏からのコメント

本来はもっと花魁のはずだったんですが、平安時代のファッションを調べるとそれもどうなのかなと思い、指定に反旗を翻しました(えっ)。かといって十二単(じゅうにひとえ)を着せるわけにもいかないので、けっこう悩んだ結果「月に帰る人だし宇宙人だよね!」ということで、宇宙っぽい感じで花魁を包んでみました(えっ)。

かなりめちゃくちゃやっているような気がいたしますが、ヨコオさんの懐の深さに感謝しかありません!

▼設定資料

かぐや正面
かぐや姫背面かぐや着物1
かぐや武器
▲武器や衣装に“ドクロ”が装飾されているのが印象的。妖艶な魅力が彼女の特徴だ。

いばら姫(CV:本渡楓)

ずっと眠っていられる世界を望む“いばら姫”。彼女の眠りを妨げると周囲の茨に八つ裂きにされてしまう。キーワードは“睡眠”。

いばら姫完成

ジノ氏からのコメント

いばらに包まれ眠っているという指定をいただいたんですが、ゲームシステム的にどう動かすのかという問題があり、アートディレクターさんといっしょに悩みました。そんななか、ちょうど某有名ポストアポカリプスゲームの“あの乗り物”が頭に。

おかげで、なかなか硬軟持ち合わせた印象のキャラができ上がりました。キャラが決まったおかげで武器の方も想定していたより派手に仕上がって一挙両得に。本当はもうちょっとおとなしいキャラになるはずだったんじゃないの? ええ……。

▼設定資料

いばらkyらでザ2
いばらキャラデザ
▲手に抱えた人形から連想できるのは“幼さ”。だが、彼女をとりまく茨は禍々しさすら感じさせる。

赤ずきん(CV:今村彩夏)

殺しても殺しても殺し足りないというサイコパス思考の持ち主“赤ずきん”。“暴力”というキーワード通り、登場キャラ随一の殺戮欲求を誇る。

アカズキン完成

ジノ氏からのコメント

拷問具が初期イメージにあったのですが、同時に粗暴な性格から「道具自体にはそこまで思い入れがないのではないか」という印象も受けたので、衣装や武器も微妙にずらしたデザインにしてあったりします。

ジャッ◯ー・チェンのようにその場にある物をどんどん拾って使い、気に入ったら持って帰るのでしょう。何か例えが間違ってるような気もしますが。

▼設定資料

赤ずきんキャラalice001
赤ずきん武器赤ずきん武器断面図
▲純粋無垢な笑顔と獰猛な武器には、大きなギャップが。サイコパスの側面を引き立てている。

シンデレラ(CV:喜多村英梨)

男勝りな性格の”シンデレラ”。気持ちいいほど性格が悪く、物語では他人の不幸を喜ぶ姿が何度も見られる。キーワードは“卑劣”。

シンデレラ完成

ジノ氏からのコメント

じつは当初の指定とかなり距離が開いてしまったのがこのキャラです。かなり趣味が入っているような……。

少々色味やシルエットが「ほかのキャラとかぶるのでは?」という予感があったので、一応差別化を図りたいという目的ではあったのですが、シンデレラと言われて「えっ?」と思うキャラにでき上がったのではないかと思います。

銃器は専門外なので、なかなか苦労しました。つたないなりにも運用方法まで考えたおかげで、衣装との一体感が出せたような気がしますね。

▼設定資料

シイデレラキャラデザ3
シンデレラ武器2シンデレラ武器1
▲悪そうな表情と、武器としている銃がじつにマッチしている。スカートの中には、別の武器が仕込まれているようだ。

ジノ氏が語る制作秘話

──配信後、ユーザーから大きな反響があった『シノアリス』ですが、いまのお気持ちをお聞かせください。

ジノ 自分はこれまでのキャリアもない、まったくぺーぺーのイラストレーターなので、まだちょっとふわふわした現実感のない気持ちです。配信までに長い期間があり、「これで正しいのか?」と思っても答えの出にくいお仕事でした。これだけの反響をいただけて、ほっとしていると言うのが正直なところです。ありがとうございます。

──デザインを担当する上でもっとも苦労したこと、また心掛けたことは何でしょうか。

ジノ ヨコオさんの世界観をどう形にするか、ということに尽きました。自分のデザインしたキャラクターがゲーム全体の雰囲気ときちんと一体化出来なければそれは達成されません。キャラクターはどうしても大きく取り上げられることが多いですが、やはり作品としては一部分だということを心掛けました。上のほうのコメントでは、やっぱり無茶苦茶やってるんじゃないの……? という印象を持たれたかもしれませが、ちゃんとやってます! やって……ます……とくに色合いなどは徹底してアドバイスをいただきました。もともと意識しないと、ごちゃごちゃしてしまう部分だったので、自身としてもこの度はたいへん勉強になりました。

──ジノ氏さんのとくにお気に入りのキャラクターと、その理由をお聞かせください。

ジノ ちょっと卑怯な答えですが「全員!」と言いたいところですね。実際にゲームとして自分でプレイしてみたり、二次創作していただいたのを拝見したりすると、思いがけなかった側面やカップリングなども見えてきて、なかなか決められない感じです。もちろんこれからの展開でも印象が変わってくるかもしれませんし……?

──現在制作中のキャラクターがいましたら、簡単に教えていただけないでしょうか。

ジノ もちろん童話のキャラが出ますよ! 童話と言っても古い物とか比較的新しい物とかありますが、つぎのキャラは比較的新しいほうではないでしょうか! ぼかして言ってるんですけど、ま〜たすぐバラされてしまいそうな気がしますぞ! んん?

 シノアリス新キャラ
▲気になる10人目のキャラクターシルエットも特別に入手!三つ編みで縛った長い髪に、膝まであるコートを羽織っているようにも見えるが……!? 

──最後にユーザーの皆様にひとことお願いします。

ジノ シノアリスを遊んでいただきありがとうございます! まだまだ始まったばかりなので、これから自分もどんどん盛り上げていければと思っています。プロデューサーも尻を叩いてきます! この記事を見て気になった方も、ぜひ一度プレイしてみて下さい。よろしくお願いします!

【『シノアリス』のまとめページはこちら】

▼前回のインタビューはこちら

1i『ニーア』シリーズを手掛けるヨコオタロウ氏初のスマホ向けゲーム『SINoALICE(シノアリス)』に迫る!! 

SINoALICE(シノアリス)概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス/ポケラボ
公式サイトhttp://sinoalice.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧