1. サイトTOP>
  2. 【ドラプロ攻略】最適な武器選択で効率アップ!シーン別おすすめ武器セット3選

【ドラプロ攻略】最適な武器選択で効率アップ!シーン別おすすめ武器セット3選

2016-06-06 13:00 投稿

シーンに応じた武器セットで効率よく立ち回ろう!

『ドラゴンプロジェクト』では、使用する武器を最大3つ選択してセットしておくことができる。武器の組み合わせに制限はないが、何も考えずにセットするのは得策ではない。これから挑むシーンに合わせたチョイスができていないと、ここぞという場面で最善の対応ができずに、“あの武器を持ってきておけば……。”と悔やむ結果になってしまう。

そこで今回はシーン別に3通りの武器セット例を用意したぞ。状況に応じた使い分けのコツも紹介しているため、ぜひ武器選びの参考にしてほしい。

ドラプロ_ロゴキャッチ無し


【関連記事】
コロプラ新作『ドラゴンプロジェクト』配信開始!ログインキャンペーンも開催
5つの武器を使いこなせ!武器別立ち回り指南!
序盤を攻略!スタートダッシュで差が付く3つのポイント
配信前インタビュー!気になるアレコレをプロデューサーに直撃
大注目の『ドラゴンプロジェクト』を体験会でがっつり遊んできちゃいました!

シーン別おすすめ武器セット
●雑魚モンスター掃討
●マルチプレイで初見のモンスターに挑む
●マルチプレイで慣れたモンスターに挑む
■番外編:迷ったときは片手剣と弓矢!

雑魚モンスター掃討

まずはクエスト進行に適した武器セット編成を考えよう。サブクエストの大部分を占める素材収集クエストでは、特定のモンスターをいかに効率よく大量に狩るかが重要となってくる。そこでオススメの構成がこれだ。

装備セット1

スロット1:片手剣
スロット2:双剣
スロット3:弓矢

【スロット1:片手剣】
片手剣はスキの少なさと特殊アクションのガードであらゆる状況への対応力が高いため、ピンチに陥ったときの備えとして用意しておきたい。途中で大型モンスターに遭遇した場合にも対処可能だ。

また片手剣はほかの武器よりマギゲージが溜めやすくなっているため、回復マギは片手剣に装備しておきたい。素材収集途中で回復が必要になった場合には片手剣にスイッチして回復マギを使用し、ゲージが溜まったら再度別の武器にスイッチする、といった具合だ。若干の手間はかかるが、マギゲージが溜まるまでの待ち時間が短くなるほか、誤タッチによる回復マギの暴発も防げるぞ。

【スロット2:双剣】
双剣は攻撃速度がはやく、手数も多いためHPの少ない雑魚狩りに最適の武器。雑魚モンスター狩りのメイン装備として使用していこう。

モンスターに囲まれたときは、乱舞の無敵時間を利用して集中攻撃を回避しながら攻撃し、突破口を作ろう。

【スロット3:弓矢】
遠距離攻撃のできる弓矢も雑魚モンスター狩りに役立つ。安全な位置からどんどんモンスターを狩ることができるのが最大の魅力だ。そのためには最大溜め攻撃により対象モンスターを1撃で倒せる攻撃力が必要。必要に応じて武器を強化しておこう。接近されると対処が難しいため、その場合は別の武器に切り換えてプレイしよう。

マルチプレイで初見のモンスターに挑む

続いては、マルチプレイで初見のモンスターに挑む場合。初めてのモンスターを相手にする場合、まずは相手の動きを見極める必要がある。それに適した武器セットは以下のような組み合わせだ。

 装備セット2

スロット1:弓矢
スロット2:片手剣
スロット3:その他

【スロット1:弓矢】
初見のボスモンスターと戦う場合、その攻撃パターンをしっかり把握することが大事。弓矢で離れた位置から戦うことでモンスターの挙動が見やすくなるため、攻撃パターンをより正確に確認できる。最大溜めで狙うことにより、弱点位置も確認可能だ。

【スロット2:片手剣】
モンスターにターゲットされると弓矢では対処が難しいため、その場合は片手剣にスイッチしよう。ガードで守りを固めながら敵の動きを観察し、カウンターで徐々にダメージを与えていこう。マルチプレイでは味方の蘇生にも役立つぞ。

【スロット3:その他】
敵の攻撃パターンを見切るまでは弓矢と片手剣で戦い、十分に対処できると判断したらダメージ効率のいい武器に切り換えて攻撃していこう。両手剣で大ダメージを狙うのもよいし、槍の突進によるヒットアンドアウェイ戦法で気絶を狙っていくのもよいだろう。双剣の手数で押し切るも手だ。自分がいちばん使いやすい武器、もしくは強化が進んでいる武器を選ぼう。

マルチプレイで慣れたモンスターに挑む

いかに強力なモンスターでも、くり返し戦って動きのクセや攻撃パターンを覚えてしまえば、“倒せるかどうか”ではなく“いかに効率よく倒すか”に視点がシフトしてくる。その場合におすすめの武器セットは以下の通り。

装備セット3

スロット1:両手剣
スロット2:片手剣
スロット3:その他

【スロット1:両手剣】
戦い慣れたボスモンスターと戦う場合は両手剣がオススメ。狙うのはもちろん、大ダメージを与えながら気絶ゲージも溜めることのできる最大溜め斬りだ。両手剣は全体的に攻撃時のスキが大きいため、敵の攻撃を先読みしながら立ち回ろう。

【スロット2:片手剣】
マルチプレイでは味方の蘇生が重要になるため、片手剣はほぼ必須と考えたほうがよい。回避の困難な攻撃を持つモンスターを相手するときにも、片手剣のガードが大いに役立つぞ。

【スロット3:その他】
残るスロットはモンスターの特性に合わせて自由に選ぼう。弱点が高い位置にあるモンスターが相手なら乱舞でジャンプ攻撃のできる双剣を選ぶ、といった具合。両手剣だけで処理できる相手でも、弓矢でスリップダメージを与えればより効率よく倒すことができるぞ。

番外編:迷ったときは片手剣と弓矢!

どの武器を装備すればいいか判断に迷うときは、片手剣か弓矢を選んでおくとよい。というのも、強敵と戦うときには相手の攻撃パターンを把握することが何よりも重要となるからだ。

そんなとき片手剣であればガードができるし、弓矢であれば距離を取って戦うことができる。リスクを抑えながら戦うことのできるこれらの武器は多くのシーンで活躍するため、迷ったときには優先的に組み込んでおきたい。

それぞれの武器の特性と立ち回りに関しては、以下の記事で紹介している。合わせてチェックしてほしい。

5つの武器を使いこなせ!武器別立ち回り指南!

【関連記事】
コロプラ新作『ドラゴンプロジェクト』配信開始!ログインキャンペーンも開催
序盤を攻略!スタートダッシュで差が付く3つのポイント
配信前インタビュー!気になるアレコレをプロデューサーに直撃
大注目の『ドラゴンプロジェクト』を体験会でがっつり遊んできちゃいました!

ドラゴンプロジェクト

ジャンル
アクションRPG
メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
Android、iOS

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧