1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 個人開発ゲームを斬る>
  4. 【個人開発ゲームを斬る】ド変態クリエイターが脱出ゲームを作るとこうなった『ママにゲーム隠された』

【個人開発ゲームを斬る】ド変態クリエイターが脱出ゲームを作るとこうなった『ママにゲーム隠された』

2016-09-26 14:31 投稿

ない! ない! ない! ゲームがなーい!

image1_1▲ありえないシチュエーションのフリーキックimage1_2▲生配信中にお母さんが乱入するリズムゲー

『こんなフリーキックはイヤだ』や『うしろ!うしろ!』など、シュールな世界観で世界中のスマホユーザーを魅了しているアプリ開発者“ハップ”さんが、“脱出ゲーム”を作ったそうなので、なんとなくご紹介させていただきます。

『こんなフリーキックはイヤだ』“絵”と“動き”で魅せる笑いのセンス

ちなみにですが、“アプリ開発者ネットワーク”内では、ハップさんは“ド変態”で知られています。ご本人様は否定されておりますが、お話して10秒で「あ、この人、変態だ、しかもド変態だ」と、その評判を実感できます。(※個人差あり)

基本操作はタップのみ

image2_1▲怪しいところをタップimage2_2▲携帯ゲーム機を探し出せ!


主人公は、ゲームが大好きなイマドキの男の子。ゲームをやりすぎて、ママにゲーム機を取り上げられ、部屋のどこかに隠されてしまいました。

しかし、イマドキの男の子は、そんなことではめげません。ママがいないあいだに、部屋の中を物色し、ゲーム機を取り返すことに。

基本操作はよくある、“脱出ゲーム”。

怪しいところをタップすると、何がしらの反応があり、ゲーム機を見つけられればステージクリアーとなります。

image3_1▲池がドン!image3_2▲チャリがチリンチリン!

操作はよくある感じでも、部屋の仕掛けはよくある感じではございません。部屋のど真ん中に、池がドンと置かれていたり、部屋の中なのに、自転車が行き交っていたり。

現実ではありえないシチュエーションですが、「でも、まあ、いいか」と思わせるのが、世に言う“ハップマジック”なのでしょうか。

部屋のどこかに

image4_1▲なんかいそうimage4_2▲ママ、ごめんなさい

ステージクリア型の脱出ゲームは、とりあえず手当たり次第にタップしまくれば、何がしらのアイテムやヒントが得られ、うっかりステージクリアーできちゃったりもするのですが、このゲームはそうはいきません。

部屋のどこかに、ママが隠れていることがあります。

そこをうっかりタップしてしまうと、ママに見つかり即ゲームオーバー。

image5_1▲扉の奥からこっそりimage5_2▲ママ、疲れているの?

ママの隠れかたが、“コント風”というか、なんというか。

「いや、バレバレなんですけど」

と思わずツッコミをいれたくなってしまいます。そして、ゲームオーバーになるとわかっていても、とりあえずタップしてしまいます。

ゲームオーバーが楽しい

image6_1▲ワニの口の中にあるゲーム機を取ると……image6_2▲謎を解いたと思って油断すると……

バレバレのママも、そうなんですが。このゲームには、いわゆる「押すなよ! 絶対押すなよ!!」要素がふんだんに盛り込まれています。

だいたいそれを押しちゃうとゲームオーバーなんですが、そのときの男の子の反応もちゃんと用意されているので、気づけば積極的にゲームオーバーになってしまったりする自分がいます。

ゲームオーバーが楽しい、これぞ、“ハップマジック”の真骨頂。

もちろん、ずっとネタっぽい仕掛けが用意されているだけではなく、後半になると、頭を悩ますトリックが。

あまり書きすぎるとネタバレになってしまいますので、私が思わずうなってしまったステージをふたつご紹介して、

image7_1▲ステージ22。ゲーム機はどこにある?image7_2▲ステージ25。何をしていいのかわからなかった

あとは変態者、もとい開発者のハップさんに、いろいろ聞いて〆させていただきます。

Q1.『ママにゲーム隠された』を作ろうと思ったキッカケを教えてください。

つぎのアプリのアイデアが思いつかないときに現実逃避でずっとゲームをやってたんですよ! そしたらなんとっ! 実際にお母さんにゲーム隠されちゃってっ!
いや、ハップっていい大人だせ! 信じられるかい?
もちろん探したよ! 必死に! 探したさ! 冷蔵庫や仏壇の中までね!
でもぜんぜん見つからなくて……
それで仕方なくアプリ開発するしかなくなって、それならこの怒りをそのままアプリにぶつけてやるー! ってな訳さ!
いや〜、本当ウケルよね?

Q2.その感じで、最後までインタビューに答えられるか不安になってきました。はじめての“脱出ゲーム”と思うのですが、苦労した点や気をつけた点とか、ありますか?

作り終わって試しにプレイしてみたらびっくりしたよ!
“ノーミス”ですぐクリアできてしまったんだ!
え!? なぜだって?
それは僕がこの謎解きを考えて作ったから、そもそも謎にならなかったって訳さ!
いや、つまり何が言いたいかっていうと、自分で謎解き考えたからテストプレイにならず、難易度の調整に苦労したってことだよっ!

Q3.それは本当に、盲点ですね。全30ステージですが、ご自身で「このアイデアは神がかっている」と思うステージはどこですか?

全部と言いたいところだが、まぁ、あぷまがさんの顔に免じてあえて選ぶなら、15日目の井戸のステージですかな!(ニンマリ)
え!? 簡単だったって?
ちっきしょー! 今後アップデートでステージ増やすのでアンインストールせずに待っていやがれー!

image8_1▲ステージ15。井戸がドンimage8_2▲別の部屋に大量の石が

Q4.それはガチで、印象にないですね。ちなみに“ボツ”になったアイデアなど、何かありますか?

ハップのアプリは基本ボツネタも全部ぶちこむスタイルなのだが、このアイデアは“コンプライアンス”に関わるので泣く泣くボツにしちゃいましたよ!

image9_1▲おじいちゃんのセクシーな本がimage9_2▲不思議な白い粉は誰のもの?

Q5.白い粉のディテールがとてもリアルで、毎日使ってるんじゃないかと不安になりました。ところで、リリース後、何かおもしろい反応などありましたか?

知り合いから「ハップさんのアプリやってから、リアルで子どものゲーム隠すと子どもが喜んで探し回ってるよ! ハッハッハー!」って言われましたね!
微笑ましいよねっ!

Q6.そういうほっこりするコメントは不要です。エンディングの評判がいいのですが、あのオチは初めから考えていたのでしょうか? それとも作ってるうちに閃いたのでしょうか?

大まかなオチは初めから考えてましたね。
ただオチまでの繋げかたは作りながら閃きました。
ちょうど夏の猛暑でいい感じに脳が半分溶けながら開発していたので、それが功を奏したのだと思います!

Q7.コメントの返しに勢いがなくなってきたので、最後に何かひと言、よろしくお願いします。

じつは私自身脱出ゲームがちょっと苦手で、そんな方にも楽しんでいただけるように作ったゲームですので、ぜひ遊んでみてください!
あとTwitterやってるので良かったらフォローしてね!(@hap_inc

笑って泣ける、そんな吉本新喜劇のような不思議な脱出ゲーム。

脱出ゲームはだいたい途中で飽きてやめてしまうんですが、おもしろすぎて一気に全ステージクリアーしてしまいました。

難易度もそこまで高くなく、動画広告を見ることによりヒントも得られるので、お気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▼ハップ作のアプリ紹介記事
仕事帰りのOLやカメレオンが集う『渋谷バッティングセンター』
『こんなフリーキックはイヤだ』“絵”と“動き”で魅せる笑いのセンス

■あぷまがどっとねっと
(あぷまが)

「すべてのアプリにチャンスを!」との思いから、藤田武男氏が個人開発者が開発したアプリを中心に紹介している情報サイト。ほかでは見つからない“お宝アプリ”が“あぷまが”なら見つかるかも! ちなみにイラストは、あぷまがのマスコットキャラ、アイロニー。


※あぷまがへのアクセスはこちらから

ママにゲーム隠された - 脱出ゲーム

メーカー
hap Inc.
価格
無料
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad、iOS6.1以上 Android2.3以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧