1. サイトTOP>
  2. 【TGS2015】PASSPO☆メンバーが大暴れ! グリー新作『追憶の青』実機プレイで対決

【TGS2015】PASSPO☆メンバーが大暴れ! グリー新作『追憶の青』実機プレイで対決

2015-09-19 22:28 投稿

優勝は……!?

東京ゲームショウ2015のグリーブースにおいて、午後1時30分から『追憶の青』ステージイベントが行われた。

IMG_1729
▲イベントでは、菅隆一プロデューサー、竹内勝ゲームディレクターに加え、CAガールズロックユニットPASSPO☆がゲストとして登場。

今回このイベントでは、PASSPO☆No.1クルー決定戦と銘打ち、TGS初日に発表会も行われた話題のグリー新作アプリ『追憶の青』を実際にPASSPO☆メンバーが遊んで、“ニコ生出演権”を争うという趣旨の対決が行われた。

▼『FF』シリーズでお馴染みの天野喜孝氏がイラストを担当
※【TGS2015】グリー大型新作『追憶の青』はベルトスクロールアクションRPG

IMG_1758
▲PASSPO☆メンバーの登場で会場に熱気が立ち込める。
IMG_1777
▲司会には、お笑い芸人のアメリカザリガニ 柳原哲也が迎えられ、軽快なトークに会場は大いに盛り上がった。

今回のイベントではtwitterと連動し、優勝クルーの“応援してねツイート”をリツイートした人から抽選で1名に豪華プレゼントが贈られるという企画も行われた。

PASSPO☆クルーのゲームセンスが明らかに!

さっそく行われた第1回戦は、『追憶の青』タイムアタック対決。ルールは、全員が同じステージをプレイし、クリアーまでの時間を競うというものだ。

IMG_1810
▲ベルトスクロールタイプの横スクロールアクション。
IMG_1807
▲「なにこれ?!」「どこー?!」と絶叫しながらプレイするクルーも。

慣れた手つきで黙々とゲームに没頭するクルーもいれば、終始ゲームの操作方法を掴めないままのクルーも……。普段ゲームをやっているかいないかで勝負の明暗は分かれたようだ。

IMG_1835
▲黙々とステージクリアに導く根岸愛。

タイムアタック対決は、クリアタイム1分を切った根岸愛が1位を獲得した。次点は1分3秒でクリアの増井みお。ふたりのゲームセンスのよさに観客も歓声を上げた。

ライブさながらの暴れっぷりで観客を魅了!

第2回戦では、体の好きな部分に万歩計をつけ、『追憶の青』に登場するキャラクターと同じアクションで万歩計のカウントを増やすというお笑い芸人張りの体を張った対決が行われた。

IMG_1856
▲タイムアタックの順位に沿って、カウントを稼げそうなアクションをひとりずつ選択。
IMG_1862
▲PASSPO☆クルー全員がライブさながらステージ上で大暴れ!

動きの割に万歩計が全くカウントされていなく、ふてくされてしまうクルーも……。

IMG_1869
▲優勝は、第1回戦、2回戦ともにトップを飾った根岸愛。“ニコ生出演権”を獲得。

最後はPASSPO☆クルー、ファンともに笑顔でイベントは幕を閉じた。

今回メンバーたちもプレイした本格横スクロールアクションRPG『追憶の青』は、TGS限定でグリーブースにて実際に遊ぶことができるので足を運んでみてはいかがだろうか?

IMG_1900

▼『追憶の青』をチェック
※【TGS2015】グリー大型新作『追憶の青』はベルトスクロールアクションRPG
※【TGS2015】5回目のTGS参加となるグリーブースの模様をお届け!
※【TGS2015】グリーの本気を見た!怒涛のラインナップで贈る“Wright Flyer Studios Keynote“

追憶の青

ジャンル
アクションRPG
メーカー
Wright Flyer Studios
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧