1. サイトTOP>
  2. 【iPhoneおすすめアプリ】“あのキャラクター”が二次創作アプリに! 『むりゃかみゆうの海猫館殺人事件』

【iPhoneおすすめアプリ】“あのキャラクター”が二次創作アプリに! 『むりゃかみゆうの海猫館殺人事件』

2011-10-05 18:00 投稿

●予備知識を蓄えて、伏線とネタに溢れる世界を歩こう!

“むりゃかみゆう”と聞いて、ピンとくる人なら、とりあえずダウンロードしておきたいのがこの不思議なアプリ。

01
02

▲この少女がむりゃかみゆう。彼女と不思議な世界を体験するのだ。

 

むりゃかみゆうのことをご存知でない方のために説明しておくと、彼女はいま、言論界で話題の合同会社コンテクチュアズのマスコットガールとでも言うべき存在なのです。このキャラクターが誕生した経緯については、検索サイトで、“むりゃかみゆう”と入力すればざざーっと出てくることでしょう。コンテクチュアズについても、僕がここで多くを書くよりも、ネットの上にある情報を集めて、今話題の言論誌『思想地図β』などを熟読していただければと思います。

さて、本作は、このむりゃかみゆうというキャラクターを使った、2次創作作品で、お手軽に楽しめるノベルゲームとなっています。この作品を楽しむうえで、上に述べたむりゃかみゆうの成り立ちを知っておくことを怠ってはいけません。そしてできれば、“うみねこ厨”であるむりゃかみゆうとの距離感を近づけるためにも、同人作品として人気を博している『うみねこのなく頃に』(07th Expansion制作)をプレイしておくことをオススメします。タイトルに“海猫”の単語が含まれている本作ですが、物語の中にも、ところどころ、『うみねこのなく頃に』を思い出させるシーンが登場します。

そう、本作は、こうした予備知識があって初めて、100%楽しめるものといっても過言ではないのです。もちろん、予備知識なしで本作をスタートしても、むりゃかみゆうが可愛いからいいとか、雰囲気が良いから楽しめるということがあるかもしれません。でも、それではもったいないので、是非とも、いろいろな予備知識を貯えたうえで、本作を遊んでみてください。登場人物の名前も、よーく注意して見ると……。そういう意味では、遊びやすいながらも、かなりハードルの高いアプリなのかもしれません。

03
04

▲「本ゲームは、合同会社コンテクチュアズの制作物ではありません。また本ゲームはフィクションです。実在する人物、地名、団体、事件とはいっさい関係ありません。」とされながらも、“知っている”人ならニヤリとさせられる登場人物も。

 

僕が本作を魅力的な作品だなと思ったのは、二次創作の、新しい可能性がここにあるなと感じたからです。作品を作った方の、むりゃかみゆうへの愛情と、アプリという新たな舞台への挑戦する意思。そして、むりゃかみゆうというキャラクターで二次創作を作ることを許可した、合同会社コンテクチュアズさんの信頼が、なんとも新しく、綺麗に交わっているように見えたのです。コンテクチュアズさんの公式ブログでも、本作についての記事が書かれています。作中に一ヵ所だけ登場する、とある“PR”なども、じつにユーモアのある形で盛り込まれていて、こういう作品って、アリなんだなぁと驚かされました。最後までプレイしていただければ、その、おもしろいPRに必ずや目をとおすことになるはずです。

05

▲むりゃかみゆうの“変化”にも注目。製作者の方の本気を感じます。

 

そして、このアプリはなんと、無料で配信中です。キャラクターボイスやBGMがないので、そこは、バックグラウンドでミュージックを再生するなどして、自分なりに雰囲気を盛り上げてみてはいかがでしょう。ギャルゲー大好き、アドベンチャーゲーム大好きな僕から言わせてもらうと……。

むりゃかみゆう可愛い! グッズもどんどん出してほしい!(キリッ

本作をプレイして、そう思いました(笑)。あ、むりゃかみゆうの●●●設定は、本作だけのオリジナル設定ということで、本来は▲▲不詳、とのことです(安心)。(浅葉たいが)

【むりゃかみゆうの海猫館殺人事件】
制作者:nishimura jun
配信日:配信中
価格:無料
対応機種:iPhone/iPod touch

(C)Rokugatsu Nishimura

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧