1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 突撃ドラリーX部!>
  4. 【ドラリーX部】第14回『先攻の勝ち方』(女尻笠井篇)

【ドラリーX部】第14回『先攻の勝ち方』(女尻笠井篇)

2013-05-27 15:10 投稿

【まとめ】『ドラゴンリーグX』攻略ページはこちら

 

『ドラゴンリーグX』のアイテムもついてくる!
『ファミ通App NO.008 iPhone』好評予約受付中!
★Amazonでの予約はこちら!

 


●今日から始まった第9回ドラゴンリーグに即役立つ!

第9回ドラゴンリーグが本日5月27日からスタート! 僕は、今回のリーグで2位以上になるとドラゴンメダルが300枚になり、待望の武具“覇王シリーズ”と交換できるようになるので、俄然モチベーションがアップしています。そのためには、目の前の試合を確実に勝つのみ! もちろん優勝も視野に入っていまッス!

僕が所属しているチームの構成は、エースが必殺特化170万超、2位の僕が攻撃特化160万超、3位必殺特化170万超、4位必殺特化140万超え、5位攻撃特化150万超え、6位以下も戦闘力合計が400万超が多数所属しレギュラー、サブともに参加率が高め(←ここ重要!)。つまり、けっこう強い部類の騎士団(自分で言うのも何ですがw)です。

ということは、試合はほとんど先攻になります(公表はされていないと思うのですが、リーグ戦の先攻と後攻はリーグランキング、獲得BPなどによって決められているという噂)。先攻の場合、通称ジャブゲーム(試合終了と同時の自動行動の攻撃によるコンボボーナスで逆転すること)で、やられるというケースが最悪のパターン。当然、そうならないように試合を展開していかなければならないというわけです。

そこで今回は、先攻になった場合の勝ち方を伝授したいと思います。具体的に気をつけていることと言うと、以下のとおり。

相手の自動行動で回復する人が攻撃特化の場合は合体技必殺特化の場合は攻撃特化による竜の呼吸からの乱れ斬り(竜の呼吸は直前ではなく事前に発動させておく)
猛虎波動や召喚によるBPボーナスも狙う

相手が必殺特化の場合は、乱れ斬りとほぼ同時にサブがジャブを3つつなげて、乱れ斬りでコンボボーナスが入るようにしておく
相手が攻撃特化の場合もシールド効果をなくすためにジャブを打つのも重要

相手の自動行動に合わせて、サブがシールドを発動する
相手が合体技や乱れ斬りなどでBPを稼ごうとするのを防ぐ

試合途中で反撃を受けて全滅し、追い撃ちされそうになった場合は連続投石、もしくは必殺特化で合体技で即座に倒す

相手の出方を見ながら、応援で防御、技防御をアップしておく

つまり、これらは自分たちの攻撃でいかに獲得BPを最大化し、向こうの獲得BPを最小化するかが大事というわけ。とくに、サブの立ち回りはここでもとても重要。細かいジャブによるコンボボーナスや確実なシールドが、勝敗を大きく左右すると言っても過言ではない。もちろん、上記の行動のほかに、召喚でも獲得BPを最大化し、敵の獲得BPを最小化を狙う。

いくらジャブによるコンボボーナスが怖いとは言え、相手も技Pに限りがあるわけで、確実にBP差を広げていけば、心がくじけるはず。当たり前のことを当たり前にやる。これがじつは先攻の正攻法なのだ

当然、戦闘力が拮抗しているとBP差が思うように開かないこともあるが、“獲得BPを最大化し、向こうの獲得BPを最小化”することで、活路が見出せるはずだ。ちなみに、この考えかたはたとえ後攻だった場合も変わらないので、ぜひ参考にしてもらいたい。

なお、僕らはこのほかに以下のようなルールを設けている

ラスト3分で乱打戦になった場合は、躊躇しないで行動する
いちいち掲示板で確認を取っていたのでは、意見が分かれたり、すでに時遅しだったりするので、乱打戦は各自の判断を重んじる

ミスがあったとしてもミスをした人を責めない
チーム全員勝ちたいと思って行動したことなので、振り返ってミスだと思う行動だったとしてもその人を責めない
逆に責めてしまうことで、今後思い切った行動を取れなくなってしまう

チームを構成しているのは人。当然さまざまな想いでゲームに参加しているわけだが、勝ちたい気持ちは皆同じ。だからこそ、信頼関係やチームワークが生まれるのだ。以上のことを踏まえて、ぜひリーグ戦でひとつでも上の順位を狙ってみてください!
★ファミ通App NO.008 iPhoneの予約受付中!(『ドラゴンリーグX』アイテム付き)

ドラゴンリーグX

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4 以降(iPhone4S、5 推奨)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧