1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 新作『VOEZ』に期待高まるRayarkの次回作RTS『Soul of Eden』第1回CBTが今夏に開催決定

新作『VOEZ』に期待高まるRayarkの次回作RTS『Soul of Eden』第1回CBTが今夏に開催決定

2016-05-17 18:53 投稿

2016年夏に期待!

top3

台湾のゲームメーカー、Rayarkは2016年5月14日、開発中の新作タイトル『Soul of Eden』の最新映像をYouTubeのRayark Inc.チャンネルに公開したとともに、第1回クローズドβテストを2016年夏に実施することを明らかにした。また5月26日には、同社の新作リズムゲーム『VOEZ』が配信予定だ。

▼5月26日『VOEZ』配信開始
『VOEZ』をさっそく遊んでみた!やっぱスゲェ!!

『Soul of Eden』第1回クローズドβテスト
2016年夏休みシーズン
体験内容
たくさんのカードと1~2枚のマップ。プレイヤーはふたつの陣営の攻防戦を体験することができる。
top2

『Soul of Eden』は、リズムゲーム『Deemo』や『Cytus』などを配信する台湾のゲームメーカーRayarkが制作中の対戦型RTS(リアルタイムストラテジー)。

見れば見るほど待ち遠しくなるRayarkの新作『Soul of Eden』

本作は、近年盛り上がりを見せているe-Sports(エレクトロニック・スポーツ)を代表するゲームジャンル“MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)”や“TCG(トレーディングカードゲーム)”の良さを取り入れ、スマホ向け対戦ゲームとして最適化することを目標に制作されている。

そして今回、ゲームの世界観に関する新たな情報が公開された。

エデンvsノード連邦

本作は、エデン(Eden)国境内に住むジョフォルド(Juphord)、ベリタス(Veritas)、ザールン(Saarn)という3つの種族と、国境外にあるノード連邦(Nod)に属するチューリング(Turing)、バーデン(Badener)、ルーカイン(Lurkein)という3つの種族が各自の信仰と生存を賭けて戦争をしている。ストーリーは以下の通り。

5000年前、唯一神モビアス(Mobiasa)が教典と聖山・ブレンスカ(Blynska)を管理していた。モビアスはブレンスカに居を構え、自分に忠誠を尽くす神を作ってきた。その神は季節の巡りや人類の生死などを管理し、この世界のすべてを掌握している。信心深い人間は神から大地を支配することのできる霊力を与えられる。ある日、アダムという人間が禁域に入り、闇の真理という教典を盗んだ。それ以降、世界が国境内のエデンと国境外のノード連邦のふたつに分かれ、神と人間の戦争が幕をあげた。
01
02

おもしろそう!

映像を見て気になったものの、「すべて英語でようわからん!」 ってな人(おもに筆者)のために、英検準2級を誇る筆者が今回公開された最新映像から各ユニットの性能を翻訳していくぞ。まずは今一度最新映像を見てほしい。

※以下の翻訳はすべて筆者の意訳であり、実際にゲーム内に実装されるデータと一致する保証はありません。

▲最新映像“Soul of Eden units intro”

カッコイイ……男のロマンが詰め込まれたユニットたち、そうは思わないか? さっそく各ユニットの性能をチェックしていこう。

ユニットはカード型

1
▲太陽のようなシンボルがカッコイイ。

まずは映像の冒頭。本作はMOBAとTCGのいいとこ取りをしているだけあって、ユニットはTCGのようなカード型となっている。“ガチャ”が実装されるとすれば、カードパックを買う形になるのだろうか。

トリトン(Triton)

前線近接タイプのチャンピオン。敵を攻撃後、範囲(Area of Effect)回復スキルを使用。

召喚コスト:50
体力:900
移動速度:50
視界距離:16
攻撃力:48
スキル威力:-100

※“視界距離”で正しいのか不明なのと、スキル威力がマイナスというところが引っかかるが、数値は。

2
仮3
▲トリトンは、愛と平和をもっとも重んじるノット連邦第二軍団の軍団長。新人訓練と自身のウエイトトレーニングを重視しており、長期的なトレーニングによって丈夫な体と強い意志力を兼ね備えている。

使徒フェリシティ(Felicity)

前線近接タイプのチャンピオン。両爪で目の前の敵を迅速に処理する。

召喚コスト:40
体力:700
移動速度:50
視界距離:16
攻撃力:25
スキル威力:-50

3
仮4
▲ジョフォルド出身のフェリシティは、巨大な石のような爪を持ち、彼女をジャマする者はその巨大な爪で切り裂かれてしまうという。彼女の慈愛に溢れる微笑みを目撃したという噂があったが、その噂は彼女が戦争で敵を殺していく様子に流され、人々の記憶から忘れらていく。

???(Chuprak)

敵の体力を吸収するスキルを持つ中距離攻撃ユニット。

召喚コスト:50
体力:1000
移動速度:50
視界距離:16
攻撃力:57
スキル威力:-27

4

使徒のセラモデ(Selamod)

ジョフォルド族のソーサラー。敵へ向かってランダムに4発の魔法ミサイルを放つ。

召喚コスト:50
体力:340
移動速度:25
視界距離:16
攻撃力:31
スキル威力:-1

5
仮5
▲ジョフォルドの高階使徒のひとり。セラモデは強大な魔法霊石を持っており、彼が放つ魔法ミサイルは分厚い壁を貫き、兵士が装備した鎧だけではなく、量子生命体のエネルギーでさえを破壊できる。

マリン(Marine)

直訳すると“初期段階の前線の兵士”。体力が少ないことからすると、MOBAゲームにおける“ミニオン”といったところだろうか?

召喚コスト:20
体力:52
移動速度:100
視界距離:16
攻撃力:18
スキル威力:-1

6

???(Abigail)

こちらも直訳で“初期段階の中距離の兵士”。前線のユニットと相性がいい。

召喚コスト:40
体力:55
移動速度:100
視界距離:16
攻撃力:40
スキル威力:-100

7

ラフカ(Ravka)

敵へ向かって転がり、爆発するとともに毒を散布する。

召喚コスト:40
体力:90
移動速度:75
視界距離:4
攻撃力:10
スキル威力:-200

8
仮8
▲ラフカの体はまるで化学反応を起こす工場のようだ。ルーカインの人々は彼らが集まることを恐れており、ラフカが爆発するときに飛散する毒をさらに恐怖している。

マンソン(Manson)

巨大な爆弾を抱え、敵拠点へ真っすぐ走る。

召喚コスト:40
体力:150
移動速度:100
視界距離:16
攻撃力:200
スキル威力:-200

9

死神(Executioner)

スキル:光の盾 効果中被ダメージを半減するシールドを展開する。

召喚コスト:70
体力:1400
移動速度:50
視界距離:16
攻撃力:55
スキル威力:??

10
仮10
▲チューリングの守り神クーロンより作られた第三代人工生命体。独立した思考能力と強大な破壊力を持っており、巨大な鎌を武器として構えることから、エデンの人々に“死神”と恐れられた。

???(Tannith)

攻撃開始時、移動速度増加効果を付与するオーラを展開する。

召喚コスト:300
体力:5
移動速度:50
視界距離:16
攻撃力:700
スキル威力:??

11

???(Omnidro)

読解不能のため特徴的な単語のみ抽出。
●巨大 ●力 ●範囲攻撃 ●爆発

召喚コスト:80
体力:800
移動速度:25
視界距離:16
攻撃力:54
スキル威力:-250

12

鋼鉄の巨兵(Kerumba)

高体力かつ範囲攻撃スキルをくり出す。

召喚コスト:50
体力:1100
移動速度:50
視界距離:16
攻撃力:200
スキル威力:-140

13
仮12
▲霊石のエネルギーで生命を維持しする鋼鉄でできた人工生命体の巨大な戦士。その名に相応しい硬い体はどんな攻撃をも受け止める。

しつこいかもしれないが、上記のキャラクター情報はすべて筆者が最新映像から翻訳したものであり、実際のデータと一致する保証はないのでご注意を!

第1回クローズドβテスト
2016年夏休みシーズン
体験内容
たくさんのカードと1~2枚のマップ。プレイヤーはふたつの陣営の攻防戦を体験することができる。

あわせて読みたい『Soul of Eden』の記事
見れば見るほど待ち遠しくなるRayarkの新作『Soul of Eden』最新ビジュアルが公開
『Deemo』、『Cytus』のRayarkが放つe-sportsタイトル『Soul of Eden』のゲーム映像が公開

Soul of Eden

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーRayark Inc.
公式サイトhttps://www.rayark.com/g/soul_of_eden/
配信日配信日未定
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧