1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンプロジェクト』に新モード“討伐隊”が登場!先行体験リポートをお届け

『ドラゴンプロジェクト』に新モード“討伐隊”が登場!先行体験リポートをお届け

2016-08-29 18:00 投稿

待望の新モードが実装間近

コロプラより配信中のハンティングアクションRPG『ドラゴンプロジェクト』。近日、本作に新たなモード“討伐隊モード”が実装予定。この新モードをひと足早く体験してきたので、そのリポートをお届けする。ちなみに、このモードはイベント“グリーフ・オブ・ドラゴンズ”として初登場するが、“討伐隊モード”自体は常設で、一定期間ごとに内容が変わるものになるとのことだ。

イベントキービジュアル

“グリーフ・オブ・ドラゴンズ”特設サイト

みんなでワイワイ楽しもう!

まず、“討伐隊モード”の概要は以下のとおり。

討伐隊モード
・1~4人で遊べるイベントクエスト
・専用フィールドでボスモンスターを討伐するのが目的
・制限時間は60分
・難易度は3段階ある
・最高難度をクリアーするとSSまで強化できる武器の素材が手に入る
 ph01
▲画面右下に専用のアイコンが登場する。
ボスモンスター討伐が目的という点ではガチャクエストに似ているが、大きく違うのは専用のフィールドに降り立ち、ボスモンスターを“探し”、“遭遇”するという過程がある点。フィールドにはいくつかのエリアがあり、モンスターも居る。採集ポイントもあり、基本的には通常のフィールドと同じ。モンスターがゴールドや素材をドロップするのも同様だ。
 ph03
▲専用フィールドはこのようになっている。
ボスモンスターに遭遇するのは、エリアとエリアのあいだ。つまり、エリアチェンジ中に出会い、その後ボスバトル専用のエリアへと自動的に移動する。誰かがボスモンスターに遭遇すると、ほかのプレイヤーの画面にはアナウンスのログが流れるので、急いで現場に向かおう。友だちと集まってプレイしているのであれば、声を掛け合うのがいい。
ph02

今回のイベントで登場するボスモンスターは、強力なドラゴン“ヴァルダロス”。威圧感十分の姿から激しい攻撃を仕掛けてくるが、最大の特徴は弱点属性の攻撃以外は非常に通りにくいという点。“ヴァルダロス”の弱点は火となっているので、対応する装備を準備・セットしていく必要がある。

ph06ph07

さらに、“ヴァルダロス”はバリアのような“終末の黒霧(しゅうまつのこくむ)”を纏っており、まずはこれを破壊しないとダメージが与えにくい。素早く破壊するためにも火属性の武器で挑もう。攻撃は突進やブレスなど多彩かつ強力。予兆を確認してしっかり回避していかないと、すぐに倒されてしまうだろう。部位破壊可能なのは尻尾と翼。尻尾はふつうに戦っていれば壊せるが、翼の部位破壊を狙う場合は、双剣や弓矢を用意していったほうがよさそうだ。ちなみに、“ヴァルダロス”は一定時間が経過すると逃走するので、そうなった場合は再度捜索することになる。減らした体力はそのままなのでご安心を。

ph04

無事、時間内に討伐を完了すれば、報酬が手に入る。手に入れた素材を使って製作できるイベント限定の武器もあるとのことなので、ぜひ手に入れておきたいところだ。

さて、実際に“討伐隊モード”をプレイしてみて、複数人で声を掛け合いながらプレイするのはもちろん楽しいのだが、モードの仕様的にランクや装備に差がある友だちも誘いやすいのは大きな魅力だと感じた。たとえば、熟練者2名+初心者2名で出かけても、熟練者がボスモンスターを追い詰めるまで、初心者たちは小型モンスターを倒したり採集をしておく、といったことができる。そして討伐に成功すれば、初心者には嬉しい強力な装備の素材も手に入る。いっしょにプレイする仲間がほしい熟練ハウンドにとっては友だちを誘ういい機会になりそうで、これから本作を始めようと考えていた人にとっては先輩たちに気兼ねなく助けてもらうチャンス。この機会を逃す手はない! というわけで、ぜひ遊んでみて欲しい。

(C) 2016 COLOPL, Inc
※画像は開発中のものです。

ドラゴンプロジェクト

ジャンル
アクションRPG
メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
Android、iOS

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧