1. サイトTOP>
  2. 『MHXR』池澤春菜を交えて”操虫棍”を一足先に実機プレイ【TGS 2016】

『MHXR』池澤春菜を交えて”操虫棍”を一足先に実機プレイ【TGS 2016】

2016-09-19 01:51 投稿

『モンハンエクスプロア』最新アップデート大公開スペシャル

2016年9月15日~9月18日まで、千葉県・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2016。開催4日目のカプコンブースにて『モンスターハンター エクスプロア』(以下、『MHXR』)で2016年9月28日に行われるVer5.0大型アップデートに迫る”最新アップデート大公開スペシャル”が開催。

⇒待望の操虫棍&新モンスター”ネフ・ガルムド”登場!アップデートVer5.0情報まとめ

 IMG_3712

池澤春菜と山本運営プロデューサー&岡野ディレクターが実機プレイ

ステージでは山本運営プロデューサー、岡野ディレクターそしてゲストとして声優の池澤春菜が登場、『MHXR』の魅力を語った。

 IMG_3736
▲左から山本運営P、池澤春菜、岡野D。
IMG_3737
▲池澤は『MHXR』をプレイしており、初日は”エクスプロア肩”になるほど遊んだという。
IMG_3823
▲Ver5.0の3大新要素を山本運営Pと岡野Dが紹介。

冥晶龍ネフ・ガルムド登場!

Ver5.0アップデートでは、『MHXR』初となる完全オリジナルモンスター”冥晶龍ネフ・ガルムド”が登場。ネフ・ガルムドはクエスト中に感応結晶を尻尾に生み出してパワーアップする。また尻尾の感応結晶は攻撃することで落とすことができる。落とした感応結晶を拾うことでハンター全員がパワーアップするという新たなギミックあり、ネフ・ガルムドと感応結晶を奪い合う新たな狩猟が楽しめるモンスターになるそうだ。

 IMG_3819
 IMG_3830

『MHXR』初の操虫棍実機プレイ公開

さらにステージではVer5.0アップデートの目玉のひとつ、操虫棍を交えたパーティでのベリオロス凍氷種討伐の実機プレイも行われた。装備は以下の通り。

【装備】
山本P……ヘビィボウガン(アルゲンキャノン)
岡野D……操虫棍(究晶棍ルインストラトス)
池澤……狩猟笛(冥晶棺メレウト)
スタッフ……操虫棍(フィルティメルボル)

 特効
▲Ver5.0からは特効武器や弱点属性によるダメージ倍率が表示されるようだ。

岡野Dが操る操虫棍は攻撃を当てると虫のアイコンが光って猟虫が飛ばせるようになり、猟虫を飛ばすと虫のアイコンが1個減り、猟虫がモンスターに当たった数に応じて左端のゲージがドンドン溜まっていく。ゲージが満タンになるとレベルが1上昇し、能力が上がる。最終的にはレベル5にまで成長させることが可能だ。

※操虫棍の詳しい解説⇒待望の操虫棍&新モンスター”ネフ・ガルムド”登場!アップデートVer5.0情報まとめ

 武技
▲フィールドを展開し、連続でダメージを与え続ける”究晶棍ルインストラトス”の”武技雷鱗【鎧籠】”などを駆使して、順調にベリオロス凍氷種にダメージを与える。
 レベル
▲操虫棍のレベルがマックスになる前にベリオロス凍氷種を討伐しそうになるが、なんとかレベル5に到達。

また池澤の使用した狩猟笛”冥晶棺メレウト”と、スタッフの使用した操虫棍”フィルティメルボル”は初公開の武器であった。

 笛
▲”冥晶棺メレウト”は土属性の武器。武技P消費80で体力400回復と雷属性ダメージ軽減効果を持つ武技”冥晶【涙火】”を持つ。
 フィルティ
▲”フィルティメルボル”は火属性の操虫棍。武技は対象モンスターの周囲に複数の隕石を降らせる”極流星【億千】”。武器消費Pは80だ。

最後には池澤から「1周年を迎えてますます進化していく『MHXR』の世界をどんどん冒険したい気持ちになった。エクスプロア肩にならない程度に操虫棍で遊びたいと思います。」とコメント、イベントは盛況のうちに終了した。

tgs 2016 情報まとめ

モンスターハンター エクスプロア

ジャンル
探検×ハンティングRPG
メーカー
カプコン
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧