1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『Slingshot Racing』踊るようなタップ操作が必須のスルメゲー

【注目アプリレビュー】『Slingshot Racing』踊るようなタップ操作が必須のスルメゲー

2013-02-01 16:25 投稿

●海外で話題沸騰の氷上レースが、ついに日本に上陸したぞ!

海外のApp STOREやレビューサイトで盛り上がりを見せている『Slingshot Racing(スリングショットレーシング)』は、氷上のソリレースをモチーフとしたタッチアクションレースゲーム。もちろん日本国内のApp STOREでも配信されているワケだけど、英語版のみとあって注目度はいまひとつ。しかしならが、他に類を見ない斬新なアイデアと、シンプルで奥深い操作性がマッチしたゲーム内容は、誰でも楽しめること請け合い。そんな本作の魅力を広めるべく、基本システムを詳しく紹介していこう。

 

▲愛嬌のあるヒゲ親父がインストラクター役で、背景のバケツをタップすればマシンカラーの変更が可能。ゲームモードは人数別となっており、“CAREER”がシングルプレイ専用で、“TOURNAMENT”がマルチプレイ専用となっている。

 

●踊るようなタップ操作で華麗にコーナリングを決めろ!

ゲームは上空から見下ろした俯瞰視点で、スタートの合図とともにマシンが自動的に滑走開始。この直進し続けるマシンを操作するワケだが、基本操作はコーナリングの際に“塔へワイヤーを引っかける”だけ。タップ&ホールドで手近な塔へワイヤーを引っかけて曲がりはじめ、その状態から指を離すとワイヤーが解除されて直進状態に戻る。とまあ、説明だけ聞くと非常にシンプルな操作だけど、実際にやってみるとかなり奥が深い。コーナリング中は遠心力で“アウト側なら遅く、イン側だと速く”曲がれるため、ワイヤーを引っかけるタイミングに加え、ワイヤーを解除するタイミングも重要。当然コースから外れた場合は、壁にぶつかってスピードダウンするので、走行ラインの見極めが難しくもおもしろい。

 

▲コーナーに差し掛かったらタップし、曲がり終わったらホールドを離すだけの簡単操作。ステージによっては連続コーナーや、マシンの通過時にスピードアップする加速装置(?)など、多彩なギミックもあって正確なライン取りが難しい。

 

●ボリューム満点なコース&ルール・バリエーション

操作方法がシンプルなゲームほど、やり込みに応じて単調な作業プレイになりがち。ところが本作では、多彩なコースバリエーションに止まらず、勝敗ルールも4種類とくり返し遊んで飽きがこない。実際に同じコースであっても、勝敗ルールによって有効な走行ラインが大きく変化する。さらにステージクリアーの評価により、評価アイテムの“ナット”が授与され、新たなステージがアンロックされる仕組み。1回のプレイ時間こそ短いが、ステージ数も多くて遊びがい満点だ。

▲ステージごとに勝敗ルールが異なっており、クリアー評価に応じて1~3個のナットをゲット! 評価アイテムの獲得総数によって、新たなステージがアンロックされる。ちなみに“BONUS”モードは、アンロック後しかプレイできない。

 

●ステージ別に設定されている勝敗ルール 

【タイムアタック】▲規定タイムのクリアーをめざし、ラップを刻んで1台で最速タイムをねらう。シビアなタイム設定のステージも多い。【マッチレース】
▲4台によるレース形式で、1位でゴールすればタイムに関係なく最高評価。インベタのコーナリングで敵を追い抜け!

 

【ジムカーナ】
▲コース上に設置されたアイテムを、すべて回収するといった特殊ルール。規定タイム以内なら何周してもオーケーだ。
【デスマッチ】▲基本はマッチレースと同じだが、解体車両が迫ってくるサバイバルレース。最後まで生き残れば最強評価でクリアーだ。

 

●やり込めばやり込むほどに味の出るスルメゲーム

ぶっちゃけて言ってしまうと、実際にプレイするまで筆者も「これってホントにおもしろいの?」などと疑っていたワケだが……まさに“目から鱗が落ちる”とはこのこと。コーナリングにワイヤーを使った斬新なアイデアと、誰でも楽しめる奥深いゲーム性のバランスが絶妙! ミスせず周回するだけならわりと簡単だけど、最高評価をめざすと途端にライン取りもシビアとなって遊び応え十分だった。まさにカジュアル系ゲームのお手本みたいな作りだが、それ故ヘビーユーザーには少し物足りなく感じるかも知れない。とはいえ、万人が楽しめるのは間違いないので、ぜひ一度体験していただきたい。

▲もはや“趣がある”を通り越し、単なる翻訳ミスの詳細説明とスクリーンショット1点じゃあ、手を出しづらいのが本音。しかしながらゲームの出来映えは秀逸で、あらためてゲームのおもしろさが万国共通なことを再認識できるタイトルだ。

 

※現在はAndroid版も配信されています。

 

Slingshot Racing

メーカー
Crescent Moon Games
配信日
配信中
価格
Android版99 / iOS版85円[税込]
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch(第4世代)、iPod touch(第5世代)、およびiPad に対応。iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧