1. サイトTOP>
  2. 今年も時間を忘れてハマっちゃうゲームに出会ってしまった『Temple Run』

今年も時間を忘れてハマっちゃうゲームに出会ってしまった『Temple Run』

2012-01-14 10:00 投稿

●今年はこれで決まり!

「今年はこれにハマる……!」とファーストインプレッションで感じました。昨年の個人的ベストゲームはもう何度も言っているように『PAC’N-JUMP』なんですが、本作はプレイした感じがその『PAC’N-JUMP』にすごく似ているんですよ。いちばんの類似性は、緊張感がものすごいところ。ハイスピードな展開と、一瞬の判断ミスが招く突然死。操作は簡単でも一瞬も油断できないんですよねー。

もう少しゲームについて具体的に言うと、まず操作がシンプルで快適。このゲームは映画“インディ・ジョーンズ”シリーズよろしく、古代遺跡のような場所をただひたすらに走り続けるゲームです。自動で走るキャラクターを左右のフリックで方向転換、上下のフリックでジャンプとスライディングを使い分けながら走るわけですが、この操作が非常にスムーズ。かなりのスピード感なのに、操作ミスでゲームオーバーになることはまずありません。シンプルなゲームはこれがいちばん大事です。

配信はかなり前からされているので、僕がおすすめするのはいまさら感もあるんですけど、本当にすごく遊びやすいゲームです。というわけで、『PAC’N-JUMP』で競い合ってた同僚にも早速教えて、また新たな戦いの日々が始まったのですが、いま現在は圧倒的な差をつけられて負けています(笑)。頑張らねば!(エンジェル原田)

 

 

▲もう差をつけられています……。アイテムも結構パワーアップさせたんですが、全然追いつけなくてちょっと心折れそうです(笑)。

【Temple Run】
メーカー:Imangi Studios
配信日:配信中
対応機種:iPhone/iPod touch
価格:無料

(C)Imangi Studios 2011

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧