1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『Real Racing 3』すんません、スマホだからってナメてました!

【注目アプリレビュー】『Real Racing 3』すんません、スマホだからってナメてました!

2013-03-08 15:00 投稿

●基本無料でスマホを超えたクオリティー

2013年2月28日、エレクトロニック・アーツより『Real Racing 3』が配信された。本作は美しい映像で注目を集めた『Real Racing 2』の続編で、基本無料のアイテム課金制となったことが特徴だ。

……といいつつ、スマートフォンのゲームはそんなに遊んでいない筆者は、恥ずかしながら前作は未プレイ。「まあとりあえず遊んでみるか」とダウンロードして始めたところ、その映像の美しさに衝撃を受けた。実在の車種をモチーフとしたモデリングはすばらしく、車体への景色の映り込みも再現。またダメージ表現も実装しており、レース中にクラッシュするとランプやバンパーが壊れたりするのだ。い、いまのアプリってこんなに進化しているのか……!?

▲本記事のゲーム画面は、筆者のiPhone4で撮影。パッと見はスマホのゲームだとわからないほどクオリティーが高い。
▲ゲーム中の視点は、車体前方やボンネット、車内、車体後方など複数から選択可能。車内視点はスマフォを傾ける操作と相まって臨場感がスゴイ!
▲こんな感じでダメージ表現も実装。ゲームとはいえ、なるべく事故らないように走りたいものですな。

 

と、驚いてばかりでは話が進まないので、ざっくり解説を。本作は日産・シルビアやランボルギーニ・ガヤルドなど、実在の車種が多数登場するレースゲーム。リアルなクルマを操作して、鈴鹿サーキットやラグナ・セカといった、これまた実在のコースで多彩なレースイベントを楽しめる作品だ。

まずは気になる操作形態から。本作では、スマートフォンを傾けてハンドル操作を行う。アクセルは自動でブレーキも自動、つまりハンドル操作だけで本格的なレースを楽しめる、とてもお手軽なゲームなのだ。

「いくらなんでもそれじゃー物足りないゼ!」というゲーマーにも朗報。ステアリング操作はタッチ操作に切り替えられるし、アクセルとブレーキを手動にすることも可能。さらにはステアリングアシストやトランクションコントロールといったアシスト類をOFFにすることで、よりシビアな操作でレースを楽しめる。設定次第で、誰でもレースの醍醐味を楽しめる作品に仕上がっているのだ。

▲実在のコースが多数登場。その美しい景色にも注目だ。
▲操作方法は複数から選択可能。これに加えてアシストシステムのオン/オフも設定できる。

 

●車体のアップグレードも楽しめる!

レースイベントの種類も豊富だ。参加者で順位を競う“カップ”、目的地をどれだけ速い速度で通過できるかを競う“スピードスナップ”、1対1で勝負する“1 ON 1”、20秒ごとに最下位が脱落していく“エリミネーション”など、その内容は多彩。純粋なタイムアタックからライバルとのレースまで、多彩なドライビングを満喫できる。これらのイベントで好成績を収めるとトロフィーを獲得でき、一定以上集めると新しいイベントが解禁されるという仕組みだ。

▲レースイベントでは、ほかのプレイヤーとのバトルとなる。ちなみにリアルタイムでのマッチングではなく、プレイヤーの腕前を反映させた走行をコンピューターが再現するんだとか。
▲レース以外のイベントも豊富。“ドラッグレース”は、アクセルとシフトチェンジのみ操作する特殊なバトルだ。

 

またレースゲームにはつきものの、車体のアップグレードも行える。エンジンやパワートレイン、ブレーキなど数カテゴリが存在し、レースで入手できるゲーム内通貨“R$”で購入可能だ。ただし、購入してから装着するまでは多少の時間がかかる。

レース中にクラッシュして破損したパーツの修理にも、R$は必要だ。さらに、オイルやエンジン、ブレーキなどはレースを重ねるごとに劣化していく。この修理にもR$と時間が必要になる仕組みだ。

▲クルマのパーツをアップグレードすることも可能。もちろん性能がアップする。
▲クラッシュするとパーツが破損。その場合は実費を支払って修理することになる。

 

●やっぱり上達を感じられるのはうれしいよね

序盤から難度はそこそこ高く、1位を取れないイベントもチラホラ出現。当然、負けると悔しいので、勝てるレースにくり返し出場してお金を稼ぎ、マシンをちょっとずつパワーアップ……というサイクルでプレイしているのだが、これが楽しい。プレイを重ねるごとに自身が上達していることを実感できるし、アップグレードによってマシンも強化されていく。少しずつ速く走れるようになるという、レースゲームの醍醐味をバッチリ味わえる作品といえる。

最後に、課金について紹介しよう。購入できるのは、ゲーム内通貨であるR$と、メダルのようなゴールド。それに、マシンやゴールドがひとまとめになった“パック”の3種類だ。ゴールドは、新しいイベントをアンロックしたり、修理をすぐに完了させるときに使用する。リアル時間を節約できるアイテムというわけだ。

▲ストアでは、ゲーム内通貨やゴールド、マシンなどをリアルマネーで購入できる。

 

序盤は課金なしでも問題なく遊べるバランスだし、何よりゲーム本体は無料なので、気になった人はぜひとも遊んでみてほしい。

■筆者:喫茶板東
ファミ通Xbox 360で海外ゲームマニアックス、実績解除愛好会などを担当していたフリーライター。本作は容量もかなり大きいので、ダウンロードする際には注意してネ!

Real Racing 3

メーカー
エレクトロニック・アーツ
配信日
配信中
価格
基本無料
対応機種
■iOS : iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad (第3世代)、iPad Wi-Fi + 4G、iPad (第4世代)、iPad Wi-Fi + Cellular (第4世代)、iPad mini、およびiPad mini Wi-Fi + Cellular に対応。iOS 4.3 以降が必要 ■Android : Android 2.3.3以上推奨

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧