1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. HTC Vive>
  5. AdobeがVRペイントソフトの動画を公開!空間に描き出される新たな体験

AdobeがVRペイントソフトの動画を公開!空間に描き出される新たな体験

2016-11-05 10:00 投稿

目の前に広がる空間こそがキャンバス

Adobeは、新たなるVRペイントツール『Project Dali(プロジェクトダリ)』の動画をYouTube上に公開した。

『Take a Peek into Project Dali』

▲今後さまざまなキャラクターが立体視できる日が来るのも、そう遠くはないのかもしれない。

Adobeと言えば、PhotoshopやIllustlatorといったクリエイティブツールを取り扱うメーカーとして有名。そんな同社が今回手掛けるのは、今までとは違う次元への試み。そう、VR技術を使ったペイントツールだ。

今回公開された動画では、HTC ViveのVRヘッドマウントディスプレイを使用。手に持ったViveコントローラを使用して、目の前に広がる仮想空間のキャンバスへ直感的に絵を描いていた。

▲ペイントツールは手元のモーションコントローラで操作。その姿はまるで、本物のキャンバスの前に立つアーティストそのもの
 その5
▲描いたオブジェクトは立体なため、どうなっているのかを上下左右好きなところから覗き込むことも可能。

VRペイントツールといえば、GoogleがHTC Vive向けで配信している『Tilt Brush』が存在する。きっとこちらを体験したことのある人は多いことだろう。

また今後は、Oculus VRからOculus Touch対応VRペイントツール『Quil』も配信予定。そんな大手各社が参入しはじめているこのジャンルに、満を辞してAdobeが参戦する形となった。

長年クリエイティブツールを取り扱ってきた同社なだけに、どのような刺激や影響を与えてくれるのか気になるところ。

将来この技術がさらに発展すれば、街なかでもVR上に絵を描くパフォーマーなんかが出てくるかもしれない。心踊る未来がやってきそうだ。

▼関連サイトはこちら

Adobe Research

Adobe MAX

▼PS VR情報も満載!VR記事まとめVR

 

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧