1. サイトTOP>
  2. 【新作レビュー】『ゴッド オブ スフィア』評判のスラッシュアクションを試してみる

【新作レビュー】『ゴッド オブ スフィア』評判のスラッシュアクションを試してみる

2013-12-12 17:30 投稿

ファミ通App NO.011 Android発売中!
パズドラ、クイズRPGなど人気ゲームのアイテムがついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

“カルサバ”は正義!

画面上のカラフルな“スフィア(球体)”を、素早く指でスラッシュして仲間に力を与え、敵を攻撃して倒していく爽快アクションゲーム『ゴッド オブ スフィア(G.O.S)~千年少女と七つ首のオオドラゴン~(以下、『GOS』)』。これまで、①爽快スラッシュアクション②多彩な戦略や演出③キャラクター育成、といった要素が楽しめる作品ということで紹介してきたが、実際どうなのか? 最近、コンビニで2日連続でお釣りを間違えられて(※編注1)若干人間不信気味のライター、ギャルソン屋城が本作をプレイしてみた。

※編注1 「260円のマンガ雑誌を500円玉で買ってお釣りが160円ってどうなのよ?」と編集部でグチっていた。おかげで、晩飯のラーメンにトッピングのきくらげをつけられなかったらしい。そんな小さなことでグチグチ言ったり、人間不信とまで言い出す小心者ぶりが悲しい。

【関連記事はこちら】
※【事前登録】『ゴッド オブ スフィア』スラッシュアクション+ファンタジーRPG+育成=こんな感じ
※【新作情報】『ゴッド オブ スフィア』iOS版リリース スラッシュアクションがクセになるRPG

ゲームの流れやプレイ方法については、3ステージにわたるチュートリアルで教えてくれる。といっても、属性を考慮した攻撃や、スキルの活用などは序盤のステージではほぼ必要ないので、「こんなのもあるんだ」程度に流しておいていいだろう。

肝心なのは、チュートリアル後のごほうび“虹硬貨”である。いわゆる“有料ガチャ券”で、これがあれば必ずR以上の強いユニットを引き当てられる“プレミアムガチャ”が引けるのだ。プレミアムガチャで入手するユニットと、通常のステージ攻略中に手に入るそれとの違いは歴然。運がよければ“SR”のユニットも出現(※編注2)し、がぜんやる気になるというものである。

※編注2 ユニットのレア度は、低い順にN、R、HR、SRがあるとのこと。

▲虹硬貨を使えば、確実にR以上のユニットが! 序盤はコストが少ないので、1体ゲットして鍛えればオーケー。しばらく活躍してくれるぞ。

『GOS』はアクションゲーム。といっても、飛んだり跳ねたり、走ったり、キャラクターを直接動かすゲームではない。“アクション”と聞いて、「私ニブいから……」と、敬遠したくなってしまった人がいたら、ちょっと待ってほしい。なぜなら、『GOS』のアクションは、画面上に表示されたスフィアをスラッシュでなぞるだけなのだから。

むしろ、アクション部分においてはほぼパズルゲームなのだ。しかも、順番を気にしなくていいため、頭を使う必要がほとんどないぶん、誰でも気軽に楽しめるようになっている。

▲タテ・ヨコ・ナナメに配置されるスフィア。とくに触る順番などは気にしなくていいので、自分のやりやすいやりかたでスラッシュしよう。

一方で、スフィアを斬ったときや、敵にダメージを与えたときなどには、ハデな画面効果や効果音が演出されるのだが、それがとても気持ちいい。“攻撃している感”を半端じゃなく味わえるのだ。スロットのリールのようなものも実装されており、パチンコ好きな人なら、間違いなくハマるはず(※編注3)

発売前にポイントとして挙げられていた“戦略”については、序盤のうちはほとんど詰まることがなかったため、正直なところ実感できていない。ゲームをしばらく進めてから確認してみようと思うが、それくらいサクサク進められる作品とも言える。

※編注3 「パチンコやパチスロも、ハデな演出と効果音が魅力の大きな柱だから」と語っていたが、じつは本人はパチンコとパチスロをほとんどやらないことを知っている。でも、実際にやっている人間からしても同意。

▲テンポよく進むバトルと、爽快さを演出するエフェクト&サウンド。プレイしていてかなり気持ちいい。

また、本作のもうひとつの魅力が、ユニットの収集・育成、そして編成である。

全体的にカワイイ感じに仕上げられたデザインのユニットは、全部で200種類以上収録されている。そこで好きなユニットを見つけて育て、チームの一員として戦わせれば、愛情もいっそう湧いてくるというもの。スマホの表現力を活かしながら、ガラケーで人気を博したソーシャルゲームのいいところも取り入れたこのシステムは、ユーザーにとって両面で楽しめるものだと言えよう。

▲パーティーに入れられるユニットはメイン3体、サブ3体。いくらレア度が高くても、強化しないとあまり戦力としては機能しないので、お気に入りのキャラクターはガンガン鍛えること。

もうひとつ、本作では豊富なサブストーリーが用意されている。各ステージで、特定の条件を満たすことで解放されるようだ。ストーリーそのもののおもしろさや特典については、今後の展開を見てみないと判断は難しい(※編注4)のだが、解放条件はかなりひねったものが多く、単純やり込み要素として高く評価できる。これが今後どのように役立っていくか、引き続き追跡調査していきたい。

※編注4 「イベントの早期実施を期待したい」とエラそうに語っていたが、確かにあったらいいかも。

▲条件は各ステージによってさまざま。テキスト量はかなり豊富に用意されており、それらを追っていくことで世界観がだんだんとつかめてきて、ゲームもおもしろくなってくる。

本作は、クション性、ストーリー性、そしてソーシャル性をバランスよく配合して作られた、これまで幾つも作られてきた古今東西の作品の集大成的な内容になっている。ゲームとしてのデキはかなりよさそうなので、個人的には「このゲームはワシが育てた」と言えるよう、ひそかにがんばっていきたいと思っている。

※ティザーサイトはこちら

ファミ通App NO.011 Android発売中!
パズドラ、クイズRPGなど人気ゲームのアイテムがついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

ゴッド オブ スフィア(G.O.S)~千年少女と七つ首のオオドラゴン~

ジャンル
アクションRPG
メーカー
e-Dragon Power
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧