1. サイトTOP>
  2. 【ドラリー部】最終回『本当の終わり』(女尻笠井篇)

【ドラリー部】最終回『本当の終わり』(女尻笠井篇)

2016-06-01 14:16 投稿

『ドラゴンリーグ』サービス終了

2016年5月31日24時、『ドラゴンリーグ』がメンテナンスに入った。6月1日正午には、メンテナンスが終了。メンテナンス後は、いつもであれば当たり前のようにゲームが遊べるわけだが、今回は二度とゲームをプレイすることができないのだ。

IMG_0082

3月27日に発表された『ドラリー』のサービス終了。発表されたときは、冷静に受け止め、「そうか、ようやく終わりか~」くらいにしか思っていなかった。

だが、ドラゴンリーグの成績やドラリーガーのデータをまとめる記事を作成したり、最初で最後のニコ生を企画したり、自分のブログを読み返したりしているうちに、感慨深い気持ちが徐々に深まっていった。

そして迎えた最終日。

1試合目、2試合目は思ったほど“最終日”に対する特別感を意識せずに遊んでいたが、3試合目いわゆる最後の試合にのぞむときは、グッと込み上げてくるものがあった。

「本当にこれで最後や~」
「今後の人生で土台って言うことあるんかな?w」
「合体は使うなw」
「最後の乱れ~」

といった感じで、勝敗とは関係なく、“最後”を素直に意識した会話が飛び交っていた。ちなみに最終日は3連勝。僕が所属する“フジパン本仕込み”らしくない終わりかたでしたw

IMG_0069

そして22時過ぎごろにアジトへ行くと、すでに何人かがワイワイ盛り上がっていた。僕もハイボールを片手に会話に参加。思い出話から、じつは1年半前に結婚していた、といったサプライズまで、約2時間あまりまったく会話が途切れない。

IMG_1994

最後は団長からみんなへの感謝の言葉。ここで涙腺が崩壊した。

まさか涙が出るとは。学生時代に卒業式ですら泣いたことがなかったのに。『ドラリー』や仲間に対する感謝や、サービス終了に対するさびしさ、最高の仲間ともう同じ環境では遊べないことなど、そういったいろいろな感情や想いが涙という形で発露したような気がする。

IMG_0081

6月1日正午。

冗談で「正午になったらメンテナンスが明けてゲームが遊べるのでは?」といった話をしていたが、当たり前だがそんな都合のいい“不具合”が起こるわけもなく、本当に終了してしまった。

本当にこれで終わり。昨日も書いたが、『ドラゴンリーグ』に関わるすべての人に感謝して、このブログを最後にしたいと思う。

IMG_0084

[各種データを公開]
ドラゴンバトル全結果公開
ドラゴンカップ全成績公開
使用召喚ランキング
『ドラゴンリーグX・A』の歴史
最大総合戦闘力やログイン日数多い人

[関連記事]
【2016 注目クリエイターに訊く】アソビズム最新作キーワードは“トロッコ”

ドラゴンリーグX / ドラゴンリーグA

ジャンル
リアルタイムバトルRPG
メーカー
アソビズム

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧