1. サイトTOP>
  2. 【超会議2016】幕張メッセ上空から宇宙にダイブ!? 『VR DIVE』体験リポート

【超会議2016】幕張メッセ上空から宇宙にダイブ!? 『VR DIVE』体験リポート

2016-04-29 19:25 投稿

幕張でVRスカイダイビング体験!

2016年4月29日、30日の2日間、千葉の幕張メッセで開催されている“ニコニコ超会議2016”。

VRのゲームやアトラクションが遊べる“超VRアトラクションズ”ブースに、幕張メッセ上空からスカイダイビングをしているようなVR体験ができる“VR DIVE(ブイアールダイブ)”が設置されている。

 DSC_0031
上空
▲足場ぎりぎりから見る光景は、なんとも恐ろしい!

足場から、いざダイブ!

まず参加者は、エプロン風のハーネスと、サムスン製のヘッドセット “Gear VR”、そしてVR上に足もとを映し出すためのモーションキャプチャを靴に装備。その状態で専用のステージ上で待機をする。

準備が整うと、目の前には幕張上空の景色が映し出される。かくいう自分は、木の板のうえに立っている状態だ。

高所恐怖症の人ならびっくりしてしまうシチュエーションでありながら、体験者は一歩一歩板の端へと歩みを進めることに。モーションキャプチャによって自分の動きと呼応して映像内の足も動くため、ここで恐怖心が一気にアップする。

そして合図とともに、幕張の上空から一気にダイブ! 眼前に広がる迫力満点の映像に加え、実際に宙に吊るされることによって、かなりの恐怖を感じることになるので覚悟が必要だ。

さらに吊るされるだけでなく、送風機によって風が送られるため、本物のスカイダイビングさながらの感覚を味わうことができる。

 DSC_0047

空を飛んでいたはずが、場面は変わり宇宙空間へ。

岩屑や小惑星との衝突を避けながら飛んでいると、巨大かつ豪華な衣装を身にまとった小林幸子、ネットではおなじみの動物”スローロリス”が突然登場するなど、カオスな展開も楽しめる。

 宇宙
▲なんと空から宇宙へ移動!?
 DSC_0051
▲今回のニコニコ超会議にも特設ブースが設置されているスローロリスが登場。

現実では味わえないおもしろさ!

筆者は、幕張上空からの光景を目にするとさすがに怖気付きそうになった。だが、空から宇宙空間に移動し、迫力のある神秘的な空間を飛んでいると、怖い感覚ではなく、むしろ宇宙と一体化している気分に陥った。

この“VR DIVE”は、飛びながら神秘的かつ、コメディ要素満載の展開を楽しめるので、終わった後はきっと爽快な気分になるはず。会場に足を運んだ際は、ぜひ体験してみてもらいたい。

VR
▲VRのまとめページができました

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧