1. サイトTOP>
  2. 【新作】車を壊して加速するクレイジーなドライビングアクション『タクシーの乗車拒否』

【新作】車を壊して加速するクレイジーなドライビングアクション『タクシーの乗車拒否』

2017-06-08 16:09 投稿

交通ルール? そんなものはない

『タクシーの乗車拒否』はタクシー運転手の仕事を疑似体験できる2Dドライビングアクションゲーム。プレイヤーは乗客を見付けて目的地まで送り届けるというサイクルをくり返し、制限時間内にどれだけの運賃を稼げるかを競う。

01
▲タクシー、やりたい放題などのキーワードから、某名作を思い出したゲーマーも多いかもしれないが、本作は2D俯瞰視点。そのため、プレイ感覚はまったく異なる。

最大の特徴は、道路交通法上等と言わんばかりにやりたい放題の運転を楽しめる点であろう。スピーディーに客を運ぶためなら、逆走追突なんでもござれ! 現実では決して許されないデンジャラスなドライブを存分に楽しもう。

ゲームの見どころ
●客は超短気! キレる前に送り届けよ!
●クレイジーな加速システムに酔いしれろ!
●ランカー御用達の最速車両はトゥクトゥク!?

客は超短気! キレる前に送り届けよ!

タクシードライバーの業務は乗客探しから始まる。乗客候補の目印はブルーのサークル。画面左下の十字キーでタクシーを動かし、接近したら画面右下の“STOP”を押して乗客を捕まえよう。

02
▲範囲内に停車できれば、乗客となってくれる。なお、画面左上の数字は残り時間で、ゼロになるとゲームオーバー。

乗客を捕まえたら、今度は希望する地点まで送り届けなければならない。何しろタクシーだからな! 客を乗せると目的地の方向が赤い矢印で示されるので、それに従って進もう。

03
▲画面右上には目的地までの距離、現場の外観(俯瞰だから役に立たない!)、乗客の機嫌が表示される。

乗客の機嫌は時間経過によって悪化し、最悪になると途中下車されてしまうので気をつけたい。

04
▲乗客、怒りの途中下車! この場合は運賃が一銭も獲得できないばかりか、新たな客を探す羽目になるので大幅なタイムロスとなってしまう。

大元のタイムリミットを意識しつつ、乗客ごとに発生する小さなタイムリミットを乗り越えていくのがポイント。幸いにも道路交通法はプレイヤーには適応されないので、逆走でも何でもして最短距離で目的地を目指せ!

05
▲目的地の目印はグリーンのサークル。範囲内での停車に成功すると無事に乗客を送り届けたことになり、運賃が支払われる。

このように乗客の捜索と運搬をくり返して、時間の許す限り運賃を稼ごう。タイムアップになると、それまでに獲得した運賃に応じた評価が得られるぞ。

06
▲最高評価(たぶん)のSSランクを目指せ!

なお、本作には2種類のゲームモードが用意されている。タクシー業務をこなして運賃を稼ぐという基本ルールについては変わらないが、大元のタイムリミットの扱いに違いがある。

07
▲“ARCADE”は乗客を乗せたとき、乗客を送り届けたときに制限時間が少しだけ延長される。“2 MINS”は制限時間が2分に固定されており、延長は一切なしだ。

各モードには全国のライバルと腕を競えるランキングが用意されているので、好記録を叩き出せばキミの名前が有名になるかも?

クレイジーな加速システムに酔いしれろ!

ここからはランキング上位を目指す猛者を対象に、少しだけ踏み込んだ話を交えていこうと思う。高評価を得るには高度なドライビングテクニックが必須となるわけだが、とくに重要なのが“バック走行”と“ブースター”の扱いである。

08
▲“バック走行”は、停車した状態で進行方向とは逆に十字キーを入れると使用できる。乗降サークルを通り過ぎてしまったときに重宝すること間違いなし!
09
▲“ブースター”は回数制限のある加速機能で、画面右下のアイコンから使用可能だ。一定時間スピードが飛躍的に上昇するぞ。ただし、曲がりきれずに壁に激突するとタイムロス。

“ブースター”は「N」と書かれたアイテム(ニトロ?)を取得することで使用回数の回復ができる。多少の遠回りをしてでも回収するか、無視して最短距離を突っ走るか、そういった駆け引きも高評価を狙う際には重要になるだろう。

また、アイテムを消費せずに“ブースター”を発動する方法も用意されている。これがなんとも斬新というか、むしろ意味不明なのだが……交通ルールを遵守して走行する一般車両に接触すると発動するんだよね。

11
▲タクシーに触れた一般車両は爆発四散! この瞬間、タクシーは“ブースター”を消費せずに急加速する。これぞ必殺の“カークラッシュ”である。

この謎のシステムが本作に大きな爽快感を齎しているのは間違いない。たとえば、上の画像は一方通行を逆走している形なので、一般的なドライビングゲームであればクラッシュしてしまうところだが、本作の場合は心配無用。こいつら、障害物じゃなくてパワーエサみたいなものだからな。

12
▲高評価を狙うのであれば、喜び勇んで渋滞に飛び込むべし!

ランカー御用達の最速車両はトゥクトゥク!?

本作には5種類のタクシーが用意されているが、最初から使用できるのは1種類のみ。残りは特定の条件を満たすことで解放されていく仕組みだ。なかでももっとも解放が困難な車両が“ドバイ タクシー”である。筆者はこの車両こそ最強と信じて疑わず、ハイスコアを狙い続けた。そして、先ほどの1550点を記録したのだが……。ランキングを覗いて、ある異変に気づく。

13
▲1位から6位まで“トゥクトゥク”が独占してるじゃねぇか!!

念のため解説しておくと、“トゥクトゥク”とはおもにタイで使用されている三輪タクシーのことである。インドにおいてもポピュラーな乗り物で、こちらはリキシャの名で知られているようだが……まさか、このイロモノが最強の車両とでも言うんじゃないだろうな?

1415
▲スペックを比較してみると、“ドバイ タクシー”が上回っているように見えるが……。

しかし、予断は禁物。やはり使ってみないことには正当な評価は下せないだろう。ということで、“トゥクトゥク”でハイスコアに挑戦してみることにした。すでに何度か使用しているんだけど、イロモノだと思って操作していたので、真面目に使ったことはなかったんだよね。すると……。

16
▲あっさりとハイスコアを獲得! 先ほどのランキングで6位に入るスコアである。

好記録の秘密は優れた“ブースタースピード”であろう。“トゥクトゥク”の260は全車両のなかでもダントツの数値! 一般車両を破壊しながら定期的に加速することで、弾丸の如きスピードを維持して街を走り回ることができるのだ。まぁ、早すぎて曲がるのが難しいから、操作に慣れるまではオススメできないけどな。“トゥクトゥク”、とんでもない荒馬だぜ……。

結論として、これだけは主張しておきタイ。ランカーを目指すならば、“トゥクトゥク”一択であると! ほかの車両では、はっきり言ってお話にならない。『タクシーの乗車拒否』は“トゥクトゥク”の操作技術を競う世界で唯一のゲームです!

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

タクシーの乗車拒否

ジャンル
レース
メーカー
SIDE QUEST
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧